私的名盤紹介―真の雑食を目指して

自分の心に残った作品を紹介することで、新たな音楽を見つけるきっかけとして頂ければ嬉しいです。

今日の一枚(242)

Album: HERATBREAKIN'
Artist: 土岐麻子
Genres: Pops, Jazz

HEARTBREAKIN.jpg


東京都出身の日本の作詞家、シンガー。1976年生まれ。早稲田大学第一文学部卒。
父は日本のジャズサックス奏者の第一人者である土岐英史。
97年に結成、ポスト渋谷系を代表するバンドの一つであるオルタナティブ・ロックバンド、
Cymbals(2003年解散)のボーカリストとしても知られています。
ソロ活動開始後には、父の土岐英史とのコラボレーションでジャズスタンダードを歌うアルバムを
発表したり、多数のCMソングを手掛けたりと、ゲストボーカリストとしても非常に幅の広い活動を見せています。
本作は2013年作のメジャー5th。
ソロアルバムでは、毎回多彩なゲストを招いて、80年代シティ・ポップスの
空気を強く感じさせながらも、密室的でニューウェーブっぽさのあるキーボードや
グル―ヴィーなホーンのアレンジと、ハスキーでコントロールの巧みなボーカリゼーションで、
独特な世界観のあるポップスを生み出しています。
特に本作は、彼女の作品の多くでプロデューサー/アレンジャーを務める川口大輔の
(JUJU, 久保田利伸、平井堅、中島美嘉、由紀さおり etc)の力量が如何なく発揮されていると思います。
各作家の個性が強いにも拘わらず、統一感のあるサウンドに仕上がっています。
今回の楽曲提供は、EPOや大江千里のような80年代のニューミュージック関連の人から、
元東京事変の伊澤一葉のようにオルタナティブ・ロックやジャズへのアプローチを見せるプレーヤー、
西野カナや関ジャニ∞、The IdolM@asterなどに楽曲提供していることで知られる
佐伯ユウスケのように、オールドスクールファンクやソウルにルーツを持つ
若手のシンガーソングライターなど、多種多様な方向性の作家が参加しています。
EPO提供の#1Awakeningは、歯切れの良いメロディが80年代の彼らの作品を思わせます。
頭のストリングスが温かみがあって一気に惹き込まれる爽やかなアレンジでありながら、
打ち込みのドラムは軽い音色で、左チャンネルを流れる電子音がピコピコしているのが好対照。
シームレスに続いていく川口大輔作曲の#2トーキョー・ドライブは、
近年シティ・ポップス路線に乗り出している一十三十一に近いAOR色の強い一曲で、
ギターのカッティングフレーズは非常に典型的なものだと思いますが、キーボードは
ファミコンのような音から、ジャジーなピアノへと切り替わっていったり、
声の定位感がフレーズごとに変わっていったりと立体感のあるアレンジになっていてこれも素晴らしい。
#3heartbreakは、囁くような高音のボーカルが生々しくも、密室的でミニマルなグルーブが印象的な曲で、
曲が進むにつれてSEとして入るノイズやリードギターの音、
次第に大きくなっていくストリングスが体温を与えていきます。
真摯で一途な歌詞が胸を打つバラードの#4僕は愛を語れないは、
ジャジーな進行に、曲の合間を縫うようにして挿入されるホーンが緩やかなグルーブを作っています。
さらに、後半にかけてストラトのエモーショナルなソロが入っていくという
個人的には趣味ど真ん中な一曲。ボーカルも心なしか熱を帯びているよう。最高です。
#5私の恋と東京は、現在はジャズピアニストとしても活動している大江千里の提供で、
オルガンとホーンの味付けする派手なバッキングに対して淡々と歌っていきます。アウトロの口笛が淋しげです。
伊澤一葉作曲の#6読唇術は、コーラスがなぞるように動きながら歌メロが進行していきます。
サビのフレーズを、ファルセットに抜くようにして歌うボーカルが巧みです。
ピアノのパーカッシブなリフと性急なドラムスがロックテイストを感じる異色な一曲。
英語詞の#7Girls (You are so special)は、輪郭のくっきりしたリムショットのスウィンギーなドラムスに、
ゆったりとしたアコギのストロークが絡むリラクシングで楽しげなバラード。
佐伯ユウスケ作曲の#8プロフィールは、普段の彼の作風とはまた異なったアダルトな雰囲気で、
クワイエットストームっぽいメロウさがあり、伸びやかなボーカルを楽しめるスローバラードです。
シンプルなピアノ弾き語りを中心にしたアレンジで、これも洒脱です。
再びEPO作曲の#10Rendez-vous in ‘58は、テレキャスのカッティングとメロディックなベースラインが
ご機嫌なポップスで、ストリングスとホーンの流麗なアレンジは共通しています。
80年代シティ・ポップスの空気を纏いながらも、
電子音や打ち込みを効果的に用いたモダンなアレンジは共通しており、
楽曲ごとに多様なジャンルのフュージョンと再解釈が見られる珠玉の傑作。

トーキョー・ドライブ (short version)

僕は愛を語れない

Rendez-vous in '58

この記事をはてなブックマークに追加

スポンサーサイト
  1. 2013/12/28(土) 02:04:59|
  2. 土岐麻子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

Systematic Chaos

Author:Systematic Chaos
独断と偏見により、お気に入りのCDを紹介して行きます。
医学部医学科の大学生として臨床医となるべく勉強していました。(2011/04-2017/03)
無事医師免許取得し、2017年より研修医一年目として社会人生活が始まりました。
新しいことばかりでストレスも多いですが、相変わらず様々な音楽に触れております。
山下達郎ファンクラブ
TATSURO MANIA会員。
水樹奈々ファンクラブ
S.C. Nana Net 会員。
上坂すみれファンクラブ
コルホーズの玉ねぎ畑 会員。
自分にとって魅力的な音楽を、様々な視点で、
新旧洋邦を問わず掘り下げて参ります。
初心者ですが宜しくお願いします。
好きなジャンル:
1. AOR, MOR, ソフトロック
2. R&B,ファンク, モータウン,
ニュージャックスウィング,
フィラデルフィアソウル, シカゴソウル,
ブルーアイドソウル
3. ポップス、Jポップ
渋谷系、ニューミュージック
4. プログレッシブロック
5. ハードロック, へヴィメタル,
プログレッシブメタル, スラッシュメタル,
メロディックデスメタル,ブラックメタル
6. ジャズ,フュージョン,
ハードフュージョン, アシッドジャズ,
ハード・バップ, ジャズファンク,
ジャズロック
7. ジャジーヒップホップ,
オルタナティブヒップホップ
8. エモ, スクリーモ
9. ハウス, アシッドハウス,ディスコ

ライブラリは65,000曲ほどです。
ヘッドフォンはAKGのQ701、Audio TechnicaのATH-ESW9、
イヤフォンはShure-SE425を使っています。
iPod ClassicにTEAC-HAp50またはATH-PHA31i(ポータブルヘッドフォンアンプ)を挿して聴いています。
ブログとして記事を書くことを通じて
自分のライブラリと向き合ってみると、
相当趣味が偏ってるということを
痛感しています。
これから沢山の音楽に触れ、勉強していきたいです。
たまに医学関連の記事や日々の雑感を書いております。
※当ブログはリンクフリーです。
コメント下さると励みになります。
下さったら嬉しいです。
※Twitterもやっております。
アカウント名はprivategrooveです。
https://twitter.com/privategroove
こちらでもおすすめの音楽など情報を流しております!
フォロー下さると嬉しいです。
可能な限りフォローバック、コメントしに参ります。
※放送企画として「私的名盤放送」というラジオを配信しております。
ツイートキャスティングホームページをご覧下さい。不定期に配信、Twitterにて情報を呟いております。ハッシュタグは「#私的名盤放送」です。宜しくお願い致します。
http://twitcasting.tv/privategroove

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総閲覧者数(ユニークアクセス)

アクセスカウンター(PV数, 2013/12/26より集計)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

にほんブログ村 CDレビュー

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

Feedly(RSSリーダー)で「私的名盤紹介」を読む

RSSリーダーとは、Google, Feedlyなど複数あるアプリまたはサイトを用いて自身で登録したブログの更新を自動で確認し、さらにブログ記事をテキストと画像、リンクのみの軽い状態で見ることができるツールです。 管理人も便利ですので積極的に使っております。 Feedlyにはスマホ向けアプリもありますが、PCはブラウザで操作でき動作も軽いため使っております。

follow us in feedly

「私的名盤紹介」管理人Twitterをフォローする

私的名盤紹介トップページをはてなブックマークに登録する

「私的名盤紹介」トップページをはてなブックマークに追加

「私的名盤紹介」管理人によるはてなブックマークを見る

管理人が普段見ている音楽系サイトで、気になる記事について、日々 「はてなブックマーク」を使ってコメントを付け、まとめております。 当サイトであまり取り扱わない音楽ジャンルの記事、年間ベスト、評論など雑多に取り扱っています。フォロー頂けると嬉しいです。

私的名盤紹介はてなブックマーク

「私的名盤紹介」管理人Twitter

TweetsWind

にほんブログ村ランキング(CD Review)

もし記事を楽しんでいただけましたら、お手数ですが 下の「このブログに投票」のところをクリックしていただけると大変嬉しいです。 投票はランキングに反映されます。

RSSリンクの表示

Ninja Tools(アクセス解析)

検索フォーム

相互リンク 音楽系レビューサイト

このブログをリンクに追加する

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数: