私的名盤紹介―真の雑食を目指して

自分の心に残った作品を紹介することで、新たな音楽を見つけるきっかけとして頂ければ嬉しいです。

今日の一枚(257)

Album: Nightmare
Artist: Avenged Sevenfold
Genres: Heavy Metal, Metal Core

Nightmare.jpg


アメリカ、カリフォルニア州ハンティントン・ビーチで1999年に結成されたへヴィ・メタルバンド。
初期はメタルコア的な音楽性のバンドでしたが、3rdアルバムのCity Of Evil(2005)では
メロディックで展開の多い楽曲が印象的な、Guns N' RosesやIron Maidenに代表されるような
古典的なへヴィ・メタルの音楽性に回帰していくことになります。
ただメロスピほどクサクサのメタルになり切ることもなければ、
スラッシュ・メタルのようにひたすら疾走するというわけでもなく、
美味しいところを上手くミックスしたものになっており、商業的な成功を収めている
バンドの一つであると思います。楽曲によってはメロウなピアノバラードから、
パンクやスクリーモっぽい曲、ブラスやストリングスを大胆に取り入れた楽曲、
アコースティックで暖かみのあるバラードまで、非常に振れ幅も大きいと思います。
2009年には結成当初からのメンバーであったThe Rev(Dr, Vo)が若くして命を落としたため、
知る人ぞ知る元Dream Theaterのドラマー、Mike Portonoy(Dr)がサポートに入り、
2010年に制作された5thです。本作はBillboard200で初登場1位を記録し、
一週間で16万枚もの売り上げを記録した大ヒット作となりました。
メンバーもまだ30代前半と若く、PanteraやMachine Head, Slipknotなどと並んで、
メロデスやメタルコア、プログレ、スクリーモ、エレクトロなどの音楽のミクスチャーとしての
NWOAHM(New Wave of American Heavy Metal)のムーヴメントの中に位置づけられ、
今後の活躍が嘱望されるバンドの一つと目されています。
表題曲、先行シングルの#1Nightmareは、メタルコアらしいブレイクダウンを随所に挟みながらも、
へヴィに展開するグルーブメタルです。ツーバスこそ踏んでますがサビメロはかなりキャッチ―で
メタルとは言えないものになっています。 マイクのドラムについつい耳が行ってしまいます。
M.Shadowsの雄雄しくしゃがれたボーカルはJames Hetfieldのようでもあります。
シームレスに続く#2Welcome To The Familyは、メロディアスなツインギターの映える
キャッチ―なサビと、Panteraっぽいザクザクしたバッキングのメロ部分のバランスが良いです。
速弾きギターソロはフレーズは癖のないものですが疾走感があります。
冒頭の生々しい刻みで掴まれる#3Danger Lineは、音数の少ないところからマシーンのような連打を
見せるドラムスと線の細い音のリードギターがコーラスを際立たせます。
途中でピアノ弾き語りになってから、ギターソロがあって、
口笛で淋しげに終わる展開はちょっぴりプログレ風味です。
#4Buried Aliveは、哀愁あるアルペジオとストリングスの作るスペイシーな前半と、
ギターが歪むと同時に歌い上げていく盛り上げ方は秀逸です。
Zacky Vengeanceのリズムギターの歪みの音は個人的に大好きな音です。
内容はシンプルなバッキングですけど言い音してます…
#5Natural Born Killerは、冒頭のリフからPortnoyのフィルが炸裂するスラッシュ寄りの
メタルコアと言った感じで、こういう曲でブラスト交じりのドラムスを聴くことができるのは
貴重だと思います。ただしサビはきちんとあり、思いっきり張り上げてへヴィに展開します。
この辺のバランス感覚も素晴らしいです。
ギターソロも会心の出来と言う感じで、お気に入りの一曲です。
箸休めのアコースティックなバラード#6So Far Awayは、タッチノイズが心地良いアコギのソロから
ギターソロへと繋げていて飽きさせません。
本作の中でも特にZacky Vengeanceのリフが冴えわたる#7God Hates Usは、あまり使用してこなかった
Frying Screamを多用したボーカリゼーションで聴かせてくれます。
重く溜めるようなドラムスとベースの作るグルーブを一番はっきりと聴きとれる一曲です。
ギターソロもフリーキーで好みです。良曲。
7分間と本作の中では長尺な#8Victimは、Scorpionsのようなノスタルジックさのある
ミディアムテンポのハードロックです。ギターソロの泣きっぷりも見事。
アウトロの、やり過ぎなまでのファルセットでのスキャットも熱いです。
翳りのあるフレージングのピアノを中心とした#10Fictionは、
コーラスの一風変わったハーモニーの付け方が浮遊感があって異色な一曲です。
アルバム最後を飾る大作#11Save Meは、NWOBHMの影響がはっきりと出たリードギターのフレーズと、
メタルコアっぽいリズムトラックやリズムギターの密度感のある音色での刻みが綺麗に融合した
個性の出たものになっています。5~6分あたりのユニゾンしたギターソロは白眉です。
若手のバンドとしてはかなり演奏も堅く、さらにキャッチ―な曲が多いので、
商業的成功を果たしたのも納得できます。(個人的にはもうちょっとポートノイに叩きまくって欲しかったですが)
楽曲の多彩さに合わせたアレンジのバリエーション、ギタープレイのバリエーションが見られれば
さらに化けるバンドだと思います。佳作。

Nightmare

Danger Line

Natural Born Killer

God Hates Us

Save Me

この記事をはてなブックマークに追加

スポンサーサイト
  1. 2014/02/19(水) 00:43:17|
  2. Avenged Sevenfold
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Systematic Chaos

Author:Systematic Chaos
独断と偏見により、お気に入りのCDを紹介して行きます。
医学部医学科の大学生として臨床医となるべく勉強していました。(2011/04-2017/03)
無事医師免許取得し、2017年より研修医一年目として社会人生活が始まりました。
新しいことばかりでストレスも多いですが、相変わらず様々な音楽に触れております。
山下達郎ファンクラブ
TATSURO MANIA会員。
水樹奈々ファンクラブ
S.C. Nana Net 会員。
上坂すみれファンクラブ
コルホーズの玉ねぎ畑 会員。
自分にとって魅力的な音楽を、様々な視点で、
新旧洋邦を問わず掘り下げて参ります。
初心者ですが宜しくお願いします。
好きなジャンル:
1. AOR, MOR, ソフトロック
2. R&B,ファンク, モータウン,
ニュージャックスウィング,
フィラデルフィアソウル, シカゴソウル,
ブルーアイドソウル
3. ポップス、Jポップ
渋谷系、ニューミュージック
4. プログレッシブロック
5. ハードロック, へヴィメタル,
プログレッシブメタル, スラッシュメタル,
メロディックデスメタル,ブラックメタル
6. ジャズ,フュージョン,
ハードフュージョン, アシッドジャズ,
ハード・バップ, ジャズファンク,
ジャズロック
7. ジャジーヒップホップ,
オルタナティブヒップホップ
8. エモ, スクリーモ
9. ハウス, アシッドハウス,ディスコ

ライブラリは65,000曲ほどです。
ヘッドフォンはAKGのQ701、Audio TechnicaのATH-ESW9、
イヤフォンはShure-SE425を使っています。
iPod ClassicにTEAC-HAp50またはATH-PHA31i(ポータブルヘッドフォンアンプ)を挿して聴いています。
ブログとして記事を書くことを通じて
自分のライブラリと向き合ってみると、
相当趣味が偏ってるということを
痛感しています。
これから沢山の音楽に触れ、勉強していきたいです。
たまに医学関連の記事や日々の雑感を書いております。
※当ブログはリンクフリーです。
コメント下さると励みになります。
下さったら嬉しいです。
※Twitterもやっております。
アカウント名はprivategrooveです。
https://twitter.com/privategroove
こちらでもおすすめの音楽など情報を流しております!
フォロー下さると嬉しいです。
可能な限りフォローバック、コメントしに参ります。
※放送企画として「私的名盤放送」というラジオを配信しております。
ツイートキャスティングホームページをご覧下さい。不定期に配信、Twitterにて情報を呟いております。ハッシュタグは「#私的名盤放送」です。宜しくお願い致します。
http://twitcasting.tv/privategroove

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総閲覧者数(ユニークアクセス)

アクセスカウンター(PV数, 2013/12/26より集計)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

にほんブログ村 CDレビュー

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

Feedly(RSSリーダー)で「私的名盤紹介」を読む

RSSリーダーとは、Google, Feedlyなど複数あるアプリまたはサイトを用いて自身で登録したブログの更新を自動で確認し、さらにブログ記事をテキストと画像、リンクのみの軽い状態で見ることができるツールです。 管理人も便利ですので積極的に使っております。 Feedlyにはスマホ向けアプリもありますが、PCはブラウザで操作でき動作も軽いため使っております。

follow us in feedly

「私的名盤紹介」管理人Twitterをフォローする

私的名盤紹介トップページをはてなブックマークに登録する

「私的名盤紹介」トップページをはてなブックマークに追加

「私的名盤紹介」管理人によるはてなブックマークを見る

管理人が普段見ている音楽系サイトで、気になる記事について、日々 「はてなブックマーク」を使ってコメントを付け、まとめております。 当サイトであまり取り扱わない音楽ジャンルの記事、年間ベスト、評論など雑多に取り扱っています。フォロー頂けると嬉しいです。

私的名盤紹介はてなブックマーク

「私的名盤紹介」管理人Twitter

TweetsWind

にほんブログ村ランキング(CD Review)

もし記事を楽しんでいただけましたら、お手数ですが 下の「このブログに投票」のところをクリックしていただけると大変嬉しいです。 投票はランキングに反映されます。

RSSリンクの表示

Ninja Tools(アクセス解析)

検索フォーム

相互リンク 音楽系レビューサイト

このブログをリンクに追加する

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数: