私的名盤紹介―真の雑食を目指して

自分の心に残った作品を紹介することで、新たな音楽を見つけるきっかけとして頂ければ嬉しいです。

今日の一枚(230) by Systematic Chaos

同人誌とゲームと音楽のにっこにっこブログ」への書き下ろし

Album: アクアテラリウム
Artist: やなぎなぎ
Genres: Pops

アクアテラリウム


日本のシンガーソングライター、ボーカリスト。1987年生まれ。
2006年ころからアマチュアでの音楽活動を開始し、作曲を行う傍ら、いわゆる歌い手としてもガゼル名義で
ニコニコ動画にボーカロイド関連の作品をはじめとする自作動画をアップロードしていました。
2008年に動画サイトでの活動から身を引き、supercellのゲストボーカルとして
(詳細はsupercellの項を参照して下さい)3枚のシングルと、アルバムToday Is A Beautiful Dayの
レコーディングに参加しています。
2012年にメジャーソロデビューを果たし今年の7月に1stアルバムを発表しています。
テレビアニメ「凪のあすから」EDとしてのタイアップシングル6th。2013年作。
表題曲は作曲で石川智晶さんが参加しておられます。
先日リンク先のブロガー様から彼女の作品についての記事を書かせて頂きましたので、
その流れを汲んで、たまには歌詞の話にも少し触れてお書きしたいと思います。
まず原作アニメは、「海の中で生活する民」と、「地上で生活する民」の二項対立を、
許されぬ恋愛や、祭りなどの儀式になぞらえて描いています。
#1アクアテラリウムとは、「一つの水槽の中に水中部分と陸地部分とを混在させた飼育の方法」を
指しています。繭になるという歌詞の内容から推測するに、閉鎖された空間の中に籠り切って、
誰かを守ろうとする、というような淋しさを内包したような意志や覚悟を描いていると捉えれば良いでしょうか。
デトリタスとはプランクトンの死骸からなる粒子のことで、水中を舞うことによって生じる「マリンスノー」を
表現していると考えられます。
このことからも、やなぎなぎ自身の作品への頽廃的なイメージがテーマとなる海にまつわる心象風景を介して
幻想的に描写されています。
サウンドとしては石川さんならではのコーラスワークが話題(?)を呼んでいるようですが、
なんと"hi"の音でリフレインするというまた変わった手法を用いています。
aやuの音でコーラスを作ることは多くありますが、hiの場合だと口を横に開いて発声する
ため音量の調節や高音発声が難しくなりますが、見事に歌いきっておられます。
アコギとJacoのようなハイの出た強いベースラインが印象的な生々しいイントロに始まり、
打ち込みの淡々としたリズムの中で、浮遊感のあるボーカルの定位が
声域を意識させない均一なトーンの印象的な彼女の声の魅力を引き出しています。
メロ部分でのアコギのシャリシャリとした音も素晴らしい。
サビでの、滑らかで若干ファルセットに入るノートベンドが、彼女のボーカルの無垢さや透明感を体現しています。
記憶術を意味する#2mnemonicは、彼女の音楽のルーツに近い無機質な電子音といかにもブレイクビーツっぽい
打ち込みのリズムが印象に残りますが、ベースとピアノは生演奏で好対照をなしています。
#3You can count on meは、一転して前ノリなドラミングとギターリフが空間を支配する
爽やかなポップロックに仕上がっています。
コーラスの部分は確実にコール&レスポンス用に作ったなという感じで、ライブのための曲という感じ。
シンセの音色は懐かしい香りが漂っています。
ちょっとストリングスにシンセと上物が鳴り過ぎな印象を受けました。
彼女の声量やスタイルを考慮すると、密室的な音像の方がしっくりくるように感じます。
ただ単に音のバランスの問題といってしまえばそれまでですけれど、
ポップロックでももう少しオルタナっぽいすっきりしたアレンジにするとか、ストリングスを使うとしても
歌に被せないように、間奏で大きな音量にして鳴らす(星が瞬くこんな夜に のように)のが良いかもしれません。
ソロ1stもバラエティに富んだ作品で、提供される曲も良質なものに恵まれていると思います。
ライブでどんな歌唱を見せてくれるのか、今からとても楽しみです。

アクアテラリウム

mnemonic

Written By Systematic Chaos
スポンサーサイト

この記事をはてなブックマークに追加

  1. 2013/11/29(金) 16:19:29|
  2. やなぎなぎ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日の一枚(231) by Systematic Chaos | ホーム | 今日の一枚(229) by Systematic Chaos>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://grooveisalliwant.blog.fc2.com/tb.php/254-1d820210
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Systematic Chaos

Author:Systematic Chaos
独断と偏見により、お気に入りのCDを紹介して行きます。
医学部医学科の大学生として臨床医となるべく勉強していました。(2011/04-2017/03)
無事医師免許取得し、2017年より研修医一年目として社会人生活が始まりました。
新しいことばかりでストレスも多いですが、相変わらず様々な音楽に触れております。
山下達郎ファンクラブ
TATSURO MANIA会員。
水樹奈々ファンクラブ
S.C. Nana Net 会員。
上坂すみれファンクラブ
コルホーズの玉ねぎ畑 会員。
自分にとって魅力的な音楽を、様々な視点で、
新旧洋邦を問わず掘り下げて参ります。
初心者ですが宜しくお願いします。
好きなジャンル:
1. AOR, MOR, ソフトロック
2. R&B,ファンク, モータウン,
ニュージャックスウィング,
フィラデルフィアソウル, シカゴソウル,
ブルーアイドソウル
3. ポップス、Jポップ
渋谷系、ニューミュージック
4. プログレッシブロック
5. ハードロック, へヴィメタル,
プログレッシブメタル, スラッシュメタル,
メロディックデスメタル,ブラックメタル
6. ジャズ,フュージョン,
ハードフュージョン, アシッドジャズ,
ハード・バップ, ジャズファンク,
ジャズロック
7. ジャジーヒップホップ,
オルタナティブヒップホップ
8. エモ, スクリーモ
9. ハウス, アシッドハウス,ディスコ

ライブラリは65,000曲ほどです。
ヘッドフォンはAKGのQ701、Audio TechnicaのATH-ESW9、
イヤフォンはShure-SE425を使っています。
①DENON PMA-50 + Zensor1 (USB-DACプリメインアンプ+スピーカー)
②iPod Classic+TEAC-HAp50(ヘッドフォンアンプ)
③ONKYO DP-X1A のいずれかで聴いています。
ブログとして記事を書くことを通じて
自分のライブラリと向き合ってみると、
相当趣味が偏ってるということを
痛感しています。
これから沢山の音楽に触れ、勉強していきたいです。
たまに医学関連の記事や日々の雑感を書いております。
※当ブログはリンクフリーです。
コメント下さると励みになります。
下さったら嬉しいです。
※Twitterもやっております。
アカウント名はprivategrooveです。
https://twitter.com/privategroove
こちらでもおすすめの音楽など情報を流しております!
フォロー下さると嬉しいです。
可能な限りフォローバック、コメントしに参ります。
※放送企画として「私的名盤放送」というラジオを配信しております。
ツイートキャスティングホームページをご覧下さい。不定期に配信、Twitterにて情報を呟いております。ハッシュタグは「#私的名盤放送」です。宜しくお願い致します。
http://twitcasting.tv/privategroove

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総閲覧者数(ユニークアクセス)

アクセスカウンター(PV数, 2013/12/26より集計)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

にほんブログ村 CDレビュー

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

Feedly(RSSリーダー)で「私的名盤紹介」を読む

RSSリーダーとは、Google, Feedlyなど複数あるアプリまたはサイトを用いて自身で登録したブログの更新を自動で確認し、さらにブログ記事をテキストと画像、リンクのみの軽い状態で見ることができるツールです。 管理人も便利ですので積極的に使っております。 Feedlyにはスマホ向けアプリもありますが、PCはブラウザで操作でき動作も軽いため使っております。

follow us in feedly

「私的名盤紹介」管理人Twitterをフォローする

私的名盤紹介トップページをはてなブックマークに登録する

「私的名盤紹介」トップページをはてなブックマークに追加

「私的名盤紹介」管理人によるはてなブックマークを見る

管理人が普段見ている音楽系サイトで、気になる記事について、日々 「はてなブックマーク」を使ってコメントを付け、まとめております。 当サイトであまり取り扱わない音楽ジャンルの記事、年間ベスト、評論など雑多に取り扱っています。フォロー頂けると嬉しいです。

私的名盤紹介はてなブックマーク

「私的名盤紹介」管理人Twitter

TweetsWind

にほんブログ村ランキング(CD Review)

もし記事を楽しんでいただけましたら、お手数ですが 下の「このブログに投票」のところをクリックしていただけると大変嬉しいです。 投票はランキングに反映されます。

RSSリンクの表示

Ninja Tools(アクセス解析)

検索フォーム

相互リンク 音楽系レビューサイト

このブログをリンクに追加する

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数: