私的名盤紹介―真の雑食を目指して

自分の心に残った作品を紹介することで、新たな音楽を見つけるきっかけとして頂ければ嬉しいです。

今日の一枚(239)

Album: Vulgar Display Of Power
Artist: Pantera
Genres: Thrash Metal, Alternative Metal, Groove Metal

vulgar display of power


アメリカ、テキサス州ダラスで1981年に結成されたグルーブメタル、スラッシュメタルバンド。
実の兄弟であるVinnie Paul(Dr), Dimebag Darrell(G)を中心として結成され、
87年にボーカリストとしてPhil Anselmoが参加して以来固定メンバーで活動を続けるようになり、
このころまでにリリースされた4枚のアルバムは現在では入手困難と言われています。
DarrelがMegadeth加入を打診された89年(結局Darrelはこれを断りMarty Friedmanが参加することになりましたが)
にメジャーレーベルへと移籍し、90年にリリースされたCowboys from Hellでプラチナディスクを
獲得し一躍その名が知れ渡ることになります。本作は1992年作の6th、全米チャート44位。
影響を受けた音楽としては、ギターリフの構造で真っ先に挙げられるのがBlack Sabbathなのでしょうが、
その解釈や楽曲の構造は極めて独特なものだと思います。
綺麗なメロディを重視した従来のへヴィメタルとは一線を画し、
刻みの多いギターリフとハードコア的なドラミングが作るPantera特有のグルーブは、
オルタナ、グランジの全盛期であった90年代のロックシーンの中で、
極めて異彩を放つエポックメイキングなものであったと思います。
ギターの音作りでは全弦1.25音下げという独特なダウンチューニングを
施した、中音から低音の密度の高い音色で、一聴して彼の音と分かるものになっています。
(聴いただけでは弾いている姿が浮かんでこないです)
ソロでは激しいアーミングとハーモニクスの巧みなコントロール,
ワウの効果的な活用が印象的で、リズムプレイの際のタイトさとは対照的にフリーキーなソロも魅力的です。
ハイテンションでエモーショナルな速弾きですがミストーンは少なく、あくまで正確なプレイだと思います。
高速で連打されるバスドラムはアタックが強調された音色で、サウンドの重さに拘わらず
分離が良好で、輪郭がはっきりとしていて聴きやすいと感じます。
#1Mouth For Warからハーモニクスを絡めたリフの作る低音の分厚いリフと、後半にかけて疾走するパートでの
Phil Anselmo(Vo)の長いスクリームが圧倒的な存在感を見せつけています。
#2A New Levelはブレイクの多い構成で、ボスッとしたタムの音が印象的な
ドラムスの鋭いミュートが最高にクールです。ワウの掛かり、中音域の詰まった音色の
ギターソロは、即興性が強くかつ粒の揃った速弾きでテクニカルです。
彼らの代表曲の一つである#3Walkは、カウントから始まりハネたリズムのギターリフが作る
コシの強いグルーブに、シンプルな歌詞を連呼するボーカルで、ライブでも盛り上がること必至です。
続いて疾走しまくりのドラムスがドライブ感満載の名曲#4Fucking Hostileへと繋がります。
捲し立てるようにしながら、ある程度メロディアスに、かつブルータルに歪ませる
ボーカルテクニックがとにかく最高です。こういうのを聴くとスクリームに憧れてしまいます…
一気にテンポを落とした#5This Loveは、不気味なアルペジオが流れる中で淡々と歌う前半部から、
語りと音数少なくブルージーなソロが入って、刻みまくりのリフへと繋がっていくめまぐるしい展開が
楽しいです。終始ドラムはへヴィ―でモタり気味なのがまた素晴らしい。これまたお気に入り。
#6Riseは始まった瞬間に思わず笑ってしまうほどの激しさで、ドラムスも大変ですが
ベースも相当弾きまくっていて凄まじい一曲です。
#7No Good(Attack The Radical)は意外にキャッチ―な歌メロと、後半のザクザク感たっぷりな刻みと
スクリームが聴きどころのメディアム・テンポ曲です。
#8Live In A Holeはワウを自在に掛けながらハーモニクスで遊ぶフレーズが楽しい
重厚感に溢れるハードロック色の強い一曲。ソロは音程差の大きいフレージングで一風変わっています。
ソロ後のズンズン響くリフに頭を殴られること間違いなしです。
#10By Demons Be Drivenは、ギターリフにユニゾンするバスドラムが心地良いイントロは印象的です。
哀愁漂う透き通ったアルペジオにエモーショナルで丁寧なソロが光る#11Hollowは、
3分過ぎ辺りからいつも通りの激しさを取り戻したかと思いきや
アコギが入って来たりとこれもまた秀逸な展開で飽きさせません。
00年代以降のへヴィメタル特にメタルコア関連のミュージシャンの
殆どに絶大な影響を与えたバンドの最高傑作にしてグルーブメタルのエバー・グリーン!

A New Level

Walk

This Love

Rise

Hollow

この記事をはてなブックマークに追加

スポンサーサイト
  1. 2013/12/22(日) 01:12:03|
  2. Pantera
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

Systematic Chaos

Author:Systematic Chaos
独断と偏見により、お気に入りのCDを紹介して行きます。
医学部医学科の大学生として臨床医となるべく勉強しています。
山下達郎ファンクラブ
TATSURO MANIA会員。
水樹奈々ファンクラブ
S.C. Nana Net 会員。
上坂すみれファンクラブ
コルホーズの玉ねぎ畑 会員。
初心者ですが宜しくお願いします。
好きなジャンル:
1. AOR, MOR, ソフトロック
2. R&B,ファンク, モータウン,
ニュージャックスウィング,
フィラデルフィアソウル, シカゴソウル,
ブルーアイドソウル
3. ポップス、Jポップ
渋谷系、ニューミュージック
4. プログレッシブロック
5. ハードロック, へヴィメタル,
プログレッシブメタル, スラッシュメタル,
メロディックデスメタル,ブラックメタル
6. ジャズ,フュージョン,
ハードフュージョン, アシッドジャズ,
ハード・バップ, ジャズファンク,
ジャズロック
7. ジャジーヒップホップ,
オルタナティブヒップホップ
8. エモ, スクリーモ
9. ハウス, アシッドハウス,ディスコ

ライブラリは65,000曲ほどです。
ヘッドフォンはAKGのQ701、Audio TechnicaのATH-ESW9、
イヤフォンはShure-SE425を使っています。
iPod ClassicにTEAC-HAp50またはATH-PHA31i(ポータブルヘッドフォンアンプ)を挿して聴いています。
ブログとして記事を書くことを通じて
自分のライブラリと向き合ってみると、
相当趣味が偏ってるということを
痛感しています。
これから沢山の音楽に触れ、勉強していきたいです。
たまに医学関連の記事や日々の雑感を書いております。
※当ブログはリンクフリーです。
コメント下さると励みになります。
下さったら嬉しいです。
※Twitterもやっております。
アカウント名はprivategrooveです。
https://twitter.com/privategroove
こちらでもおすすめの音楽など情報を流しております!
フォロー下さると嬉しいです。
可能な限りフォローバック、コメントしに参ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総閲覧者数(ユニークアクセス)

アクセスカウンター(PV数, 2013/12/26より集計)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

にほんブログ村 CDレビュー

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

Feedly(RSSリーダー)で「私的名盤紹介」を読む

RSSリーダーとは、Google, Feedlyなど複数あるアプリまたはサイトを用いて自身で登録したブログの更新を自動で確認し、さらにブログ記事をテキストと画像、リンクのみの軽い状態で見ることができるツールです。 管理人も便利ですので積極的に使っております。 Feedlyにはスマホ向けアプリもありますが、PCはブラウザで操作でき動作も軽いため使っております。

follow us in feedly

「私的名盤紹介」管理人Twitterをフォローする

私的名盤紹介トップページをはてなブックマークに登録する

「私的名盤紹介」トップページをはてなブックマークに追加

「私的名盤紹介」管理人によるはてなブックマークを見る

管理人が普段見ている音楽系サイトで、気になる記事について、日々 「はてなブックマーク」を使ってコメントを付け、まとめております。 当サイトであまり取り扱わない音楽ジャンルの記事、年間ベスト、評論など雑多に取り扱っています。フォロー頂けると嬉しいです。

私的名盤紹介はてなブックマーク

「私的名盤紹介」管理人Twitter

TweetsWind

にほんブログ村ランキング(CD Review)

もし記事を楽しんでいただけましたら、お手数ですが 下の「このブログに投票」のところをクリックしていただけると大変嬉しいです。 投票はランキングに反映されます。

RSSリンクの表示

Ninja Tools(アクセス解析)

検索フォーム

相互リンク 音楽系レビューサイト

このブログをリンクに追加する

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数: