私的名盤紹介―真の雑食を目指して

自分の心に残った作品を紹介することで、新たな音楽を見つけるきっかけとして頂ければ嬉しいです。

今日の一枚(160)

同人誌とゲームと音楽のにっこにっこブログ 」への書下ろし

Album: Vivid Colors
Artist: MintJam
Genres: Pops, Alternative Rock

vivid colors2


setzer、a2c、TERRAの三人によって2002年に結成された日本の同人音楽ユニット。
2008年にメジャー・デビュー。
本作は、ゲーム会社Keyの作品群に彼らが提供/編曲/演奏してきた楽曲のセルフカバーを収録したもの。
2009年作。Key作品に提供、アレンジしてきた楽曲の中でも、#2Last Regrets、#4鳥の詩や
#10Alicemagicを初めとして、有名な作品が取り上げられています。
基本的には、発表されたゲームの年代順に曲順が設定されており、
各作品の頭にインストのスキットが入る形で構成されています。
同人音楽の作品としてはアレンジの緻密さ、音抜けの良さで、彼らの作品は頭一つ
飛びぬけていると思います。特に、a2C氏のギターのシルキーで柔らかい
トーンや非常に正確なリズム感は特筆すべきものがあります。
ハーモニクスの煌びやかさや、良く分離された歯切れのいいミュート、
チョーキングのピッチ感といい、どれを取っても優れていると思います。
キーボードの音使いも、デジタル色の強い楽曲と相まって文句なしに抜けの良い音です。
本作では、ボーカルが男性となっている関係上、キーも低く設定されているので、
全体的にギターやベースの音作りもよりソリッドなものになっており、
へヴィに引き倒していて聴きどころ満載です。
#2Last Regrets(KANON)では冒頭の柔らかい音使いから、
ボリューム奏法を活用して徐々に盛り上げていく展開がとても面白いです。
当時19歳のボーカリスト悠莉氏の、消え入りそうな繊細な表現が曲に強烈な説得力を与えています。
#4鳥の詩(AIR)は、原曲に比してデジタル色の強いアレンジになっており、
いかにもa2C氏が弾きそうなフレーズが散りばめられています。
分厚いコーラスラインもマイナーな曲調をさらにノスタルジックなものにしています。
#6メグメル(CLANNAD)は、原曲からそれほど変わったアレンジではないですが、
やはりよく凝ったコード進行と、グル―ヴィーなリズムの間を縫うようにして弾き出されるリフが
キャッチ―でクールになっています。
#8Light Colors(CLANNAD-智代アフター)は、4つ打ちのダンサブルな原曲から
大きくアレンジされ、生音ドラムでのアレンジになっており、
コード進行も複雑になってよりサビをドラマティックに盛り上げています。
#10Alicemagic(Little Busters!)は、原曲よりもラフでへヴィ―なプレイになり、
ベースラインもよく動いてダイナミックなものとなっています。
ビートも若干性急になり、ボーカルは少し苦しそうに見えますが、
それでも力強くロングトーンを出していて切々とした空気が伝わってきます。
管のような音のギターシンセのトーンとリズムチェンジの
印象的な#11遥か彼方(Little Busters!)は、
最後を飾るにふさわしく切ない壮大なロック・バラードに仕上がっています。
あくまで原曲に寄り添いつつ、MintJamならではのハードさな情熱やへヴィさ
を持ったアレンジによって生まれ変わった良曲たちを楽しめる佳作。

Written By Systematic Chaos

この記事をはてなブックマークに追加

スポンサーサイト
  1. 2013/06/11(火) 18:45:27|
  2. MintJam
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Systematic Chaos

Author:Systematic Chaos
独断と偏見により、お気に入りのCDを紹介して行きます。
医学部医学科の大学生として臨床医となるべく勉強しています。
山下達郎ファンクラブ
TATSURO MANIA会員。
水樹奈々ファンクラブ
S.C. Nana Net 会員。
上坂すみれファンクラブ
コルホーズの玉ねぎ畑 会員。
初心者ですが宜しくお願いします。
好きなジャンル:
1. AOR, MOR, ソフトロック
2. R&B,ファンク, モータウン,
ニュージャックスウィング,
フィラデルフィアソウル, シカゴソウル,
ブルーアイドソウル
3. ポップス、Jポップ
渋谷系、ニューミュージック
4. プログレッシブロック
5. ハードロック, へヴィメタル,
プログレッシブメタル, スラッシュメタル,
メロディックデスメタル,ブラックメタル
6. ジャズ,フュージョン,
ハードフュージョン, アシッドジャズ,
ハード・バップ, ジャズファンク,
ジャズロック
7. ジャジーヒップホップ,
オルタナティブヒップホップ
8. エモ, スクリーモ
9. ハウス, アシッドハウス,ディスコ

ライブラリは65,000曲ほどです。
ヘッドフォンはAKGのQ701、Audio TechnicaのATH-ESW9、
イヤフォンはShure-SE425を使っています。
iPod ClassicにTEAC-HAp50またはATH-PHA31i(ポータブルヘッドフォンアンプ)を挿して聴いています。
ブログとして記事を書くことを通じて
自分のライブラリと向き合ってみると、
相当趣味が偏ってるということを
痛感しています。
これから沢山の音楽に触れ、勉強していきたいです。
たまに医学関連の記事や日々の雑感を書いております。
※当ブログはリンクフリーです。
コメント下さると励みになります。
下さったら嬉しいです。
※Twitterもやっております。
アカウント名はprivategrooveです。
https://twitter.com/privategroove
こちらでもおすすめの音楽など情報を流しております!
フォロー下さると嬉しいです。
可能な限りフォローバック、コメントしに参ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総閲覧者数(ユニークアクセス)

アクセスカウンター(PV数, 2013/12/26より集計)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

にほんブログ村 CDレビュー

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

Feedly(RSSリーダー)で「私的名盤紹介」を読む

RSSリーダーとは、Google, Feedlyなど複数あるアプリまたはサイトを用いて自身で登録したブログの更新を自動で確認し、さらにブログ記事をテキストと画像、リンクのみの軽い状態で見ることができるツールです。 管理人も便利ですので積極的に使っております。 Feedlyにはスマホ向けアプリもありますが、PCはブラウザで操作でき動作も軽いため使っております。

follow us in feedly

「私的名盤紹介」管理人Twitterをフォローする

私的名盤紹介トップページをはてなブックマークに登録する

「私的名盤紹介」トップページをはてなブックマークに追加

「私的名盤紹介」管理人によるはてなブックマークを見る

管理人が普段見ている音楽系サイトで、気になる記事について、日々 「はてなブックマーク」を使ってコメントを付け、まとめております。 当サイトであまり取り扱わない音楽ジャンルの記事、年間ベスト、評論など雑多に取り扱っています。フォロー頂けると嬉しいです。

私的名盤紹介はてなブックマーク

「私的名盤紹介」管理人Twitter

TweetsWind

にほんブログ村ランキング(CD Review)

もし記事を楽しんでいただけましたら、お手数ですが 下の「このブログに投票」のところをクリックしていただけると大変嬉しいです。 投票はランキングに反映されます。

RSSリンクの表示

Ninja Tools(アクセス解析)

検索フォーム

相互リンク 音楽系レビューサイト

このブログをリンクに追加する

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数: