私的名盤紹介―真の雑食を目指して

自分の心に残った作品を紹介することで、新たな音楽を見つけるきっかけとして頂ければ嬉しいです。

今日の一枚(188)

Album: Crispy Park
Artist: Every Little Thing
Genres: Pops, Soft Rock

Crispy Park


1996年に結成された日本のポップスユニット。持田香織(1978~, Vo,作詞)
伊藤一朗(1967~, G,作編曲)のユニットとなっていますが、デビュー当初は
五十嵐充(Key, プロデューサー,作編曲)を含めた3人編成でした。
デビューから五十嵐脱退の2000年ころまでは、大ヒットを記録した1stEverlastingの
サウンドに代表されるような、キラキラとしたシンセのバッキングに
キャッチ―なメロを歌う持田のボーカルが人気を博していましたが、
2001年以降の作品ではバンドサウンド指向に転換していき、林真史(Key)や中村康就など
優れたスタジオミュージシャンによるアレンジと、石津隆光(Hikari)氏を初めとする
アイドルグループに楽曲提供を行っている作家の練りに練られた楽曲でソフトロック寄りの
楽曲を発表しています。
ELTについて私自身は作品を聴いたことはなかったのですが、2006年前後の作品が非常に優れている
という友人の勧めにより、初めて購入に至りました。
この時期は丁度持田が声帯ポリープの手術を行った(と言われています)後に当たり、
発声の方法が以前と変わって鼻腔の鳴りが強い発声に変化していますが、
本作の楽曲の雰囲気にこれが非常にうまく嵌っており、暖かくノスタルジックでありながら
どこか悲哀を感じさせるようで、強烈な存在感を放っています。
#1ハイファイメッセージはシンプルなリズムとクリーンのバッキングが爽やかな一曲です。
ソロの艶やかな音作りとアコギの定位感が瑞々しいです。
#2スイミーはドラマ「結婚できない男」の主題歌のマイナーなポップス。
(私がリアルタイムで見ていた数少ないドラマの一つです。最近ドラマ見てないですね…)
こういう気怠いボーカルがとてもマッチしていると思います。
端正で正確無比なドラムス(打ち込みかな)とアコギのバッキング、
キーボードの音色がちょっぴり懐かしい良曲です。高音部もこのくらいが適切だと感じます。
#3風待ち心もようは複雑な展開とベースラインの面白いよく練られた楽曲だと思います。
笠原直樹の太く抜けがよいベースと、ドラムも生で堅めのスネアがドライブ感のあるグルーブを
作り出しています。ポップなメロディの中にもジャズっぽくなったり
豪華なオーケストレーションが入ったりと聴き飽きない一曲です。名曲だと思います。
#5恋文はスローテンポのシンプルなバラードです。
90sっぽい、彼ららしい濡れたメロディでありながら、音作りはアコースティック色が強く、
アレンジのセンスが素晴らしいです。綺麗なメロディです、溜息が出ます。
持田作詞曲の#6スカーレットは、ロックらしいシンプルなリフが疾走感を生み出す
ポップロックです。ドラムスもブライトな音で、やっぱり笠原直樹(B)の音が好みです。
#7SWEET EMERGENCYは短いインスト。PHの綺麗な音がエッセンスになったハードロックなリードが
クールです。アルバムのテイスト的には少し異色かもしれません。歪みの音はかなり好みです。
#9きみの ては、デジタル色の強いリズムトラックに対照的なピアノと
アコギのリフ、そしてこの声のトーンが独特な浮遊感を感じさせます。
#11azure moonは力ないファルセットの絡んだボーカルとコーラス、
ストリングスの主張する冒頭部からドラムの入ってくる流れがクールだと思います。
ソロも一際エモーショナルで非常に整った演奏だと思います。佳曲です。
#12I MET YOUはアコギとストリングスが印象的なインスト。
無音の空間に短く響くタッチノイズの刹那的な美しさと、
伸びやかで幻想的でヨーロピアンなストリングスの対比が最高です。
#13good nightはインストの流れを踏まえたスタティックでアコースティックなテイストから始まり、
徐々に熱が入り閉鎖の強いボーカリゼーションと、メロディックなソロでクライマックスを迎える
面白いバラードです。
全体的に温かみがあるアコースティックな肌触りの楽曲が多く、
持田のボーカルに寄り添って丁寧に楽曲制作されているのが伝わってきます。
演奏も緻密で端正な中に遊び心があって、聴いていて飽きが来ません。
現代のポップスのお手本にしても良い、バランスのとれた良質な名盤だと思います。


ハイファイメッセージ

スイミー

恋文

azure moon
スポンサーサイト

この記事をはてなブックマークに追加

  1. 2013/08/27(火) 02:39:19|
  2. Every Little Thing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日の一枚(189) | ホーム | 今日の一枚(187)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://grooveisalliwant.blog.fc2.com/tb.php/209-3d647890
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Systematic Chaos

Author:Systematic Chaos
独断と偏見により、お気に入りのCDを紹介して行きます。
医学部医学科の大学生として臨床医となるべく勉強しています。
山下達郎ファンクラブ
TATSURO MANIA会員。
水樹奈々ファンクラブ
S.C. Nana Net 会員。
上坂すみれファンクラブ
コルホーズの玉ねぎ畑 会員。
初心者ですが宜しくお願いします。
好きなジャンル:
1. AOR, MOR, ソフトロック
2. R&B,ファンク, モータウン,
ニュージャックスウィング,
フィラデルフィアソウル, シカゴソウル,
ブルーアイドソウル
3. ポップス、Jポップ
渋谷系、ニューミュージック
4. プログレッシブロック
5. ハードロック, へヴィメタル,
プログレッシブメタル, スラッシュメタル,
メロディックデスメタル,ブラックメタル
6. ジャズ,フュージョン,
ハードフュージョン, アシッドジャズ,
ハード・バップ, ジャズファンク,
ジャズロック
7. ジャジーヒップホップ,
オルタナティブヒップホップ
8. エモ, スクリーモ
9. ハウス, アシッドハウス,ディスコ

ライブラリは65,000曲ほどです。
ヘッドフォンはAKGのQ701、Audio TechnicaのATH-ESW9、
イヤフォンはShure-SE425を使っています。
iPod ClassicにTEAC-HAp50またはATH-PHA31i(ポータブルヘッドフォンアンプ)を挿して聴いています。
ブログとして記事を書くことを通じて
自分のライブラリと向き合ってみると、
相当趣味が偏ってるということを
痛感しています。
これから沢山の音楽に触れ、勉強していきたいです。
たまに医学関連の記事や日々の雑感を書いております。
※当ブログはリンクフリーです。
コメント下さると励みになります。
下さったら嬉しいです。
※Twitterもやっております。
アカウント名はprivategrooveです。
https://twitter.com/privategroove
こちらでもおすすめの音楽など情報を流しております!
フォロー下さると嬉しいです。
可能な限りフォローバック、コメントしに参ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総閲覧者数(ユニークアクセス)

アクセスカウンター(PV数, 2013/12/26より集計)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

にほんブログ村 CDレビュー

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

Feedly(RSSリーダー)で「私的名盤紹介」を読む

RSSリーダーとは、Google, Feedlyなど複数あるアプリまたはサイトを用いて自身で登録したブログの更新を自動で確認し、さらにブログ記事をテキストと画像、リンクのみの軽い状態で見ることができるツールです。 管理人も便利ですので積極的に使っております。 Feedlyにはスマホ向けアプリもありますが、PCはブラウザで操作でき動作も軽いため使っております。

follow us in feedly

「私的名盤紹介」管理人Twitterをフォローする

私的名盤紹介トップページをはてなブックマークに登録する

「私的名盤紹介」トップページをはてなブックマークに追加

「私的名盤紹介」管理人によるはてなブックマークを見る

管理人が普段見ている音楽系サイトで、気になる記事について、日々 「はてなブックマーク」を使ってコメントを付け、まとめております。 当サイトであまり取り扱わない音楽ジャンルの記事、年間ベスト、評論など雑多に取り扱っています。フォロー頂けると嬉しいです。

私的名盤紹介はてなブックマーク

「私的名盤紹介」管理人Twitter

TweetsWind

にほんブログ村ランキング(CD Review)

もし記事を楽しんでいただけましたら、お手数ですが 下の「このブログに投票」のところをクリックしていただけると大変嬉しいです。 投票はランキングに反映されます。

RSSリンクの表示

Ninja Tools(アクセス解析)

検索フォーム

相互リンク 音楽系レビューサイト

このブログをリンクに追加する

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数: