私的名盤紹介―真の雑食を目指して

自分の心に残った作品を紹介することで、新たな音楽を見つけるきっかけとして頂ければ嬉しいです。

今日の一枚(306)

Album: Effective
Artist: Side Effect
Genres: Funk, Jazz Funk, Soul, R&B

Effective.jpg


アメリカ、カリフォルニア州ロサンゼルス出身のファンク/ソウルバンド。1972年結成。
リーダーはAugie Johnsonというシンガーで、他にも当時LAのスタジオミュージシャン
(バックコーラス)として活動していた Lomita Johnson, Jim Gilstrap, Gregory Matta,
Louis Pattonというメンバーが所属しており、メンバー交代を頻繁に繰り返しながらも、
基本的にはヴォーカルグループの形式を取っています。
特にJim GilstrapはStevie Wonderのバックコーラス隊(Wonder Loveという名前が付いています)
の一員に加わっていた時期があり、有名どころだとYou Are The Sunshine Of My Lifeで
そのボーカルを聴くことができます。本作でリードシンガーを務めるのはLomita Johnsonです。
74年ころにはSylvia Nabors、76年には後にゴスペルシンガーとして90年代にソロキャリアを
スタートさせるHelen Lowe、80年代にはMiki Howardがリードボーカルを務め、
Miki Howardは80年代後半から90年代前半にかけてトップ10を記録したシングルを多数出し、
Billborad Top R&B Singles Chartで1位を獲得するなどして活躍しています。
本作はGAS Recordから発売された1973年作の1stアルバムですが、チャートには登っていません。
筆者が所有しているのは2001年にリイシューされたもののようで、
(偶然中古で手に入れただけですが)鈴木啓志氏の「U.S.ブラック・ディスク・ガイド」
という書籍でも取り上げられています。
彼らにとって最初期の作品である本作はファンクの影響が強いですが、
最もヒットした作品であるWhat You Need(1976)ではTOPのようなテクニカルで
フュージョンライクなファンクの音像へ、そしてディスコミュージックにリアルタイムに影響を
受けたパターンミュージックへと変化していきます。
Fantasy RecordとElektra Recordでいくつかヒットを出しており、
1995年にもアルバムを出すなどしぶとく活動を続けているようです。
ファンクとは言っても女性のリードボーカルで、ポップネスも兼ね備えており、
とても聴きやすいサウンドだと思います。演奏も洗練されており、マニアのための
コレクターズアイテムにしておくには勿体ないクオリティの作品だと思います。
#1Listen To The Beat Of The Drumは、ワウの掛かったカッティングと音数を絞ったギターソロ、
ゴスペルライクなコーラスが特徴的なドロドロのファンクに仕上がっています。
Lomitaの太くパワフルなヘッドヴォイスのボーカルは圧巻です。お気に入り。
ミディアムテンポの#2Run Run Runは、フィリーでスムースなストリングスの作る流麗なオケに、
ハスキーなAugieのリードヴォーカルが冴え渡っています。
アウトロの繰り返しも強烈な訴求力で最高。
ゆったりとしたグルーブを湛えた#3Spend It On Loveはアクの抜けたサウンドで、
ストリングスの煌びやかな高音が強調されたアレンジになっています。
Jim Gilstrapの透き通った低音と、ブルージーなリードギターが絡みついた#4Do Your Thingに
続いて、Gregory Mattaがリードヴォーカルを務める#5Unless You're Wearing Your Emotionsは、
彼のファルセット気味なボーカルがドリーミーなサウンドに見事に嵌っています。お気に入り。
さらにテンポを落としたクワイエットストームなバラードの冒頭部から、
一気にテンポアップしていきながら歯切れの良いホーンが入りファンキーに展開していく
#6Do You Believeは、メロディアスでモータウン的なベースラインも遊びまくっていて
洒脱です。素晴らしいです。
Jimのセクシーなポエトリーリーディングを中心として構成された#8Jim's Wrappは、
左チャンネルを流れるトランペットと、右チャンネルを流れるギターの対話が心地良いです。
本作の中でもとりわけ緩さがありグル―ヴィーなリズムとコーラスで掴まれる
#9Sylviaは、シンコペーションを多用したベースラインがシンプルですが面白く、
丸くトレブリーな音作りも最高で、これはコピーしたくなりそうなフレーズばかりです…名曲。
#10Wash Your Troubles Awayは、サザンソウルに近い音づかいでありながら、
サビでにかけて一気に激しくなるドラムスの鋭いフィルはロック的なダイナミズムがあり、
これもとても面白い一曲だと思います。
全般的にポップな歌メロと、流麗なストリングスで聴きやすいサウンドでありながらも、
曲ごとに肉体的なファンクネスを前面に出したものから、モータウン、或いはスタックス的なものまで
巧みに音楽性の中に取り入れられており、特にドラムとベースのグルーブやフレージングの
面白さは特筆すべきものがあると思います。これぞレア・グルーブと言うべき傑作1stです。

Listen To The Beat Of The Drum

Unless You're Wearing Your Emotions

Do You Believe

この記事をはてなブックマークに追加

スポンサーサイト
  1. 2014/06/08(日) 00:25:46|
  2. Side Effect
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Systematic Chaos

Author:Systematic Chaos
独断と偏見により、お気に入りのCDを紹介して行きます。
医学部医学科の大学生として臨床医となるべく勉強していました。(2011/04-2017/03)
無事医師免許取得し、2017年より研修医一年目として社会人生活が始まりました。
新しいことばかりでストレスも多いですが、相変わらず様々な音楽に触れております。
山下達郎ファンクラブ
TATSURO MANIA会員。
水樹奈々ファンクラブ
S.C. Nana Net 会員。
上坂すみれファンクラブ
コルホーズの玉ねぎ畑 会員。
自分にとって魅力的な音楽を、様々な視点で、
新旧洋邦を問わず掘り下げて参ります。
初心者ですが宜しくお願いします。
好きなジャンル:
1. AOR, MOR, ソフトロック
2. R&B,ファンク, モータウン,
ニュージャックスウィング,
フィラデルフィアソウル, シカゴソウル,
ブルーアイドソウル
3. ポップス、Jポップ
渋谷系、ニューミュージック
4. プログレッシブロック
5. ハードロック, へヴィメタル,
プログレッシブメタル, スラッシュメタル,
メロディックデスメタル,ブラックメタル
6. ジャズ,フュージョン,
ハードフュージョン, アシッドジャズ,
ハード・バップ, ジャズファンク,
ジャズロック
7. ジャジーヒップホップ,
オルタナティブヒップホップ
8. エモ, スクリーモ
9. ハウス, アシッドハウス,ディスコ

ライブラリは65,000曲ほどです。
ヘッドフォンはAKGのQ701、Audio TechnicaのATH-ESW9、
イヤフォンはShure-SE425を使っています。
iPod ClassicにTEAC-HAp50またはATH-PHA31i(ポータブルヘッドフォンアンプ)を挿して聴いています。
ブログとして記事を書くことを通じて
自分のライブラリと向き合ってみると、
相当趣味が偏ってるということを
痛感しています。
これから沢山の音楽に触れ、勉強していきたいです。
たまに医学関連の記事や日々の雑感を書いております。
※当ブログはリンクフリーです。
コメント下さると励みになります。
下さったら嬉しいです。
※Twitterもやっております。
アカウント名はprivategrooveです。
https://twitter.com/privategroove
こちらでもおすすめの音楽など情報を流しております!
フォロー下さると嬉しいです。
可能な限りフォローバック、コメントしに参ります。
※放送企画として「私的名盤放送」というラジオを配信しております。
ツイートキャスティングホームページをご覧下さい。不定期に配信、Twitterにて情報を呟いております。ハッシュタグは「#私的名盤放送」です。宜しくお願い致します。
http://twitcasting.tv/privategroove

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総閲覧者数(ユニークアクセス)

アクセスカウンター(PV数, 2013/12/26より集計)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

にほんブログ村 CDレビュー

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

Feedly(RSSリーダー)で「私的名盤紹介」を読む

RSSリーダーとは、Google, Feedlyなど複数あるアプリまたはサイトを用いて自身で登録したブログの更新を自動で確認し、さらにブログ記事をテキストと画像、リンクのみの軽い状態で見ることができるツールです。 管理人も便利ですので積極的に使っております。 Feedlyにはスマホ向けアプリもありますが、PCはブラウザで操作でき動作も軽いため使っております。

follow us in feedly

「私的名盤紹介」管理人Twitterをフォローする

私的名盤紹介トップページをはてなブックマークに登録する

「私的名盤紹介」トップページをはてなブックマークに追加

「私的名盤紹介」管理人によるはてなブックマークを見る

管理人が普段見ている音楽系サイトで、気になる記事について、日々 「はてなブックマーク」を使ってコメントを付け、まとめております。 当サイトであまり取り扱わない音楽ジャンルの記事、年間ベスト、評論など雑多に取り扱っています。フォロー頂けると嬉しいです。

私的名盤紹介はてなブックマーク

「私的名盤紹介」管理人Twitter

TweetsWind

にほんブログ村ランキング(CD Review)

もし記事を楽しんでいただけましたら、お手数ですが 下の「このブログに投票」のところをクリックしていただけると大変嬉しいです。 投票はランキングに反映されます。

RSSリンクの表示

Ninja Tools(アクセス解析)

検索フォーム

相互リンク 音楽系レビューサイト

このブログをリンクに追加する

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数: