私的名盤紹介―真の雑食を目指して

自分の心に残った作品を紹介することで、新たな音楽を見つけるきっかけとして頂ければ嬉しいです。

今日の一枚(196) by Systematic Chaos

同人誌とゲームと音楽のにっこにっこブログ」への書下ろし

Album: Vitalization, 戦姫絶唱シンフォギアG キャラクターソング1,4
Artist: 水樹奈々(日笠陽子)
Genres: Pops

Vitalization.jpg


久しぶりにこちらのブログに寄稿させて頂きます。
水樹奈々さんのニューシングルVitalizationと、テレビアニメ「戦姫絶唱シンフォギアG」の
キャラクターソングの記事です。
シンフォギアGに関しては、H.T氏がアニメ本編やキャラクターソングに関して
詳細に記事を書いて下さっていますが、改めてサウンド面から
これらの楽曲の曲目解説を書こうと思います。
まずシングルVitalizationのレビューからです
前作のBright Streamから約1年という長い期間を経てのシングルのリリースとなります。
本作は3曲入りのマキシシングルですが、タイトル曲はElements gardenから上松範康氏が、
#2愛の星は吉木絵里子氏、#3ドラマティックラブはKOUTAPEI氏が作曲しています。
アレンジは最初の二曲がElements Garden、#3は齋藤真也氏が担当しています。
いずれの方もこれまで担当してきた面子による提供ですが、
3曲共に違った音像を作り出そうという意図が見られます。
A面の#1Vitalizationは、シンフォギアの1期のOPであるSynchrogazerからの流れに従った
打ち込み色の強くテンポの速いトラックにハイトーンボーカルが暴れまわるという王道の展開
という感じです。シンセの電子音と煽るようなストリングスという得意のアレンジで、
歌唱難度はSynchrogazerと比較すれば若干歌いやすいと言えるかもしれません。
ロングトーンはいつも通り圧巻ですが、張り上げ気味の歌唱よりは抜き気味に歌おうという意図が
見られて聴きやすいトーンになっていると感じます。
トラックの複雑なキメに対して歌唱をうまく合わせるのはかなり難しいと思います。
歌詞は当て字が頻繁に出現する何とも個性的なもので健在です。
#2愛の星は、個人的には一番お気に入りの曲です。宇宙戦艦ヤマト第七章のEDとしての提供曲です。
歌詞も綺麗な日本語で聴き取りやすく、音域的にもこの位が一番安定して出し切れていると思います。
アレンジでは近年彼女の多くの作品に関与している室屋光一郎氏によるストリングスが
ゆったりとして、かつオケを覆い過ぎない定位感で非常に好みの音です。
須長和広のベースがもう少し前に出てきても面白いかなと思います。
ハープやフルートも随所に用いられていて起伏のあるアレンジになっています。隠れた名曲の予感。
#3ドラマティック・ラブはシンセの音色がちょっと懐かしく90sを思わせるダンサブルなポップス。
ラストサビの直前のピアノの音色で少し変化があってホッとさせてくれます。
サビのリフレインがキャッチ―で良いです。

続いてキャラソンです。

戦姫絶唱シンフォギアGキャラクターソング1
マリア×風鳴 翼(CV:日笠陽子×水樹奈々)

シンフォギアGキャラソン1


日笠陽子とのコラボレーション・シングルである#1不死鳥のフランメは、
水樹奈々(高音パート)のボーカリゼーションの個性の強さや鋭いトーンゆえ、
日笠陽子(低音パート)のプレーンで清澄なトーンがどうしても存在感に欠けてしまう感があります。
寄り添って歌うために強くビブラートを掛けようとしていますが、
自然に歌うとあまり揺れない声質のためか揺れ方が少し危うげに感じます。
勿論声量は十分にあるように聴こえますし、ピッチも安定しているようです。
スパニッシュな香りがするアコギのソロが素晴らしいです。

戦姫絶唱シンフォギアGキャラクターソング4
風鳴 翼(CV:水樹奈々)

シンフォギアGキャラソン4


#1月煌ノ剣は、所々に挿入されるコーラスと堅い言い回しの多い古風な歌詞、
それに打ち込みのリズムトラックと歪みの強いギターのバッキングに三味線ソロと、
非常に個性的なアレンジが面白いです。
#2恋の桶狭間は、まさかフル・コーラスで収録されることになろうとは、驚き呆れることであります。
内容は完全なる演歌で、正に水樹奈々の本領発揮という感じのこぶし(ビブラートではない)に
タメの効いたボーカリゼーションがあふれ出る情念を表現しています。
語りのパートでは思わず吹き出しそうになりますが、ベースの音色が非常に好みで良いです。
フレーズもなかなか遊んでいて面白いですし、一番聴き所と言っていいと思います。

不死鳥のフランメ 

月煌ノ剣

恋の桶狭間

by Systematic Chaos
関連記事
スポンサーサイト

この記事をはてなブックマークに追加

  1. 2013/09/20(金) 02:02:02|
  2. 水樹奈々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アスベストに起因する発癌病態及び酸化ストレスについてのメモ | ホーム | 今日の一枚(195)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://grooveisalliwant.blog.fc2.com/tb.php/219-bfc382c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:Systematic Chaos
独断と偏見により、お気に入りのCDを紹介して行きます。
医学部医学科の大学生として臨床医となるべく勉強しています。
山下達郎ファンクラブ
TATSURO MANIA会員。
水樹奈々ファンクラブ
S.C. Nana Net 会員。
上坂すみれファンクラブ
コルホーズの玉ねぎ畑 会員。
初心者ですが宜しくお願いします。
好きなジャンル:
1. AOR, MOR, ソフトロック
2. R&B,ファンク, モータウン,
ニュージャックスウィング,
フィラデルフィアソウル, シカゴソウル,
ブルーアイドソウル
3. ポップス、Jポップ
渋谷系、ニューミュージック
4. プログレッシブロック
5. ハードロック, へヴィメタル,
プログレッシブメタル, スラッシュメタル,
メロディックデスメタル,ブラックメタル
6. ジャズ,フュージョン,
ハードフュージョン, アシッドジャズ,
ハード・バップ, ジャズファンク,
ジャズロック
7. ジャジーヒップホップ,
オルタナティブヒップホップ
8. エモ, スクリーモ
9. ハウス, アシッドハウス,ディスコ

ライブラリは50,000曲ほどです。
ヘッドフォンはAKGのQ701、Audio TechnicaのATH-ESW9、
イヤフォンはShure-SE425を使っています。
iPod ClassicにTEAC-HAp50またはATH-PHA31i(ポータブルヘッドフォンアンプ)を挿して聴いています。
ブログとして記事を書くことを通じて
自分のライブラリと向き合ってみると、
相当趣味が偏ってるということを
痛感しています。
これから沢山の音楽に触れ、勉強していきたいです。
たまに医学関連の記事や日々の雑感を書いております。
※当ブログはリンクフリーです。
コメント下さると励みになります。
下さったら嬉しいです。
※Twitterもやっております。
アカウント名はprivategrooveです。
https://twitter.com/privategroove
こちらでもおすすめの音楽など情報を流しております!
フォロー下さると嬉しいです。
可能な限りフォローバック、コメントしに参ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総閲覧者数(ユニークアクセス)

アクセスカウンター(PV数, 2013/12/26より集計)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

にほんブログ村 CDレビュー

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

Feedly(RSSリーダー)で「私的名盤紹介」を読む

RSSリーダーとは、Google, Feedlyなど複数あるアプリまたはサイトを用いて自身で登録したブログの更新を自動で確認し、さらにブログ記事をテキストと画像、リンクのみの軽い状態で見ることができるツールです。 管理人も便利ですので積極的に使っております。 Feedlyにはスマホ向けアプリもありますが、PCはブラウザで操作でき動作も軽いため使っております。

follow us in feedly

「私的名盤紹介」管理人Twitterをフォローする

私的名盤紹介トップページをはてなブックマークに登録する

「私的名盤紹介」トップページをはてなブックマークに追加

「私的名盤紹介」管理人によるはてなブックマークを見る

管理人が普段見ている音楽系サイトで、気になる記事について、日々 「はてなブックマーク」を使ってコメントを付け、まとめております。 当サイトであまり取り扱わない音楽ジャンルの記事、年間ベスト、評論など雑多に取り扱っています。フォロー頂けると嬉しいです。

私的名盤紹介はてなブックマーク

「私的名盤紹介」管理人Twitter

TweetsWind

にほんブログ村ランキング(CD Review)

もし記事を楽しんでいただけましたら、お手数ですが 下の「このブログに投票」のところをクリックしていただけると大変嬉しいです。 投票はランキングに反映されます。

RSSリンクの表示

Ninja Tools(アクセス解析)

検索フォーム

相互リンク 音楽系レビューサイト

このブログをリンクに追加する

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数: