私的名盤紹介―真の雑食を目指して

自分の心に残った作品を紹介することで、新たな音楽を見つけるきっかけとして頂ければ嬉しいです。

今日の一枚(398)

Album: Central Line
Artist: Central Line
Genres: Disco, Funk, Soul

Central Line

イングランド、ロンドン出身のディスコ、ファンクバンド。1978年結成。1981年作の1st。

活動期間は1978年から1984年と短いですが、2つのヒットシングルを発売しており、
本作収録のWalking Into SunshineはUSSoulで14位となったり、ヒップホップの
サンプリングソースとして多くのアーティストに用いられています。

このCentral Lineは、以前に私的名盤紹介で紹介しましたアシッドジャズバンドの
Head Quarters(アシッドジャズタブを参照)の後身となるバンドで、
メンバーのSteve Salvariが率いています。
そちらの方の記事にCentral Lineのバイオグラフィーについても説明していますので、
詳細はそちらを参照して下さい。(Headquartersの記事はこちらを参照のこと)

内容としては、ヒットとなったWalking Into Sunshineは81年らしいギラギラとした
ディスコチューンですが、硬質なファンクネスが満ち満ちた演奏で、ジャズファンク的な
アプローチの曲、フュージョン~ブラコン的な雰囲気を湛えたもの、
アコースティックなバラードなど当時のトレンドの最先端を行く出来で、
もっと売れて再発されていても良い作品だと思います。

ヒット曲となった表題曲の#1Walking Into Sunshineは、軽いドラムスによる4つ打ちのパターンに
ハンドクラップ、歯切れの良いシンセのリフ、右チャンネルを流れる単音カッティングが絡みつく
冒頭部から、コーラスを起点にして少しダークさを帯びたフックがキャッチーな一曲。最高。
さらにビートが強調されカッティングとコズミックなシンセがフィーチャーされた
パターンミュージック#2I Need Your Loveは、ブリッジではファルセットのコーラスと
ジャジーなコードワークで変化がついています。後半のインストパートはベースソロ、
コードリフが前面に出たアレンジになっています。お気に入り。
Stuffを思わせるようなインストR&Bの香りがしながらも、パーカッションの使い方や
スラップの印象的なベースラインにラテン、ディスコの香りがする#3Breaking Pointも素晴らしいです。
オクターブ奏法によるギターのリフ、歪ませたシンセベースなどはブラコン、フュージョン的な香りがして、
時代を先取りしている音だと思います。
コーラスの掛かった長いギターソロを取り上げた#4Shake It Upは、ファンクロック的なアプローチの
ギターソロを堪能できます。
サスティーンの短く高音成分の多いベースと、左右に定位を揺らしながら流れるカッティング、
AOR的なキメのあるリズムが合わさった#6Don't Tell Meは、分厚いコーラスをフィーチャーした
サビが異色な一曲です。お気に入り。
アコギのアルペジオと透き通った処理が美しいコーラスがEWFを思わせるような
極上のバラード#7Goodbyeで締めくくっていきます。最高。

80s初頭のディスコミュージックとしても隠れた名盤だと思いますが、
当時のAirplayやEWFのようなサウンドを好まれる方も嵌れるようなグルーブに
満ち満ちた一枚だと思います。もっと聴かれてもいいアルバムだと思います。愛聴盤。

Walking Into Sunshine

I Need Your Love

Don't Tell Me

Good Bye

この記事をはてなブックマークに追加

スポンサーサイト
  1. 2015/09/17(木) 17:26:28|
  2. Central Line
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Systematic Chaos

Author:Systematic Chaos
独断と偏見により、お気に入りのCDを紹介して行きます。
医学部医学科の大学生として臨床医となるべく勉強しています。
山下達郎ファンクラブ
TATSURO MANIA会員。
水樹奈々ファンクラブ
S.C. Nana Net 会員。
上坂すみれファンクラブ
コルホーズの玉ねぎ畑 会員。
初心者ですが宜しくお願いします。
好きなジャンル:
1. AOR, MOR, ソフトロック
2. R&B,ファンク, モータウン,
ニュージャックスウィング,
フィラデルフィアソウル, シカゴソウル,
ブルーアイドソウル
3. ポップス、Jポップ
渋谷系、ニューミュージック
4. プログレッシブロック
5. ハードロック, へヴィメタル,
プログレッシブメタル, スラッシュメタル,
メロディックデスメタル,ブラックメタル
6. ジャズ,フュージョン,
ハードフュージョン, アシッドジャズ,
ハード・バップ, ジャズファンク,
ジャズロック
7. ジャジーヒップホップ,
オルタナティブヒップホップ
8. エモ, スクリーモ
9. ハウス, アシッドハウス,ディスコ

ライブラリは65,000曲ほどです。
ヘッドフォンはAKGのQ701、Audio TechnicaのATH-ESW9、
イヤフォンはShure-SE425を使っています。
iPod ClassicにTEAC-HAp50またはATH-PHA31i(ポータブルヘッドフォンアンプ)を挿して聴いています。
ブログとして記事を書くことを通じて
自分のライブラリと向き合ってみると、
相当趣味が偏ってるということを
痛感しています。
これから沢山の音楽に触れ、勉強していきたいです。
たまに医学関連の記事や日々の雑感を書いております。
※当ブログはリンクフリーです。
コメント下さると励みになります。
下さったら嬉しいです。
※Twitterもやっております。
アカウント名はprivategrooveです。
https://twitter.com/privategroove
こちらでもおすすめの音楽など情報を流しております!
フォロー下さると嬉しいです。
可能な限りフォローバック、コメントしに参ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総閲覧者数(ユニークアクセス)

アクセスカウンター(PV数, 2013/12/26より集計)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

にほんブログ村 CDレビュー

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

Feedly(RSSリーダー)で「私的名盤紹介」を読む

RSSリーダーとは、Google, Feedlyなど複数あるアプリまたはサイトを用いて自身で登録したブログの更新を自動で確認し、さらにブログ記事をテキストと画像、リンクのみの軽い状態で見ることができるツールです。 管理人も便利ですので積極的に使っております。 Feedlyにはスマホ向けアプリもありますが、PCはブラウザで操作でき動作も軽いため使っております。

follow us in feedly

「私的名盤紹介」管理人Twitterをフォローする

私的名盤紹介トップページをはてなブックマークに登録する

「私的名盤紹介」トップページをはてなブックマークに追加

「私的名盤紹介」管理人によるはてなブックマークを見る

管理人が普段見ている音楽系サイトで、気になる記事について、日々 「はてなブックマーク」を使ってコメントを付け、まとめております。 当サイトであまり取り扱わない音楽ジャンルの記事、年間ベスト、評論など雑多に取り扱っています。フォロー頂けると嬉しいです。

私的名盤紹介はてなブックマーク

「私的名盤紹介」管理人Twitter

TweetsWind

にほんブログ村ランキング(CD Review)

もし記事を楽しんでいただけましたら、お手数ですが 下の「このブログに投票」のところをクリックしていただけると大変嬉しいです。 投票はランキングに反映されます。

RSSリンクの表示

Ninja Tools(アクセス解析)

検索フォーム

相互リンク 音楽系レビューサイト

このブログをリンクに追加する

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数: