私的名盤紹介―真の雑食を目指して

自分の心に残った作品を紹介することで、新たな音楽を見つけるきっかけとして頂ければ嬉しいです。

今日の一枚(396)

Album: Adriana Evans
Artist: Adriana Evans
Genres: R&B, Soul, Hip Hop, Funk

Adriana Evans

アメリカ、カリフォルニア州サンフランシスコ生まれ、ロサンジェルス出身の
シンガーソングライター。1974年生まれ。1997年作の1st。
Billboard Top R&B/Hip-Hop Albums chartでは33位。

ジャズシンガーである母、Mary Stallingsと、ジャズサックス奏者である代父のPharoah Sandersの
影響もあって音楽一家に育ち、始めはジャズ、ブルースを中心に聴いていた彼女は、父の影響で
アフロミュージックやキューバ音楽に親しむようになっていきます。

18歳の時に大学入学のためロサンジェルスに移住し、ラッパー、作曲家であるDred Scottと
出会い、共に音楽活動を行うようになります。1994年にはScottのデビューアルバムである
the Vibe(RCA Records)にゲストボーカリストとして参加、1997年には彼女がScottの
プロデュースにより1stアルバムである本作をRCA Recordsから発表します。
この後二人は結婚し、現在に至るまで夫のプロデュースで一貫して5枚の
オリジナルアルバムを発表しています。

1stアルバムのヒットに伴って、周囲からのプロデューサー斡旋、ビジネススタイルに嫌気が
差したということだそうで、7年間各地を旅しながら、PMP RecordsのCEOであるPaul Stewartの
紹介で業界に復帰することになります。

今作はネオソウルブーム~UKソウルブームが到来する90年代後半の作品で、
ヒップホップの影響が見られるルーズなビートを、生音中心に組み立てていて、
ディーバタイプのアメリカのR&Bのようにギラつき過ぎず乾いたUK寄りの音でありながら、
キャッチーなソウルとなっています。楽曲によってはCurtis Mayfieldのような
シルキーなソウルから、ディスコ、ブラコン~クワイエットストームな風味の楽曲も
あったりと飽きさせません。Evansのボーカルは太すぎず細すぎずといった具合で、
リラックスして聴ける一枚だと思います。

#1Love Is All Aroundは、左チャンネルを流れる単音カッティングは
Luther Vandross/Never Too Muchを思わせるようなフレーズを鳴らし、
柔らかいホーンのバッキングが合わさったソウルフルなトラックですが、ドラムスの音は
乾いていて、遠くに定位された上物と生々しいボーカルの対比が美しいです。
緩くレイドバックしたグルーブに満ち満ちています。最高。
#2Seeing'Is Believingは、ハンドクラップとぶっといベース、オクターブを絡めたカッティングに
揺れ動くエレピ、キャッチーなサビが絡みついたダークでタイトなディスコチューンといった
趣の一曲。これも最高。
生音でありながらもブラコン~クワイエットストームな展開、クリスピーなギターと
挿入されるホーンがグルーブにタイトさを与えている#3Heavenもお気に入り。
硬くリバーブの掛かった、ヒップホップ的なマシンビートに男女ツインボーカルの
ハーモニー、ラップがフィーチャーされた#5Hey Brotherは、Ronny Jordanのような
アシッドジャズからの影響も感じられるようなトラックに仕上がっています。
一際メロディアスでリッチな音像で、Curtis Mayfieldを思わせるような#6Trippin'は、
パーカッションの音が全体にアコースティックでリラックスした雰囲気を与えています。
ピアノ弾き語りを基本としてしっとりと歌を聴かせる#7I'll Be Thereに続いて、
#8Love Meは、再びもたれかかったビートとパワフルなボーカル、様々に散りばめられた
トランペット、カッティングやフルートが味付けするモダンなR&Bです。
クラシカルなモータウンサウンドを思わせる爽やかなコーラスワークとシンプルなバッキングの
#9Looking For Your Loveも良いです。
スローテンポのバラード#11Say You Wantは、レゲエ的なカッティングとトランペットの
フレーズを中心に組み立てたトラックに、甘い高音ボーカルが良く合っています。
#12In The Sunは、伸びやかなファルセットボイスがフィーチャーされたボーカルと、
ファンキーな打ち込みドラム、ホーンのループでコンパクトに聴かせます。

生音中心のアレンジで、きゃつちーさの光る前半、モダンな打ち込みとファンキーな
展開でグルーブを作る後半と、すっきりと聴ける一枚となっています。
97年という時代を考えても、アシッドジャズでも、音圧のあるモダンなR&Bでも、
またはオーガニックなネオソウルでもヒップホップでもなく、
古き良きソウルからの影響を上手く現代風に昇華した一枚として、高い完成度だと思います。佳作。

Love Is All Around

Seeing Is Believing

Heaven

Hey Brother

この記事をはてなブックマークに追加

スポンサーサイト
  1. 2015/07/17(金) 16:27:18|
  2. Adriana Evans
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Author:Systematic Chaos
独断と偏見により、お気に入りのCDを紹介して行きます。
医学部医学科の大学生として臨床医となるべく勉強しています。
山下達郎ファンクラブ
TATSURO MANIA会員。
水樹奈々ファンクラブ
S.C. Nana Net 会員。
上坂すみれファンクラブ
コルホーズの玉ねぎ畑 会員。
初心者ですが宜しくお願いします。
好きなジャンル:
1. AOR, MOR, ソフトロック
2. R&B,ファンク, モータウン,
ニュージャックスウィング,
フィラデルフィアソウル, シカゴソウル,
ブルーアイドソウル
3. ポップス、Jポップ
渋谷系、ニューミュージック
4. プログレッシブロック
5. ハードロック, へヴィメタル,
プログレッシブメタル, スラッシュメタル,
メロディックデスメタル,ブラックメタル
6. ジャズ,フュージョン,
ハードフュージョン, アシッドジャズ,
ハード・バップ, ジャズファンク,
ジャズロック
7. ジャジーヒップホップ,
オルタナティブヒップホップ
8. エモ, スクリーモ
9. ハウス, アシッドハウス,ディスコ

ライブラリは50,000曲ほどです。
ヘッドフォンはAKGのQ701、Audio TechnicaのATH-ESW9、
イヤフォンはShure-SE425を使っています。
iPod ClassicにTEAC-HAp50またはATH-PHA31i(ポータブルヘッドフォンアンプ)を挿して聴いています。
ブログとして記事を書くことを通じて
自分のライブラリと向き合ってみると、
相当趣味が偏ってるということを
痛感しています。
これから沢山の音楽に触れ、勉強していきたいです。
たまに医学関連の記事や日々の雑感を書いております。
※当ブログはリンクフリーです。
コメント下さると励みになります。
下さったら嬉しいです。
※Twitterもやっております。
アカウント名はprivategrooveです。
https://twitter.com/privategroove
こちらでもおすすめの音楽など情報を流しております!
フォロー下さると嬉しいです。
可能な限りフォローバック、コメントしに参ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総閲覧者数(ユニークアクセス)

アクセスカウンター(PV数, 2013/12/26より集計)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

にほんブログ村 CDレビュー

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

Feedly(RSSリーダー)で「私的名盤紹介」を読む

RSSリーダーとは、Google, Feedlyなど複数あるアプリまたはサイトを用いて自身で登録したブログの更新を自動で確認し、さらにブログ記事をテキストと画像、リンクのみの軽い状態で見ることができるツールです。 管理人も便利ですので積極的に使っております。 Feedlyにはスマホ向けアプリもありますが、PCはブラウザで操作でき動作も軽いため使っております。

follow us in feedly

「私的名盤紹介」管理人Twitterをフォローする

私的名盤紹介トップページをはてなブックマークに登録する

「私的名盤紹介」トップページをはてなブックマークに追加

「私的名盤紹介」管理人によるはてなブックマークを見る

管理人が普段見ている音楽系サイトで、気になる記事について、日々 「はてなブックマーク」を使ってコメントを付け、まとめております。 当サイトであまり取り扱わない音楽ジャンルの記事、年間ベスト、評論など雑多に取り扱っています。フォロー頂けると嬉しいです。

私的名盤紹介はてなブックマーク

「私的名盤紹介」管理人Twitter

TweetsWind

にほんブログ村ランキング(CD Review)

もし記事を楽しんでいただけましたら、お手数ですが 下の「このブログに投票」のところをクリックしていただけると大変嬉しいです。 投票はランキングに反映されます。

RSSリンクの表示

Ninja Tools(アクセス解析)

検索フォーム

相互リンク 音楽系レビューサイト

このブログをリンクに追加する

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数: