私的名盤紹介―真の雑食を目指して

自分の心に残った作品を紹介することで、新たな音楽を見つけるきっかけとして頂ければ嬉しいです。

今日の一枚(206)

Album: Quantum
Artist: Planet X
Genres: Progressive Rock, Fusion, Progressive Metal

Quantum.jpg


アメリカ、カリフォルニア州出身のキーボーディスト、
Derek Sherinian(1966~, ex Dream Theater)とオーストラリア出身のドラマー、
Virgil Donati(1958~, ex Allan Holdsworth)を
中心として結成されたプログレッシブ・ロックバンド。
Derek自身は一時期Dream Theaterのメンバーとしても活動しており、
A Change Of Seasons(‘95)、Falling Into Infinity(‘97)といった作品に
参加しています。他にもYingwie MalmsteenのバンドであるRising Forceや
Alice Cooperのバックバンドとしても活動しています。
もともとはDream Theater脱退後にDerekのソロ・プロジェクトとして始動したPlanet Xですが、
2000年にギタリストとしてTony MacAlpine、ベーシストにBilly Sheehanなど、
アルバムごとに様々なゲストを迎えてバンド形態で活動するようになっていきました。
2007年作の4th。本作ではBrett Garsed(G)、Allan Holdsworth(G,#2, 7)や
Jimmy Johnson(B, James Taylor, Kenny Loggins, Lee Ritenour etc)といった
フュージョンやクロスオーバーの方面で名の通ったスタジオ・ミュージシャンが
参加しており、音色もそれに合わせて良い意味で軽いものになっています。
ただし曲の構成や演奏は非常に難解なものが多く、特にリズム面では当たり前のように
繰り返されるリズムチェンジや変拍子の嵐といった様相を見せています。
アレンジとしてはシンフォニックな展開の静的なパートとメタル寄りの低音の強い
リフ中心の展開が繰り返されるようなものが多いです。
捻くれてはいますがかなりキャッチーな部類に入るプログレだと思います。
Derekもインタープレイでの非常にギタリストよりとも取れるようなピッチベンドを絡めたプレイというよりは
バッキングに徹したプレイが多い印象で、ギターオリエンテッドな音と言えるかもしれません。
#1Alien Hip Hopは冒頭のストリングスが鳴り渡るパートから歪みの刻みが中心となる
ハードなパート、リズムチェンジからエモーショナルなギターソロへと非常に展開の多い
一曲になっています。キーボードソロの後の嫌がらせのようなドラミングに思わずにやけてしまいます。
ツーバスの鳴るバックで弾き倒すベースのマシーンのような正確さには空いた口が塞がりません。
#2Desert Girlはシンコペーションの入ったクラシカルなピアノとアンビエントなシンセ音によるリフを
中心として徐々に疾走していきます。ミュートの効いたギターの
フレージングや、Weather ReportのJoe Zawinulを思わせるようなスペイシーな
キーボードの音色が好みです。素晴らしい!ジャズっぽい香りのする速弾きギターソロも
滑らかでよく嵌っています。
#3Matrix Gateは短いループを繰り返すキーボードに奇怪なリズムを踏むバスドラム、
随所で前に出て来て動きまくるベースラインに悶絶すること間違いなしです。
レガートしまくりの流麗なフレージングも軽快で楽しいです。
#4The Thinking Stoneは大ベテランであらせられるAllan先生の超絶ソロが聴き所です。
相変わらず癖ありまくりのアウトフレーズの応酬で、Derekのキーボードソロも一番好みかもしれません。
スケールの大きい一曲です。Brett Garsed(G)とAllanのバトルは鳥肌間違いなしです。
#5Space Foamは強く歪んだメタル色の濃いリズムギターと如何にもフュージョンらしい音色の
パーカッシブに鳴るシンセに始まり、インドとも中東ともつかぬスケールを絡めた長いキーボードソロが
強烈なグルーブを放っています。勿論キメは気持ち悪いまでの変拍子です(笑)
メランコリックで透き通った、シルキーなトーンのJimmy Johnson(B)のソロが堪能できる#6Polandに
アクセントに絶妙な強弱を付けながら小節の長さを錯覚させるようなDonatiのドラミングの
特徴をよく表している#7Snuff、バスドラム連打とそれにシンクロして弾かれるクロマチックな速弾きの
パートが印象的な#8Kingdom Of Dreamsと続いていきます。
#9Quantum Factorは、ギター中心のへヴィ―なトラックを中心として、
やや音数の少ないメロディックなリードが唸る前半部も恐ろしいですが、
後半では32ビートを中心にしながら巧みにアクセント移動を繰り返してシームレスに違う拍子に切り替えていく、
という神がかったドラミングを聴くことができます。
#10Li Zoはドラムソロによるボーナストラックです。もう何が何だか…
こればかりは演奏する様子が想像できず、音と結びつかないので何とも言えないといった感じであります…
テクニック面において、現在世界最高レベルのインストゥルメンタル・ミュージックといって、
全く間違いないと思います。


Alien Hip Hop

Desert Girl

The Thinking Stone

Space Foam

Quantum Factor
スポンサーサイト

この記事をはてなブックマークに追加

  1. 2013/10/16(水) 01:20:41|
  2. Planet X
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今日の一枚(207) | ホーム | 今日の一枚(205)>>

コメント

こんばんは、お邪魔します。
いいですね。このバンド。
知りませんでした。
こんなテクニカルなバンドのライブに一度行ってみたいものです。
恐らく大興奮でしょう。
私、ヘビメタは苦手なんですが、ブログレとなると得意なのでありました。
  1. 2013/10/19(土) 19:42:04 |
  2. URL |
  3. jamken #zBaDG9y2
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

いつもお世話になっております。
返信遅れましてすみません。

僕自身もプログレバンドのライブにはほとんど行ったことがないので、
ライブであれだけ難しい曲を再現できているのか、
実際に自分が会場まで足を運んで見てみたいです。
前行ったDream Theaterのライブは本当に素晴らしかった
  1. 2013/10/24(木) 13:00:44 |
  2. URL |
  3. Systematic Chaos #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://grooveisalliwant.blog.fc2.com/tb.php/230-9747f250
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:Systematic Chaos
独断と偏見により、お気に入りのCDを紹介して行きます。
医学部医学科の大学生として臨床医となるべく勉強しています。
山下達郎ファンクラブ
TATSURO MANIA会員。
水樹奈々ファンクラブ
S.C. Nana Net 会員。
上坂すみれファンクラブ
コルホーズの玉ねぎ畑 会員。
初心者ですが宜しくお願いします。
好きなジャンル:
1. AOR, MOR, ソフトロック
2. R&B,ファンク, モータウン,
ニュージャックスウィング,
フィラデルフィアソウル, シカゴソウル,
ブルーアイドソウル
3. ポップス、Jポップ
渋谷系、ニューミュージック
4. プログレッシブロック
5. ハードロック, へヴィメタル,
プログレッシブメタル, スラッシュメタル,
メロディックデスメタル,ブラックメタル
6. ジャズ,フュージョン,
ハードフュージョン, アシッドジャズ,
ハード・バップ, ジャズファンク,
ジャズロック
7. ジャジーヒップホップ,
オルタナティブヒップホップ
8. エモ, スクリーモ
9. ハウス, アシッドハウス,ディスコ

ライブラリは50,000曲ほどです。
ヘッドフォンはAKGのQ701、Audio TechnicaのATH-ESW9、
イヤフォンはShure-SE425を使っています。
iPod ClassicにTEAC-HAp50またはATH-PHA31i(ポータブルヘッドフォンアンプ)を挿して聴いています。
ブログとして記事を書くことを通じて
自分のライブラリと向き合ってみると、
相当趣味が偏ってるということを
痛感しています。
これから沢山の音楽に触れ、勉強していきたいです。
たまに医学関連の記事や日々の雑感を書いております。
※当ブログはリンクフリーです。
コメント下さると励みになります。
下さったら嬉しいです。
※Twitterもやっております。
アカウント名はprivategrooveです。
https://twitter.com/privategroove
こちらでもおすすめの音楽など情報を流しております!
フォロー下さると嬉しいです。
可能な限りフォローバック、コメントしに参ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総閲覧者数(ユニークアクセス)

アクセスカウンター(PV数, 2013/12/26より集計)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

にほんブログ村 CDレビュー

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

Feedly(RSSリーダー)で「私的名盤紹介」を読む

RSSリーダーとは、Google, Feedlyなど複数あるアプリまたはサイトを用いて自身で登録したブログの更新を自動で確認し、さらにブログ記事をテキストと画像、リンクのみの軽い状態で見ることができるツールです。 管理人も便利ですので積極的に使っております。 Feedlyにはスマホ向けアプリもありますが、PCはブラウザで操作でき動作も軽いため使っております。

follow us in feedly

「私的名盤紹介」管理人Twitterをフォローする

私的名盤紹介トップページをはてなブックマークに登録する

「私的名盤紹介」トップページをはてなブックマークに追加

「私的名盤紹介」管理人によるはてなブックマークを見る

管理人が普段見ている音楽系サイトで、気になる記事について、日々 「はてなブックマーク」を使ってコメントを付け、まとめております。 当サイトであまり取り扱わない音楽ジャンルの記事、年間ベスト、評論など雑多に取り扱っています。フォロー頂けると嬉しいです。

私的名盤紹介はてなブックマーク

「私的名盤紹介」管理人Twitter

TweetsWind

にほんブログ村ランキング(CD Review)

もし記事を楽しんでいただけましたら、お手数ですが 下の「このブログに投票」のところをクリックしていただけると大変嬉しいです。 投票はランキングに反映されます。

RSSリンクの表示

Ninja Tools(アクセス解析)

検索フォーム

相互リンク 音楽系レビューサイト

このブログをリンクに追加する

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数: