私的名盤紹介―真の雑食を目指して

自分の心に残った作品を紹介することで、新たな音楽を見つけるきっかけとして頂ければ嬉しいです。

今日の一枚(356)

Album: みんなノーマル
Artist: ゲスの極み乙女。
Genres: Rock, Progressive Rock, Post Punk/New Wave, Fusion, Rap Rock

みんなノーマル


2012年に結成された日本のラップロック/フュージョンバンド。
indigo la Endと言うバンドで活動している川谷絵音(Vo, G, 1988-)と、
彼と同じ東京農工大学の軽音サークルに所属していた休日課長(B)を中心に結成されました。
その他にはちゃんMARI(Key), ほな・いこか(Dr)という4人組で活動しています。

indigo la Endは2010年から活動を開始しており、ケーブルテレビなどで音楽番組を
流す専門チャンネルであるSPACE SHOWER TVの運営するレーベルであるeninalから
デビューを果たしています。今年の4月からは、indigo la End、ゲスの極み乙女共に
Warner Music Japan内のレーベルであるunBORDEからメジャーデビューを果たしています。
彼ら以外にはandrop, CAPSULE, きゃりーぱみゅぱみゅ, 神聖かまってちゃん
高橋優, tofubeats, パスピエ, RIP SLYMEなどが所属しています。

彼らの存在を知ったのはかなり強力にプッシュしているSpace Showerでの
ミュージックビデオを見てのことでした。かなり目を引くバンド名で、
楽曲も一聴すると展開が唐突な感もあって色物と見られがちなのだろうと思いますが、
(indigo la Endもそうですが)演奏、アレンジと言う面では、デビューして
まだ日が浅いバンドとしてかなり洗練されたものだと思います。

特に、幼いころからクラシックピアノを修めてきたというキーボードは
そこかしこにクラシックからの影響が見て取れ、白玉だけでなくメロディアスな
オブリガート、コード弾きによる複雑で80sのポップスを思わせるようなリフを
決めていますし、indigo la Endでも活動しているベースは
かなりテクニカルな速弾き、派手なスラッピングと、ミックスの音量も大きくて
目立っていますが、 他の楽器とぶつからないギリギリのところで音の隙間を
埋めているようで、クールだと思います。ドラムスは16ビートを中心に、
細かく刻まれるハイハットに抜けの良いスネアと、フュージョンのような
軽さと手数の多さもありつつ、若干、ファンキーな粘りがあります。
ここぞ、と言う場面では最近流行のバスドラム4つ打ちと裏打ち
ギターボーカルは特段テクニックを見せつけることはありませんが、
ジャキジャキしたカッティングは心地良く、独特の繊細な声質は個性的で、
展開の複雑なメロ部分に比べて繰り返しの多くポップなサビでの字余り気味な歌唱は、
流行のサブカル系バンドと言う感じです。

本作は2014年作のメジャー1stEPで、自主制作盤を除いてインディーズ期から数えると
3rdとなると思われます。オリコン初登場11位。

#1パラレルスペックは、煌びやかなピアノがシーケンシャルなフレーズを繰り返し、
四つ打ちのバスドラムが印象的なイントロから、かなりトレブリーでパンキッシュな
カッティングが入って来ます。メロ部分ではコードの動きを抑えてドミナントセブンス中心の
ファンキーな展開、サビではポップにドラマティックに動きが付く、という構造で、
ベースソロ、派手なキメのあるラストサビ直前からのキーボードのオブリガートは
見事です。アウトロだけプログレッシブにしてあって遊び心があります。
バックでかなり派手にスラップしながら弾き倒しているベースを始めとして、
タイトなリズム隊が素晴らしいです。お気に入り。
さらにどことなくロシア音楽を思わせるピアノのリフレインが妖しげで浮遊感のある
#2サカナの心は、メロでは鋭いシンバルミュートの印象的なリズムパターンで、
やはりサビではスッキリとしたハーモニーでポップになっていくという構造になっていますが、
どことなく迷いを感じさせるような浮遊感を残していて、メロとの統一感を演出しています。
お気に入り。
#3市民野郎も、#2に続いてクラシカルなピアノのフレーズから始まり、
サビではコール&レスポンスの出来るようにしてあります。ライブ向けの曲と言うには
あまりに暗い感じがしますが…暗いサウンドにダンサブルな四つ打ちの組み合わせという
不思議なサウンドです。その割にOh-Oh-のあるサビのギターバッキングはパンクロック然とした
ものになっていたりします。
#4ノーマルアタマは、ピアノのハネたリフを中心として全編でフリーキーなリードプレイを
見せつけており、ギターとのユニゾンでサビへと突入します。リズムはまたしてもという
感もありますがこれも悪くないです。迷いが無くブライトな音色のピアノが良い。
一気にテンポアップした#5song3は、暴力的なまでにエフェクトの掛けられた
ピロピロキーボードがウネウネとしたフレーズで左チャンネルに、
ギターはラフなプレイで右チャンネルに配されていますが、キーボードの方に
圧倒的に分がある感じです。
#6ユレルカレルは、打って変わって静かな音像へと変化しており、ボーカルのラップや
ロングトーンも儚げに聴こえてきて存在感を放っていますし、
ベースのうねりや音色の良さもハッキリと聴こえてくるので、
こういう曲を増やしても良いかもしれません。焦燥感を煽るサビでのテンポチェンジと、
そのバックでジャジーなフレーズを繰り出すキーボードのタイム感が堪りません。お気に入り。

個性的な展開にしようと詰め込み過ぎる余り、逆に楽曲の印象が似通ってしまい、
アルバム通して聴くと耳疲れしてしまうようなイメージもありますが、
演奏力は確かで、ボーカルにさらなる訴求力が備われば面白くなりそうだと思います。
indigo la Endのプロジェクトとはまた異なる魅力のあるバンドだと思います。

パラレルスペック

ノーマルアタマ

この記事をはてなブックマークに追加

スポンサーサイト
  1. 2015/01/01(木) 04:16:36|
  2. ゲスの極み乙女。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Systematic Chaos

Author:Systematic Chaos
独断と偏見により、お気に入りのCDを紹介して行きます。
医学部医学科の大学生として臨床医となるべく勉強していました。(2011/04-2017/03)
無事医師免許取得し、2017年より研修医一年目として社会人生活が始まりました。
新しいことばかりでストレスも多いですが、相変わらず様々な音楽に触れております。
山下達郎ファンクラブ
TATSURO MANIA会員。
水樹奈々ファンクラブ
S.C. Nana Net 会員。
上坂すみれファンクラブ
コルホーズの玉ねぎ畑 会員。
自分にとって魅力的な音楽を、様々な視点で、
新旧洋邦を問わず掘り下げて参ります。
初心者ですが宜しくお願いします。
好きなジャンル:
1. AOR, MOR, ソフトロック
2. R&B,ファンク, モータウン,
ニュージャックスウィング,
フィラデルフィアソウル, シカゴソウル,
ブルーアイドソウル
3. ポップス、Jポップ
渋谷系、ニューミュージック
4. プログレッシブロック
5. ハードロック, へヴィメタル,
プログレッシブメタル, スラッシュメタル,
メロディックデスメタル,ブラックメタル
6. ジャズ,フュージョン,
ハードフュージョン, アシッドジャズ,
ハード・バップ, ジャズファンク,
ジャズロック
7. ジャジーヒップホップ,
オルタナティブヒップホップ
8. エモ, スクリーモ
9. ハウス, アシッドハウス,ディスコ

ライブラリは65,000曲ほどです。
ヘッドフォンはAKGのQ701、Audio TechnicaのATH-ESW9、
イヤフォンはShure-SE425を使っています。
①DENON PMA-50 + Zensor1 (USB-DACプリメインアンプ+スピーカー)
②iPod Classic+TEAC-HAp50(ヘッドフォンアンプ)
③ONKYO DP-X1A のいずれかで聴いています。
ブログとして記事を書くことを通じて
自分のライブラリと向き合ってみると、
相当趣味が偏ってるということを
痛感しています。
これから沢山の音楽に触れ、勉強していきたいです。
たまに医学関連の記事や日々の雑感を書いております。
※当ブログはリンクフリーです。
コメント下さると励みになります。
下さったら嬉しいです。
※Twitterもやっております。
アカウント名はprivategrooveです。
https://twitter.com/privategroove
こちらでもおすすめの音楽など情報を流しております!
フォロー下さると嬉しいです。
可能な限りフォローバック、コメントしに参ります。
※放送企画として「私的名盤放送」というラジオを配信しております。
ツイートキャスティングホームページをご覧下さい。不定期に配信、Twitterにて情報を呟いております。ハッシュタグは「#私的名盤放送」です。宜しくお願い致します。
http://twitcasting.tv/privategroove

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総閲覧者数(ユニークアクセス)

アクセスカウンター(PV数, 2013/12/26より集計)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

にほんブログ村 CDレビュー

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

Feedly(RSSリーダー)で「私的名盤紹介」を読む

RSSリーダーとは、Google, Feedlyなど複数あるアプリまたはサイトを用いて自身で登録したブログの更新を自動で確認し、さらにブログ記事をテキストと画像、リンクのみの軽い状態で見ることができるツールです。 管理人も便利ですので積極的に使っております。 Feedlyにはスマホ向けアプリもありますが、PCはブラウザで操作でき動作も軽いため使っております。

follow us in feedly

「私的名盤紹介」管理人Twitterをフォローする

私的名盤紹介トップページをはてなブックマークに登録する

「私的名盤紹介」トップページをはてなブックマークに追加

「私的名盤紹介」管理人によるはてなブックマークを見る

管理人が普段見ている音楽系サイトで、気になる記事について、日々 「はてなブックマーク」を使ってコメントを付け、まとめております。 当サイトであまり取り扱わない音楽ジャンルの記事、年間ベスト、評論など雑多に取り扱っています。フォロー頂けると嬉しいです。

私的名盤紹介はてなブックマーク

「私的名盤紹介」管理人Twitter

TweetsWind

にほんブログ村ランキング(CD Review)

もし記事を楽しんでいただけましたら、お手数ですが 下の「このブログに投票」のところをクリックしていただけると大変嬉しいです。 投票はランキングに反映されます。

RSSリンクの表示

Ninja Tools(アクセス解析)

検索フォーム

相互リンク 音楽系レビューサイト

このブログをリンクに追加する

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数: