私的名盤紹介―真の雑食を目指して

自分の心に残った作品を紹介することで、新たな音楽を見つけるきっかけとして頂ければ嬉しいです。

今日の一枚(142)

Album: Slaughter Of The Soul
Artist: At The Gates
Genres: Thrash Metal, Melodic Death Metal

at the gates


1990年にスウェーデンのストックホルムで結成されたメロディック・デスメタルバンド。
1995年作の4th。それまでのデスメタルの持っているブルータルで攻撃的な鋼鉄のような
重低音の強調されたグルーブに、メロディアスなギターサウンドと、
Slayerに代表されるような古典的なスラッシュ・メタルの
疾走感のある分厚いリフが絡んでいくという、メロディック・デスメタルというジャンルが
誕生するきっかけになったバンドの一つだと言えます。
SoilworkやThe Crown, In Flames, Arch Enemyといったメロデスのバンドたちにも
大きな影響を与えていますが、Killswitch Engageなどのメタル・コアのシーンが
生まれていく下地を作ったのも、また彼らの偉大な業績だと思います。
本作の魅力が現在でも全く衰えることがないのは、
やはり正確無比なバンドアンサンブルの成せる業だと思います。
特にリズム隊の正確でありながらも、余計な音のない(フィルは若干控えめです)演奏は、
ゴテゴテにメロディを付けられたクサクサなメロデスの格好良さとはまた一線を画した
ソリッドで冷徹なグルーブを湛えたもので、
ブラック・メタルやグラインド・コア、ゴシック・メタル等のファンたちにも、
きっと受け入れられるであろう強烈なインパクトを与えたと思います。
彼らの代表曲である、アルバム冒頭のスラッシーなブラスト・ビートに、
生き物のように怪しく蠢くリフが絡みつく#1Blinded By Fearを聴いて、
当時のリスナーは驚いたに違いないと思います。
#2Slaughter Of The Soulでは、頭の中をグルグルと回るリフの心地よさがあり、
高音のシャウト寄りのデスヴォイスも、リフとの親和性が素晴らしく高く、
Metallicaのようなへヴィ―・メタル特有の金属的で重厚なグルーブを漂わせています。
インストの#5Into The Dead Skyや、#11The Flames Of The Endでは、
ポスト・ロックの楽曲が持っているような、ような一時の静寂を与えてくれます。
クラシカルなストリングスと、ハーモニクスを効果的に用いたバッキングが、
次の曲へと感情を徐々に高ぶらせていってくれます。
#12Legionくらいのミドル・テンポの楽曲が、個人的には好みの音像です。
このくらいの速さだと、ベースラインの動き方やギターリフのザクザクとした刻みのトーンが
楽しめて気持ち良いですね。ソロも決して弾きまくるのではなく、最小限の音数に留めています。
へヴィ・メタルの聖地である北欧が生み出した、デスメタルのエバー・グリーン!

Blinded By Fear

Slaughter Of The Soul

The Flames Of The End

Legion

この記事をはてなブックマークに追加

スポンサーサイト
  1. 2013/04/21(日) 22:44:32|
  2. At The Gates
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Systematic Chaos

Author:Systematic Chaos
独断と偏見により、お気に入りのCDを紹介して行きます。
医学部医学科の大学生として臨床医となるべく勉強していました。(2011/04-2017/03)
無事医師免許取得し、2017年より研修医一年目として社会人生活が始まりました。
新しいことばかりでストレスも多いですが、相変わらず様々な音楽に触れております。
山下達郎ファンクラブ
TATSURO MANIA会員。
水樹奈々ファンクラブ
S.C. Nana Net 会員。
上坂すみれファンクラブ
コルホーズの玉ねぎ畑 会員。
自分にとって魅力的な音楽を、様々な視点で、
新旧洋邦を問わず掘り下げて参ります。
初心者ですが宜しくお願いします。
好きなジャンル:
1. AOR, MOR, ソフトロック
2. R&B,ファンク, モータウン,
ニュージャックスウィング,
フィラデルフィアソウル, シカゴソウル,
ブルーアイドソウル
3. ポップス、Jポップ
渋谷系、ニューミュージック
4. プログレッシブロック
5. ハードロック, へヴィメタル,
プログレッシブメタル, スラッシュメタル,
メロディックデスメタル,ブラックメタル
6. ジャズ,フュージョン,
ハードフュージョン, アシッドジャズ,
ハード・バップ, ジャズファンク,
ジャズロック
7. ジャジーヒップホップ,
オルタナティブヒップホップ
8. エモ, スクリーモ
9. ハウス, アシッドハウス,ディスコ

ライブラリは65,000曲ほどです。
ヘッドフォンはAKGのQ701、Audio TechnicaのATH-ESW9、
イヤフォンはShure-SE425を使っています。
①DENON PMA-50 + Zensor1 (USB-DACプリメインアンプ+スピーカー)
②iPod Classic+TEAC-HAp50(ヘッドフォンアンプ)
③ONKYO DP-X1A のいずれかで聴いています。
ブログとして記事を書くことを通じて
自分のライブラリと向き合ってみると、
相当趣味が偏ってるということを
痛感しています。
これから沢山の音楽に触れ、勉強していきたいです。
たまに医学関連の記事や日々の雑感を書いております。
※当ブログはリンクフリーです。
コメント下さると励みになります。
下さったら嬉しいです。
※Twitterもやっております。
アカウント名はprivategrooveです。
https://twitter.com/privategroove
こちらでもおすすめの音楽など情報を流しております!
フォロー下さると嬉しいです。
可能な限りフォローバック、コメントしに参ります。
※放送企画として「私的名盤放送」というラジオを配信しております。
ツイートキャスティングホームページをご覧下さい。不定期に配信、Twitterにて情報を呟いております。ハッシュタグは「#私的名盤放送」です。宜しくお願い致します。
http://twitcasting.tv/privategroove

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総閲覧者数(ユニークアクセス)

アクセスカウンター(PV数, 2013/12/26より集計)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

にほんブログ村 CDレビュー

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

Feedly(RSSリーダー)で「私的名盤紹介」を読む

RSSリーダーとは、Google, Feedlyなど複数あるアプリまたはサイトを用いて自身で登録したブログの更新を自動で確認し、さらにブログ記事をテキストと画像、リンクのみの軽い状態で見ることができるツールです。 管理人も便利ですので積極的に使っております。 Feedlyにはスマホ向けアプリもありますが、PCはブラウザで操作でき動作も軽いため使っております。

follow us in feedly

「私的名盤紹介」管理人Twitterをフォローする

私的名盤紹介トップページをはてなブックマークに登録する

「私的名盤紹介」トップページをはてなブックマークに追加

「私的名盤紹介」管理人によるはてなブックマークを見る

管理人が普段見ている音楽系サイトで、気になる記事について、日々 「はてなブックマーク」を使ってコメントを付け、まとめております。 当サイトであまり取り扱わない音楽ジャンルの記事、年間ベスト、評論など雑多に取り扱っています。フォロー頂けると嬉しいです。

私的名盤紹介はてなブックマーク

「私的名盤紹介」管理人Twitter

TweetsWind

にほんブログ村ランキング(CD Review)

もし記事を楽しんでいただけましたら、お手数ですが 下の「このブログに投票」のところをクリックしていただけると大変嬉しいです。 投票はランキングに反映されます。

RSSリンクの表示

Ninja Tools(アクセス解析)

検索フォーム

相互リンク 音楽系レビューサイト

このブログをリンクに追加する

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数: