私的名盤紹介―真の雑食を目指して

自分の心に残った作品を紹介することで、新たな音楽を見つけるきっかけとして頂ければ嬉しいです。

今日の一枚(294)

Album: Everything About
Artist: Wagner Love
Genres: Pops, Soft Rock, Soul, R&B

Wagner Love


ドイツ、フランクフルト(アムマイン)出身の4ピースポップ・ロックバンド。
2003年結成。2008年作の1st。日本での発売は2009年です。
メンバーはJacob Vetter(Vo, G), Bruder Ravel(Key), Marcel Meeth(Dr),
Tilmann Kollner(B)の4人です。自分が調べる限りでは、アメリカでは
殆ど知名度のないバンドですが、 日本のFMでパワープレイされていたこともあり、
ドイツ本国と日本盤が発売されているということのようです。
日本で人気のあるポップロックやソウルといった音楽ジャンルということで
想像出来る方も多いと思いますが、最も比較対象とされるのはJamiroquaiのような
アシッドジャズや、Maroon 5のようなソウルフルで且つポップなサウンドを
イメージして頂ければ問題ないかと思います。
ドイツ国内の音楽総合レビューサイトであるLaut.de(http://www.laut.de/)の
解説によれば、そのサウンドはDonna Summerや80年代に大ヒットを連発していた
時期のBee Geesのようなディスコ・ミュージックから、Isaac Hayesのような
ファンキーなサウンドにも影響を受けているであろうという指摘もあります。
ソロアルバムを出す直前の2008年には、Lenny Kravitzのツアーの前座を
務めていたようです。サウンドとしてはMaroon 5と比較すれば
シンセサイザーの音が前面に出たアレンジで、この辺がディスコと比較される原因
になっていると考えてよいと思います。
録音の質があまりよいとは言えず、分離が不明瞭な部分もありますが、
勢いを楽しむには十分な音質だと思います。
イントロのカッティングからゆったりとしたグルーブを作る#1Doin' itから
Al Mckayのようなカッティングとベースが前に出てくるインストパートは
如何にもEWF的というかディスコ的です。ポップです。お気に入り。
ニューウェーブのようなシンセから始まる#2You Are All I Needは、
レイドバックしたリズムでゆったりと進んで行きます。か弱いファルセットの
ヴォーカルも悪くないです。どことなく哀愁のある曲。
#3Bigger Than Youは、2小節の短いリフレインが流れ続けていく、
70年代末の空気を思わせるファンキーなパターン・ミュージック。
後半にはカッティングとノイジーで揺れた音のシンセのソロがあります。
フィリーなストリングスが流れる#4Never Be The Oneは、サビまではゴリゴリと
ファンキーに、サビで一気にポップになるという綺麗な構造のポップになっています。
やはりこの曲もダンサブルで洒脱です。
ベースラインもメロディアスで楽しい。お気に入り。
#5They Don't Even Careは、ディスコの強く出たベースラインとピアノの左手の
繰り返しを中心として、滑らかな進行で穏やかに進んでいきます。
性急なドラムスと、メロ部分での黒人になり切ったコーラスや歌唱がキュートな
#6I Knowは、サビ前の弱いロングトーンが流石にパワー不足な気がしますが…
タップの音とアコギの弾き語りだけで始まる短い一曲#7Too Many Waysに続いて、
ブレスの音が焦燥感を感じさせながら始まる#8Long Road、
再びアコギの短いコードカッティングと単音カッティング、シンセが交互に配置され
リズムを刻む一風変わった#9Everybody Runsへと繋がって行きます。お気に入り。
グッとテンポを落とした#10Ghostは、失ってしまった恋人への想いを歌う
ブレスリーな歌唱が白眉です。こういう静かな曲も良いです。
ブルージーなギターソロはさながらErnie Isleyのようでもあります。お気に入り。
Style Council/Shout To The Topにクリソツなストリングスとキーボードの
リフレインを中心にして進んでいく#11One Two Threeは、原曲よりも
ギターが前に出たアレンジになっています。素晴らしい。
ピアノ弾き語りにストリングスを加えた#12Believeで静かに終わっていきます。
どの楽曲も、影響を受けたミュージシャンの良い所を綺麗に取り入れつつ、
それをロック的なダイナミズムと、無垢なボーカルのキャッチーなメロディに乗せる、
というとても良く出来たブラック・オリエンテッドなソフトロックに仕上がっています。
ダンサブルな曲も多くありますし、初期のUNCHAINや、TalcみたいなネオAORに
興味のある方はぜひ一度聴かれてみて下さい。
シンセの音もべったりとしておらず且つうるさくなく、初期のポリフォニックシンセの
ような、70年代っぽい音がそのまま流れている音作りで、良い音してます。
爽やかな佳作。

Doin' It

Bigger Than You

One Two Three

この記事をはてなブックマークに追加

スポンサーサイト
  1. 2014/05/14(水) 12:02:07|
  2. Wagner Love
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Systematic Chaos

Author:Systematic Chaos
独断と偏見により、お気に入りのCDを紹介して行きます。
医学部医学科の大学生として臨床医となるべく勉強しています。
山下達郎ファンクラブ
TATSURO MANIA会員。
水樹奈々ファンクラブ
S.C. Nana Net 会員。
上坂すみれファンクラブ
コルホーズの玉ねぎ畑 会員。
初心者ですが宜しくお願いします。
好きなジャンル:
1. AOR, MOR, ソフトロック
2. R&B,ファンク, モータウン,
ニュージャックスウィング,
フィラデルフィアソウル, シカゴソウル,
ブルーアイドソウル
3. ポップス、Jポップ
渋谷系、ニューミュージック
4. プログレッシブロック
5. ハードロック, へヴィメタル,
プログレッシブメタル, スラッシュメタル,
メロディックデスメタル,ブラックメタル
6. ジャズ,フュージョン,
ハードフュージョン, アシッドジャズ,
ハード・バップ, ジャズファンク,
ジャズロック
7. ジャジーヒップホップ,
オルタナティブヒップホップ
8. エモ, スクリーモ
9. ハウス, アシッドハウス,ディスコ

ライブラリは65,000曲ほどです。
ヘッドフォンはAKGのQ701、Audio TechnicaのATH-ESW9、
イヤフォンはShure-SE425を使っています。
iPod ClassicにTEAC-HAp50またはATH-PHA31i(ポータブルヘッドフォンアンプ)を挿して聴いています。
ブログとして記事を書くことを通じて
自分のライブラリと向き合ってみると、
相当趣味が偏ってるということを
痛感しています。
これから沢山の音楽に触れ、勉強していきたいです。
たまに医学関連の記事や日々の雑感を書いております。
※当ブログはリンクフリーです。
コメント下さると励みになります。
下さったら嬉しいです。
※Twitterもやっております。
アカウント名はprivategrooveです。
https://twitter.com/privategroove
こちらでもおすすめの音楽など情報を流しております!
フォロー下さると嬉しいです。
可能な限りフォローバック、コメントしに参ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総閲覧者数(ユニークアクセス)

アクセスカウンター(PV数, 2013/12/26より集計)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

にほんブログ村 CDレビュー

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

Feedly(RSSリーダー)で「私的名盤紹介」を読む

RSSリーダーとは、Google, Feedlyなど複数あるアプリまたはサイトを用いて自身で登録したブログの更新を自動で確認し、さらにブログ記事をテキストと画像、リンクのみの軽い状態で見ることができるツールです。 管理人も便利ですので積極的に使っております。 Feedlyにはスマホ向けアプリもありますが、PCはブラウザで操作でき動作も軽いため使っております。

follow us in feedly

「私的名盤紹介」管理人Twitterをフォローする

私的名盤紹介トップページをはてなブックマークに登録する

「私的名盤紹介」トップページをはてなブックマークに追加

「私的名盤紹介」管理人によるはてなブックマークを見る

管理人が普段見ている音楽系サイトで、気になる記事について、日々 「はてなブックマーク」を使ってコメントを付け、まとめております。 当サイトであまり取り扱わない音楽ジャンルの記事、年間ベスト、評論など雑多に取り扱っています。フォロー頂けると嬉しいです。

私的名盤紹介はてなブックマーク

「私的名盤紹介」管理人Twitter

TweetsWind

にほんブログ村ランキング(CD Review)

もし記事を楽しんでいただけましたら、お手数ですが 下の「このブログに投票」のところをクリックしていただけると大変嬉しいです。 投票はランキングに反映されます。

RSSリンクの表示

Ninja Tools(アクセス解析)

検索フォーム

相互リンク 音楽系レビューサイト

このブログをリンクに追加する

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数: