私的名盤紹介―真の雑食を目指して

自分の心に残った作品を紹介することで、新たな音楽を見つけるきっかけとして頂ければ嬉しいです。

今日の一枚(385)

Album: promenade
Artist: 北園みなみ
Genres: AOR, Fusion, Pops

Promenade.jpg


長野県、松本市出身、在住のシンガーソングライター、マルチプレーヤー、
ベーシスト、アレンジャー。1990年生まれ。2014年作の1stミニアルバム。

年齢と出身地以外についてはほとんどの情報が伏せられているため、詳細は掴みきれませんが、
幼いころから鍵盤ハーモニカを用いて身近なCM音楽などを耳コピするようになってから音楽に目覚め、
専門学校に通う傍ら、一人多重録音によって全ての生楽器を一人で演奏してオリジナル曲を
制作するようになります。専門学校時代にはバークレー音楽院の奨学金を獲得するも
行ってはいないようです。

当初はインストゥルメンタルの楽曲が中心だったようですが、
3年ほど前に自分でボーカルも取るようになり、SoundcloudやYoutbeに音源を
アップロードして行きます。

Soundcloudにアップロードされた自作曲の、緻密で洗練されたアレンジと複雑な楽曲構造が
話題を呼ぶようになり、Lampのメンバー(永井祐介、榊原香保里)などをゲストに迎えて
本作が制作されました。

本作では自身でストリングスやホーンのアレンジまで手掛けており、
全てスコアまで一人で書き上げてしまうほどということらしく、
自身が演奏する楽器では特にベースのアーティキュレーションやフレーズはJacoを思わせるような
部分があり、ジャズ~フュージョン指向のプレイが楽しめます。

楽曲の構成は変拍子(奇数拍子)や転調の多い構造で、一番近いのは初期のキリンジ
ということになると思います。楽曲は複雑でありながらもメロディラインはポップさがあり、
歌詞も大きく捻り過ぎていない部分に個性を感じます。
それに加えて、重ねられている楽器の数がかなり多く(聴き方によっては音を
詰め込み過ぎと感じるかもしれません)各楽器の音色を生かして、単旋律を複数配置して
より音の混ざったコード感、積極的に新たな音色の響きを生み出そうとしていることが窺われます。

残念と感じたのは、録音状態があまり良くないため、各楽器の分離が明瞭でなくモコモコした
音になってしまっている点、(マイクの性能、マイキングの仕方が良くないのではないかと思いますが)
と、彼自身のボーカルの表現がまだ訥々としており、メロディが前に出てこないために、
一曲一曲の印象が残りにくい、どこを聴かせたいのか若干分かりにくくなってしまっています。

しかし、そういった些末な問題を除けば、かなり高品位で良質なシティポップに
仕上がっていることは間違いなく、今後のさらなる活躍が楽しみで仕方がない才能だと思います。
またインタビューでも、音楽で大金を稼ぎたいというタイプでは決してなく、
職人気質でこだわりの強いタイプと見受けられ、山下達郎や大瀧詠一とダブって見えます。

冒頭を飾る#1ソフトポップは、イントロからエレピのコードとストリングスの不穏なパートから、
複雑なキメを連発してフィラデルフィアソウルのようなストリングスが舞うという多彩さで、
サビ部分の展開にはやはりキリンジを思わせます。フュージョンライクなギターソロに
エレピのソロと、インスト部分の展開の多さ、緊張感はプログレ的と言ってもいいと思います。最高。
#2電話越しには、エレピによる東洋的、ニューウェーブ的なフレーズをモチーフにしながら、
ギターとベースのユニゾンによるオブリガートが絡みつく展開が面白いです。
それに対してリズムは非常にストレートで揺れが少なく、生々しいアコギのアルペジオが
デジタル感あるトラックの中で映えています。電話機のベルの音が入ったインストパートから、
女性コーラスをフィーチャーした後半部へと移り変わっていきます。最高。
単音カッティングとホーンが左右に振られ、ピアノの流麗な#3Vitaminは、
メロ部分では音数が減っていきエレピのサスティーンの短いコードと、スライドの多いクリーンの
リードギターが自在に動き回っており、ソロも長めです。お気に入り。
音頭のリズムから始まって目まぐるしくリズムチェンジして、7拍子の中東音楽っぽくなったり
ワルツになったりと、最もプログレ的な側面の強い#4プラスティック民謡は、
ドライブ感のあるドラムスの抑揚のついたプレイが素晴らしいと思います。
音頭部分での主旋律はかなりクラシカルです。最高。
かなり入り組んだホーンのアレンジが施されており、ピアノによってしっかりとコードが
提示される構造は80sのAORの空気を感じさせる#5ざくろは、一番SDに近い一曲だと思います。最高。

僅か5曲のみのミニアルバムですが、既に非常に完成度が高く、各楽器の演奏やアンサンブルの
堅さも文句の付けようがないクオリティーです。
兎にも角にも恐ろしい若い、同世代の才能が誕生したと思います。
心から応援して行きたいと思います。管理人イチ押しの一枚です。傑作。

ソフトポップ

公式のダイジェスト動画 全曲のハイライトがミックスされています。

この記事をはてなブックマークに追加

スポンサーサイト
  1. 2015/04/05(日) 02:39:24|
  2. 北園みなみ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Systematic Chaos

Author:Systematic Chaos
独断と偏見により、お気に入りのCDを紹介して行きます。
医学部医学科の大学生として臨床医となるべく勉強していました。(2011/04-2017/03)
無事医師免許取得し、2017年より研修医一年目として社会人生活が始まりました。
新しいことばかりでストレスも多いですが、相変わらず様々な音楽に触れております。
山下達郎ファンクラブ
TATSURO MANIA会員。
水樹奈々ファンクラブ
S.C. Nana Net 会員。
上坂すみれファンクラブ
コルホーズの玉ねぎ畑 会員。
自分にとって魅力的な音楽を、様々な視点で、
新旧洋邦を問わず掘り下げて参ります。
初心者ですが宜しくお願いします。
好きなジャンル:
1. AOR, MOR, ソフトロック
2. R&B,ファンク, モータウン,
ニュージャックスウィング,
フィラデルフィアソウル, シカゴソウル,
ブルーアイドソウル
3. ポップス、Jポップ
渋谷系、ニューミュージック
4. プログレッシブロック
5. ハードロック, へヴィメタル,
プログレッシブメタル, スラッシュメタル,
メロディックデスメタル,ブラックメタル
6. ジャズ,フュージョン,
ハードフュージョン, アシッドジャズ,
ハード・バップ, ジャズファンク,
ジャズロック
7. ジャジーヒップホップ,
オルタナティブヒップホップ
8. エモ, スクリーモ
9. ハウス, アシッドハウス,ディスコ

ライブラリは65,000曲ほどです。
ヘッドフォンはAKGのQ701、Audio TechnicaのATH-ESW9、
イヤフォンはShure-SE425を使っています。
iPod ClassicにTEAC-HAp50またはATH-PHA31i(ポータブルヘッドフォンアンプ)を挿して聴いています。
ブログとして記事を書くことを通じて
自分のライブラリと向き合ってみると、
相当趣味が偏ってるということを
痛感しています。
これから沢山の音楽に触れ、勉強していきたいです。
たまに医学関連の記事や日々の雑感を書いております。
※当ブログはリンクフリーです。
コメント下さると励みになります。
下さったら嬉しいです。
※Twitterもやっております。
アカウント名はprivategrooveです。
https://twitter.com/privategroove
こちらでもおすすめの音楽など情報を流しております!
フォロー下さると嬉しいです。
可能な限りフォローバック、コメントしに参ります。
※放送企画として「私的名盤放送」というラジオを配信しております。
ツイートキャスティングホームページをご覧下さい。不定期に配信、Twitterにて情報を呟いております。ハッシュタグは「#私的名盤放送」です。宜しくお願い致します。
http://twitcasting.tv/privategroove

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総閲覧者数(ユニークアクセス)

アクセスカウンター(PV数, 2013/12/26より集計)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

にほんブログ村 CDレビュー

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

Feedly(RSSリーダー)で「私的名盤紹介」を読む

RSSリーダーとは、Google, Feedlyなど複数あるアプリまたはサイトを用いて自身で登録したブログの更新を自動で確認し、さらにブログ記事をテキストと画像、リンクのみの軽い状態で見ることができるツールです。 管理人も便利ですので積極的に使っております。 Feedlyにはスマホ向けアプリもありますが、PCはブラウザで操作でき動作も軽いため使っております。

follow us in feedly

「私的名盤紹介」管理人Twitterをフォローする

私的名盤紹介トップページをはてなブックマークに登録する

「私的名盤紹介」トップページをはてなブックマークに追加

「私的名盤紹介」管理人によるはてなブックマークを見る

管理人が普段見ている音楽系サイトで、気になる記事について、日々 「はてなブックマーク」を使ってコメントを付け、まとめております。 当サイトであまり取り扱わない音楽ジャンルの記事、年間ベスト、評論など雑多に取り扱っています。フォロー頂けると嬉しいです。

私的名盤紹介はてなブックマーク

「私的名盤紹介」管理人Twitter

TweetsWind

にほんブログ村ランキング(CD Review)

もし記事を楽しんでいただけましたら、お手数ですが 下の「このブログに投票」のところをクリックしていただけると大変嬉しいです。 投票はランキングに反映されます。

RSSリンクの表示

Ninja Tools(アクセス解析)

検索フォーム

相互リンク 音楽系レビューサイト

このブログをリンクに追加する

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数: