私的名盤紹介―真の雑食を目指して

自分の心に残った作品を紹介することで、新たな音楽を見つけるきっかけとして頂ければ嬉しいです。

今日の一枚(268)

Album: Chet Baker Sings
Artist: Chet Baker
Genres: Jazz, Jazz Vocal, Cool/West Coast Jazz

Chet Baker Sings


アメリカ、オクラホマ州イェール出身のトランペット奏者、ヴォーカリスト。1929年生まれ。
米軍兵士だった彼は終戦後まもなくロサンゼルスにあるEl Camino Collegeで音楽理論を学び、
サックス奏者のStan Getzと共にVido Mussoのバンドで音楽活動を始めます。
1951年には、ビバップ革命を引き起こしたあのCharlie Parkerにトランぺッターとしての
才能を見出され、彼のウェストコーストでの作品群に参加することになります。
他にもGerry Mulliganのカルテットへの参加を経て、53年ごろからソロ(リーダー)作品をリリースする
ようになっていきます。本作は、彼自身がデビュー当初から興味を示していたヴォーカリストとしての
活動が形となった1956年作です。中性的なルックスと、その細く、儚げな甘さのあるボーカルで
人気を博していた彼ですが、60年代にはデビュー当初から服用していたヘロインなどの麻薬に
溺れていき、80年代にカムバックを果たすまで、堕落の一途を辿ることとなります。
収録されているのはミュージカルの楽曲やジャズスタンダード曲で、
自身は歌うだけでなくトランペット演奏も聴くことができます。
映画となったミュージカルVogues of 1938の主題歌#1That Old Feelingは、
インスト部分でのKenny Drewのピアノソロが光ります。Baker自身のトランペットは淀みのない
素朴な音で素晴らしいです。それにしても妖しい魅力のある声です。
映画Belle of the Yukon(1944)の#2Like Someone in Loveは、ゆったりとしたウォーキングベースと、
最小限の音数のピアノのバッキングに対して、息の長いフレーズをブレスを感じさせず囁くように
歌っていきます。#4My Idealは、Russ Freemanのチェレスタによる、オルゴールのように
耳を優しくなでるようなバッキングが印象的で、歌い終わった後のトランペットソロは、
夢の中の世界から醒めて、一瞬現実に引き戻されるような不思議な感覚に陥ります。
ミュージカルのGuys and Dolls(1950)からのデュエット曲#5I've Never Been in Love Beforeは、
Frank Sinatraのヴァージョンも勿論良いですが、こちらの方が柔らかく輪郭の細い感じが
似合っていて好みです。1922年のオールディーズソング#6My Buddy、MilesのBags' Grooveや
ColtraneのMy Favorite Thingsなどでも取り上げられた#7But Not For Meでは
かなりポップでアップテンポでスウィンギーなアレンジになっています。#8Time After Timeは、
トランペットソロの清澄なトーンを堪能できます。本作の中でも特に有名なカヴァーとなった、
ミュージカルBabes in My Armsの劇中歌#10My Funny Valentineは、他のどのバージョンとも
異なる気怠さと、それに伴う究極的な現実味の薄さ、浮遊感があります。
特別なボーカルテクニックやフェイクがあるわけではないのですが、この揺らめく感じというか、
各フレーズの語尾が空間に消え入っていく感じは何物にも代えがたいものだと思います。最高です。
キャッチ―なイントロのメロディで掴まれる#12I Fall in Love Too Easilyは、
一音一音が明瞭に分離され、淡々としたクールなトランペットと、ボーカルの間に挿入される
ピアノのフレージングは都会的です。再びポップになった、#14Look For The Silver Liningでは、
楽しげで動きの多いなベースラインと、中間部のピアノソロが聴き所です。
どの楽曲でも、圧倒的な声量があったりテクニックがあったりと言うわけではないですが、
夢うつつの状態とでもいうような、正しく薬物のような魔力があるボーカルだと思います。
バッキングは、クールジャズの流れを汲んだ、50年代のウェストコーストジャズ特有の
理性的で、冷ややかなサウンドをそのまま形にしていて、時代の音を切り取った作品になっています。

That Old Feeling

Like Someone in Love

My Ideal

I've Never Been in Love Before

My Funny Valentine

この記事をはてなブックマークに追加

スポンサーサイト
  1. 2014/03/11(火) 02:34:46|
  2. Chet Baker
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

Systematic Chaos

Author:Systematic Chaos
独断と偏見により、お気に入りのCDを紹介して行きます。
医学部医学科の大学生として臨床医となるべく勉強していました。(2011/04-2017/03)
無事医師免許取得し、2017年より研修医一年目として社会人生活が始まりました。
新しいことばかりでストレスも多いですが、相変わらず様々な音楽に触れております。
山下達郎ファンクラブ
TATSURO MANIA会員。
水樹奈々ファンクラブ
S.C. Nana Net 会員。
上坂すみれファンクラブ
コルホーズの玉ねぎ畑 会員。
自分にとって魅力的な音楽を、様々な視点で、
新旧洋邦を問わず掘り下げて参ります。
初心者ですが宜しくお願いします。
好きなジャンル:
1. AOR, MOR, ソフトロック
2. R&B,ファンク, モータウン,
ニュージャックスウィング,
フィラデルフィアソウル, シカゴソウル,
ブルーアイドソウル
3. ポップス、Jポップ
渋谷系、ニューミュージック
4. プログレッシブロック
5. ハードロック, へヴィメタル,
プログレッシブメタル, スラッシュメタル,
メロディックデスメタル,ブラックメタル
6. ジャズ,フュージョン,
ハードフュージョン, アシッドジャズ,
ハード・バップ, ジャズファンク,
ジャズロック
7. ジャジーヒップホップ,
オルタナティブヒップホップ
8. エモ, スクリーモ
9. ハウス, アシッドハウス,ディスコ

ライブラリは65,000曲ほどです。
ヘッドフォンはAKGのQ701、Audio TechnicaのATH-ESW9、
イヤフォンはShure-SE425を使っています。
iPod ClassicにTEAC-HAp50またはATH-PHA31i(ポータブルヘッドフォンアンプ)を挿して聴いています。
ブログとして記事を書くことを通じて
自分のライブラリと向き合ってみると、
相当趣味が偏ってるということを
痛感しています。
これから沢山の音楽に触れ、勉強していきたいです。
たまに医学関連の記事や日々の雑感を書いております。
※当ブログはリンクフリーです。
コメント下さると励みになります。
下さったら嬉しいです。
※Twitterもやっております。
アカウント名はprivategrooveです。
https://twitter.com/privategroove
こちらでもおすすめの音楽など情報を流しております!
フォロー下さると嬉しいです。
可能な限りフォローバック、コメントしに参ります。
※放送企画として「私的名盤放送」というラジオを配信しております。
ツイートキャスティングホームページをご覧下さい。不定期に配信、Twitterにて情報を呟いております。ハッシュタグは「#私的名盤放送」です。宜しくお願い致します。
http://twitcasting.tv/privategroove

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総閲覧者数(ユニークアクセス)

アクセスカウンター(PV数, 2013/12/26より集計)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

にほんブログ村 CDレビュー

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

Feedly(RSSリーダー)で「私的名盤紹介」を読む

RSSリーダーとは、Google, Feedlyなど複数あるアプリまたはサイトを用いて自身で登録したブログの更新を自動で確認し、さらにブログ記事をテキストと画像、リンクのみの軽い状態で見ることができるツールです。 管理人も便利ですので積極的に使っております。 Feedlyにはスマホ向けアプリもありますが、PCはブラウザで操作でき動作も軽いため使っております。

follow us in feedly

「私的名盤紹介」管理人Twitterをフォローする

私的名盤紹介トップページをはてなブックマークに登録する

「私的名盤紹介」トップページをはてなブックマークに追加

「私的名盤紹介」管理人によるはてなブックマークを見る

管理人が普段見ている音楽系サイトで、気になる記事について、日々 「はてなブックマーク」を使ってコメントを付け、まとめております。 当サイトであまり取り扱わない音楽ジャンルの記事、年間ベスト、評論など雑多に取り扱っています。フォロー頂けると嬉しいです。

私的名盤紹介はてなブックマーク

「私的名盤紹介」管理人Twitter

TweetsWind

にほんブログ村ランキング(CD Review)

もし記事を楽しんでいただけましたら、お手数ですが 下の「このブログに投票」のところをクリックしていただけると大変嬉しいです。 投票はランキングに反映されます。

RSSリンクの表示

Ninja Tools(アクセス解析)

検索フォーム

相互リンク 音楽系レビューサイト

このブログをリンクに追加する

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数: