私的名盤紹介―真の雑食を目指して

自分の心に残った作品を紹介することで、新たな音楽を見つけるきっかけとして頂ければ嬉しいです。

今日の一枚(146)

Album: Constellations
Artist: August Burns Red
Genres: Metal Core, Thrash Metal, Progressive Metal

Constellations.jpg


アメリカ、ペンシルベニア州出身のクリスチャン・メタル・コアバンド。
(メンバー全員が敬虔なクリスチャンで、荒々しいサウンドとは対照的に歌詞の内容には
強い信仰心が現れています。)2003年結成。2009年作の3rd。
メタル・コアのバンドとして、本作はBillboard Chartで24位を記録するなど、
ヒットのきっかけとなりました。Jake Luhrs(Vo)はクリーンは殆ど使わず、終始グロウルともいうべき
デスヴォイスで歌唱しています。Matt Greiner(Dr)のドラミングはタイトで、
プログレメタルよりの変拍子やブラスト・ビートを多用しておりスラッシーでへヴィ―な中にも、
ハード・コア色のある音色です。
リフも変化に富んでいて、ソリッドで低音が強調された刻みや弦飛びの多い音程差のある単音リフから、
北欧のメロデスのバンドたちに見られるような哀愁あるメロディアスなプログレ系のソロへと、
非常に正確でドライブ感のあるプレイをしています。
派手なピックスクラッチから始まる#1Thirty And Sevenからいきなり疾走しまくりですね。
リードギターのフレーズも非常に粒が立って綺麗にまとまっており、聴きやすいです。
ツーバスの凄まじい音圧の中にも、シンバル類の鳴りはよく整えられたもので、好感が持てます。
タム回しもスピード感があってグル―ヴィーです。
#3Ocean Of Apathyではブラスト・ビートとキャッチ―なリフの絡みが絶妙で、
ブレイクダウンに向けて凄まじいスピードで加速していきます。
Between The Buried And MeのボーカリストであるTommy Rogersをゲストに迎えた
#7Indonesiaは、本作の中でも最もキャッチ―な一曲で、
極太のベースラインと流麗なギターソロ、凄絶なスクリームが攻撃的なサウンドを盛り上げています。
ほとんど完全なるメロデスと化している#8Paradoxでは、バックを流れるクサクサなリフワークと、
ボスッとしたタムの音色が心地よいですね。スクリームによるロングトーンも冴えています。
とはいってもやはり、Jakeの場合は完全なるメタル・ボーカルというより、
エモやスクリーモに近い枯れたシャウトが聴ける印象です。
個人的に本作の中で最もリフの展開が好みなのは#11Meddlerです。
古典的なハードロックらしいトレブリーなトーンのソロが趣味ど真ん中ですね!
ドラムスの手足のコンビ―ネーションもご機嫌です。ライブでシングアロングしてみたいです……
11年にも優れた4thアルバムを残していますし、現代型のへヴィ・メタルとしての
メタル・コアの将来を背負って立ってほしいバンドの一つです。

Thirty And Seven

Ocean Of Apathy

Indonesia

Meddler

この記事をはてなブックマークに追加

スポンサーサイト
  1. 2013/04/28(日) 23:17:25|
  2. August Burns Red
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Author:Systematic Chaos
独断と偏見により、お気に入りのCDを紹介して行きます。
医学部医学科の大学生として臨床医となるべく勉強しています。
山下達郎ファンクラブ
TATSURO MANIA会員。
水樹奈々ファンクラブ
S.C. Nana Net 会員。
上坂すみれファンクラブ
コルホーズの玉ねぎ畑 会員。
初心者ですが宜しくお願いします。
好きなジャンル:
1. AOR, MOR, ソフトロック
2. R&B,ファンク, モータウン,
ニュージャックスウィング,
フィラデルフィアソウル, シカゴソウル,
ブルーアイドソウル
3. ポップス、Jポップ
渋谷系、ニューミュージック
4. プログレッシブロック
5. ハードロック, へヴィメタル,
プログレッシブメタル, スラッシュメタル,
メロディックデスメタル,ブラックメタル
6. ジャズ,フュージョン,
ハードフュージョン, アシッドジャズ,
ハード・バップ, ジャズファンク,
ジャズロック
7. ジャジーヒップホップ,
オルタナティブヒップホップ
8. エモ, スクリーモ
9. ハウス, アシッドハウス,ディスコ

ライブラリは50,000曲ほどです。
ヘッドフォンはAKGのQ701、Audio TechnicaのATH-ESW9、
イヤフォンはShure-SE425を使っています。
iPod ClassicにTEAC-HAp50またはATH-PHA31i(ポータブルヘッドフォンアンプ)を挿して聴いています。
ブログとして記事を書くことを通じて
自分のライブラリと向き合ってみると、
相当趣味が偏ってるということを
痛感しています。
これから沢山の音楽に触れ、勉強していきたいです。
たまに医学関連の記事や日々の雑感を書いております。
※当ブログはリンクフリーです。
コメント下さると励みになります。
下さったら嬉しいです。
※Twitterもやっております。
アカウント名はprivategrooveです。
https://twitter.com/privategroove
こちらでもおすすめの音楽など情報を流しております!
フォロー下さると嬉しいです。
可能な限りフォローバック、コメントしに参ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総閲覧者数(ユニークアクセス)

アクセスカウンター(PV数, 2013/12/26より集計)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

にほんブログ村 CDレビュー

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

Feedly(RSSリーダー)で「私的名盤紹介」を読む

RSSリーダーとは、Google, Feedlyなど複数あるアプリまたはサイトを用いて自身で登録したブログの更新を自動で確認し、さらにブログ記事をテキストと画像、リンクのみの軽い状態で見ることができるツールです。 管理人も便利ですので積極的に使っております。 Feedlyにはスマホ向けアプリもありますが、PCはブラウザで操作でき動作も軽いため使っております。

follow us in feedly

「私的名盤紹介」管理人Twitterをフォローする

私的名盤紹介トップページをはてなブックマークに登録する

「私的名盤紹介」トップページをはてなブックマークに追加

「私的名盤紹介」管理人によるはてなブックマークを見る

管理人が普段見ている音楽系サイトで、気になる記事について、日々 「はてなブックマーク」を使ってコメントを付け、まとめております。 当サイトであまり取り扱わない音楽ジャンルの記事、年間ベスト、評論など雑多に取り扱っています。フォロー頂けると嬉しいです。

私的名盤紹介はてなブックマーク

「私的名盤紹介」管理人Twitter

TweetsWind

にほんブログ村ランキング(CD Review)

もし記事を楽しんでいただけましたら、お手数ですが 下の「このブログに投票」のところをクリックしていただけると大変嬉しいです。 投票はランキングに反映されます。

RSSリンクの表示

Ninja Tools(アクセス解析)

検索フォーム

相互リンク 音楽系レビューサイト

このブログをリンクに追加する

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数: