私的名盤紹介―真の雑食を目指して

自分の心に残った作品を紹介することで、新たな音楽を見つけるきっかけとして頂ければ嬉しいです。

今日の一枚(232)

Album: No Man's Land
Artist: Rick Bowles
Genres: Soft Rock, AOR

No Mans Land


アメリカ、ノースキャロライナ州出身のシンガーソングライター。1984年作の2nd。
以前の記事でも紹介したRobert Byrnesのソフトロックの傑作、An Eye For An Eyeに関連して、
(詳細はByrne & Barnesの項を参照)彼がプロデュースした作品が他に無いかと、気に掛かっていました。
つい最近、コアなAORのアルバムを取り扱っている行きつけのレコードショップで、
このRick Bowlesの作品の帯を見てみると、なんと帯に、
かのRobert ByrnesとBrandon Barnesの名前があるではありませんか!
というわけで即刻購入に至り記事を書こうと思い立ちました。
彼の1stであるFree For The Evening(1982)もRobert Byrnesのプロデュースによるもののようですが、
店頭では見たことはないです。昨年リマスター版が発売されているようで、こちらも気になるところです。
Robertの他にも、アラバマ州、マッスル・ショールズ(Muscle Shoalds)界隈で知られる
Mac McAnally(Key)やClayton Ivy(G)などのミュージシャン
(彼らがこの二人の才能を見出した人物です)が演奏で参加しており、フォーキーなアレンジが暖かい中に
美しいメロディの映える、Gino VanelliやBoz Scaggsを思わせるようなアダルトな空気感を湛えています。
録音はSupremes, The Commodores, Thelma Houstonなどのレコーディングで知られる
マッスル・ショールズにあるWishbone Recording Studioで行われています。
発売当初から殆どプレスされなかったようで、最近までは本作の存在すら忘れ去られていたようですが、
そこはさすがAORマニアの多い日本ではしっかりとデジタルリマスターされて再発されております。
#1Shame On Meは、シンプルな8ビートを叩き出すへヴィーなドラムスにLukatherのような歪みの音色の
ギターソロやキーボードのキラキラとした音色が如何にも80s的なAORの音像という感じです。
表題曲の#2No Man's Landは、冒頭から鳴り響くアルペジオに南部っぽい哀愁を感じながらも、
リズム隊はタイトで隙がなく、 これも80年代という時代を感じさせる音です。
エフェクト処理されたコーラスが入ってきたりするのも面白いです。
#3In The Meantimeは、バックビートの効いたリズムにハモンドのバッキングが映える
ファンク色の強いダークな一曲。巧みなコーラスはジャジーで、ギターの音色もフュージョン風の
シルキーで太いものなっていて心地よいです。お気に入り。
An Eye For An Eyeにも収録されているカヴァー#4Who's That Look In Your Eyeは
スロウテンポのバラードですが、サビでのキメがゆったりとしたリズムに張りを与えています。
Rickの透明感のあるボーカリゼーションがメロウで素晴らしい。
#6I Hate The Way I Love Youは、パーカッシブなキーボードのリフがMichael McDonaldを思わせるような
ファンキーな一曲。サビでのコーラスの重ね方はリマスターで生々しく蘇っている感があります。
#7Night Blindは、スウィンギーなベースラインにへヴィーなドラムスが作るドライブ感のある
リズムと遠くで鳴るギターのストロークがソロに向かって前進してくるハードロック色の強いソリッドな一曲。
#8One Life Standはフォーキーなアコギとキャッチーなシンセのリフが中心となった
カントリー色のある暖かいバラードです。
南部マッスル・ショールズの香りを漂わせながらも80sらしい
都会的な洗練を受けて生まれたAORの隠れた名盤の一つ。もっと多くの人に知られてほしいと心から思います。 

No Man's Land

In The Meantime

Night Blind

スポンサーサイト

この記事をはてなブックマークに追加

  1. 2013/12/03(火) 11:24:14|
  2. Rick Bowles
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日の一枚(233) | ホーム | 今日の一枚(231) by Systematic Chaos>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://grooveisalliwant.blog.fc2.com/tb.php/256-e35e62e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Systematic Chaos

Author:Systematic Chaos
独断と偏見により、お気に入りのCDを紹介して行きます。
医学部医学科の大学生として臨床医となるべく勉強していました。(2011/04-2017/03)
無事医師免許取得し、2017年より研修医一年目として社会人生活が始まりました。
新しいことばかりでストレスも多いですが、相変わらず様々な音楽に触れております。
山下達郎ファンクラブ
TATSURO MANIA会員。
水樹奈々ファンクラブ
S.C. Nana Net 会員。
上坂すみれファンクラブ
コルホーズの玉ねぎ畑 会員。
自分にとって魅力的な音楽を、様々な視点で、
新旧洋邦を問わず掘り下げて参ります。
初心者ですが宜しくお願いします。
好きなジャンル:
1. AOR, MOR, ソフトロック
2. R&B,ファンク, モータウン,
ニュージャックスウィング,
フィラデルフィアソウル, シカゴソウル,
ブルーアイドソウル
3. ポップス、Jポップ
渋谷系、ニューミュージック
4. プログレッシブロック
5. ハードロック, へヴィメタル,
プログレッシブメタル, スラッシュメタル,
メロディックデスメタル,ブラックメタル
6. ジャズ,フュージョン,
ハードフュージョン, アシッドジャズ,
ハード・バップ, ジャズファンク,
ジャズロック
7. ジャジーヒップホップ,
オルタナティブヒップホップ
8. エモ, スクリーモ
9. ハウス, アシッドハウス,ディスコ

ライブラリは65,000曲ほどです。
ヘッドフォンはAKGのQ701、Audio TechnicaのATH-ESW9、
イヤフォンはShure-SE425を使っています。
iPod ClassicにTEAC-HAp50またはATH-PHA31i(ポータブルヘッドフォンアンプ)を挿して聴いています。
ブログとして記事を書くことを通じて
自分のライブラリと向き合ってみると、
相当趣味が偏ってるということを
痛感しています。
これから沢山の音楽に触れ、勉強していきたいです。
たまに医学関連の記事や日々の雑感を書いております。
※当ブログはリンクフリーです。
コメント下さると励みになります。
下さったら嬉しいです。
※Twitterもやっております。
アカウント名はprivategrooveです。
https://twitter.com/privategroove
こちらでもおすすめの音楽など情報を流しております!
フォロー下さると嬉しいです。
可能な限りフォローバック、コメントしに参ります。
※放送企画として「私的名盤放送」というラジオを配信しております。
ツイートキャスティングホームページをご覧下さい。不定期に配信、Twitterにて情報を呟いております。ハッシュタグは「#私的名盤放送」です。宜しくお願い致します。
http://twitcasting.tv/privategroove

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総閲覧者数(ユニークアクセス)

アクセスカウンター(PV数, 2013/12/26より集計)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

にほんブログ村 CDレビュー

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

Feedly(RSSリーダー)で「私的名盤紹介」を読む

RSSリーダーとは、Google, Feedlyなど複数あるアプリまたはサイトを用いて自身で登録したブログの更新を自動で確認し、さらにブログ記事をテキストと画像、リンクのみの軽い状態で見ることができるツールです。 管理人も便利ですので積極的に使っております。 Feedlyにはスマホ向けアプリもありますが、PCはブラウザで操作でき動作も軽いため使っております。

follow us in feedly

「私的名盤紹介」管理人Twitterをフォローする

私的名盤紹介トップページをはてなブックマークに登録する

「私的名盤紹介」トップページをはてなブックマークに追加

「私的名盤紹介」管理人によるはてなブックマークを見る

管理人が普段見ている音楽系サイトで、気になる記事について、日々 「はてなブックマーク」を使ってコメントを付け、まとめております。 当サイトであまり取り扱わない音楽ジャンルの記事、年間ベスト、評論など雑多に取り扱っています。フォロー頂けると嬉しいです。

私的名盤紹介はてなブックマーク

「私的名盤紹介」管理人Twitter

TweetsWind

にほんブログ村ランキング(CD Review)

もし記事を楽しんでいただけましたら、お手数ですが 下の「このブログに投票」のところをクリックしていただけると大変嬉しいです。 投票はランキングに反映されます。

RSSリンクの表示

Ninja Tools(アクセス解析)

検索フォーム

相互リンク 音楽系レビューサイト

このブログをリンクに追加する

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数: