私的名盤紹介―真の雑食を目指して

自分の心に残った作品を紹介することで、新たな音楽を見つけるきっかけとして頂ければ嬉しいです。

今日の一枚(222)

Album: Pentagram
Artist: ivory7 chord
Genres: Alternative Rock

pentagram.jpg


2009年に結成された日本のオルタナティブ・ロックバンド。
大西俊也(Vo, G)と野田剛史(B)は、元々はWrong Scaleという
パンク/メロディック・ハードコアバンドのメンバーとして
10年余りのキャリアがあります。その他には当サイトでも何度か取り上げさせて頂いている
UNCHAINの吉田昇吾(Dr)が参加しています。
UNCHAINとは昨年対バンツアーも行ったりと、メンバー間の交流も見られるようです。
他には歌謡っぽい濡れたメロディが特徴的なメロディック・パンクバンドのUNLIMITSとも
合同ツアーを行っています。2012年作の2ndフルアルバム。
メロコアのバンドとしては、儚げなファルセットの特徴的な歌唱や伸びのあるハイトーン、
コーラスワークも器用で面白く、リズム隊の演奏もドライブ感がありながら
うるさすぎず音のバランスが非常に良いと感じました。疾走感に溢れるようなパンキッシュな楽曲もありますが、
個人的には静かな曲の方が魅力的に感じます。コード感で聴かせる楽曲もありますし、
リズムの複雑でパートの多いソリッドな楽曲もあって飽きさせません。
特にドラムスの音色はUnchainの時よりももっと思い切りが良くへヴィーに叩いているようで、
スタイルとしてはこちらの方が得意なのかもしれないと感じます。
ギターの音色はあまり強く歪ませすぎず、軽さのある音色で聴き疲れしにくいです。
歌詞には英語詞のみのものから日本語交じりのものが出てきており、
メロディラインへの乗せやすさで選択しているようです。
いずれにせよWrong Scale時代のバリバリとしたパンクサウンドからかけ離れたものに
なっているため、ファンの間では意見が割れそうな気もしないでもありません。
しかしながらTriangle To Square(2005)やbed and board(2007)などに代表されるような
メロディセンスは健在です。野田脱退後、ベーシストはサポートの新井遼一が勤めていますが、
これがなかなかに面白いサウンドで、多めに低音が出ている中にも輪郭のある音色で、
リズムへのノリ方やずらし方が重心の低いグルーブを生み出しています。
#1Bloom for 3 daysは冒頭からクリーンの印象的なリフがテーマとして流れ、キーボードやギターでループ
されながら進行していきます。ドラムスは疾走感があり激しく叩いていますが、
リズムに対してはかなりスクエアで丁寧です。
サビ後のコーラスからエフェクトの掛かった電子音が流れるパートと、エモいサビとの対比が楽しい。
#2The virtual worldは速いテンポで手数の多いドラミングと太く動きと音数の多いベースラインが作る
ソリッドで前のめりなリズムに細いファルセットが絡んだサビのメロディがキャッチーです。
#3Invisible raysは、透き通ったファルセットのコーラスがループする中で静かに始まっていきます。
ピアノ入れるならもう少し活躍させてあげても良かったかもしれないです。
コードを弾くギターサウンドがピアノとぶつかっておらず清涼感があって、
ブリッジはソウルっぽさもあります。佳作。
#4Season of childは、フォーキーな香りのするアコギのイントロからすっきりとしたアレンジの中に
練られたコーラスがあってサビのメロディの綺麗さが際立っています。
ちょっと張り上げ気味のヘッドボイスからファルセットに抜けていく感じが切なさを演出していて素晴らしい。
#6Re:lightは、へヴィーで連打の多いドラムスが存在感を放つ冒頭部と間奏でのベースラインが楽しいです。
左チャンネルのトーンはジャズマスターっぽく高音寄りな中に少し太さのある音色で気持ちいいです。
#7Clashは2分半程度の小品で、ジャングルビートな冒頭部とサビでのリフレインをバックに
ダンサブルに展開して行きます。スキット的なインストの#8A means of escapeに続いて
#9 4 wordsは日本語詞のミドルテンポな楽曲です。
アレンジはいたってシンプルです。ギターソロは音数少なく上品で、
ポストロックっぽい感じを出したかったのかも。
#10You're gone so fastは、イントロのアルペジオから少し異色な一曲で、
ギターの音作りは標準的で参考になりそうです。
#11white appleは頭のカッティングからしてエイベックス期のUNCHAINを思わせるようなフレージングで、
ワウの絡んだ右チャンネルと、フェイザーの掛かったような左チャンネルの音の輪郭が対比的で良いです。
ギターソロは音作りまで含めてしっかりアンチェインしております。
コーラスもあらゆるところに入っていますが、こちらの方がロック色の強く直線的なグルーブを感じます。
#12u.s.oは一風変わったボスッとした打ち込みのリズムにエフェクトをかけたコーラスの音処理やリフレインが
90sダンスミュージックの雰囲気を感じます。ちょっと散漫かもしれません。
聴いていて目新しい音楽性というわけではないですが、メロディの綺麗さとさっぱりした
アレンジでさらっと聴けますし、ボーカルも音域がきちんと合っていればとても映えると思います。
コーラスのハーモニーの追求やもっとアコースティックなサウンドを指向するのも良いかもしれません。
メンバーチェンジを経て過渡期にある彼らですが、もう少し追ってみようと思っています。

Bloom for 3 days

Season of child

white apple
スポンサーサイト

この記事をはてなブックマークに追加

  1. 2013/11/18(月) 16:00:51|
  2. ivory7 chord
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日の一枚(223) | ホーム | 今日の一枚(221)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://grooveisalliwant.blog.fc2.com/tb.php/246-26db8d40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Systematic Chaos

Author:Systematic Chaos
独断と偏見により、お気に入りのCDを紹介して行きます。
医学部医学科の大学生として臨床医となるべく勉強しています。
山下達郎ファンクラブ
TATSURO MANIA会員。
水樹奈々ファンクラブ
S.C. Nana Net 会員。
上坂すみれファンクラブ
コルホーズの玉ねぎ畑 会員。
初心者ですが宜しくお願いします。
好きなジャンル:
1. AOR, MOR, ソフトロック
2. R&B,ファンク, モータウン,
ニュージャックスウィング,
フィラデルフィアソウル, シカゴソウル,
ブルーアイドソウル
3. ポップス、Jポップ
渋谷系、ニューミュージック
4. プログレッシブロック
5. ハードロック, へヴィメタル,
プログレッシブメタル, スラッシュメタル,
メロディックデスメタル,ブラックメタル
6. ジャズ,フュージョン,
ハードフュージョン, アシッドジャズ,
ハード・バップ, ジャズファンク,
ジャズロック
7. ジャジーヒップホップ,
オルタナティブヒップホップ
8. エモ, スクリーモ
9. ハウス, アシッドハウス,ディスコ

ライブラリは65,000曲ほどです。
ヘッドフォンはAKGのQ701、Audio TechnicaのATH-ESW9、
イヤフォンはShure-SE425を使っています。
iPod ClassicにTEAC-HAp50またはATH-PHA31i(ポータブルヘッドフォンアンプ)を挿して聴いています。
ブログとして記事を書くことを通じて
自分のライブラリと向き合ってみると、
相当趣味が偏ってるということを
痛感しています。
これから沢山の音楽に触れ、勉強していきたいです。
たまに医学関連の記事や日々の雑感を書いております。
※当ブログはリンクフリーです。
コメント下さると励みになります。
下さったら嬉しいです。
※Twitterもやっております。
アカウント名はprivategrooveです。
https://twitter.com/privategroove
こちらでもおすすめの音楽など情報を流しております!
フォロー下さると嬉しいです。
可能な限りフォローバック、コメントしに参ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総閲覧者数(ユニークアクセス)

アクセスカウンター(PV数, 2013/12/26より集計)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

にほんブログ村 CDレビュー

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

Feedly(RSSリーダー)で「私的名盤紹介」を読む

RSSリーダーとは、Google, Feedlyなど複数あるアプリまたはサイトを用いて自身で登録したブログの更新を自動で確認し、さらにブログ記事をテキストと画像、リンクのみの軽い状態で見ることができるツールです。 管理人も便利ですので積極的に使っております。 Feedlyにはスマホ向けアプリもありますが、PCはブラウザで操作でき動作も軽いため使っております。

follow us in feedly

「私的名盤紹介」管理人Twitterをフォローする

私的名盤紹介トップページをはてなブックマークに登録する

「私的名盤紹介」トップページをはてなブックマークに追加

「私的名盤紹介」管理人によるはてなブックマークを見る

管理人が普段見ている音楽系サイトで、気になる記事について、日々 「はてなブックマーク」を使ってコメントを付け、まとめております。 当サイトであまり取り扱わない音楽ジャンルの記事、年間ベスト、評論など雑多に取り扱っています。フォロー頂けると嬉しいです。

私的名盤紹介はてなブックマーク

「私的名盤紹介」管理人Twitter

TweetsWind

にほんブログ村ランキング(CD Review)

もし記事を楽しんでいただけましたら、お手数ですが 下の「このブログに投票」のところをクリックしていただけると大変嬉しいです。 投票はランキングに反映されます。

RSSリンクの表示

Ninja Tools(アクセス解析)

検索フォーム

相互リンク 音楽系レビューサイト

このブログをリンクに追加する

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数: