私的名盤紹介―真の雑食を目指して

自分の心に残った作品を紹介することで、新たな音楽を見つけるきっかけとして頂ければ嬉しいです。

今日の一枚(236)

Album: TOKYO SNIPER
Artist: 流線形
Genres: AOR, Soft Rock, Pops

Tokyo Sniper


作曲家、アレンジャー, DJのクニモンド瀧口による日本のソロ音楽ユニット。
ユニット名はおそらく松任谷由美の6thアルバムである流線形'80から名付けたものと思われます。
2006年作の2nd。2003年にミニアルバム、City Musicでデビューしてから80年代のシティ・ポップスマニア、
渋谷系のファンなどの界隈で密かに人気を集め、インディーレーベルから
初めてのフル・アルバムを発表するに至ります。
音楽性としては、ティンパンアレー関連のポップス作品やRCA/AIR期の山下達郎、吉田美奈子、
サディスティックス、或いはRoger NicholsやDonald Fagen(ここまで複雑ではないですが)あたりの作品への
最早オマージュと呼んだ方が良いレベルでそっくりなフレーズが随所に登場してきて、
当時を生きてきた人たちならばニヤリとするポイントが沢山あるような作りになっています。
音像も80年代当初を思わせるような、ボーカルのリバーブの掛かり方やコンプレッサーの掛かり具合、
録音がなされており、「時代の音」への強いこだわりが感じられます。
ゲストボーカルとして江口ニカという女性がクレジットされていますが、
おそらく後にアルバムCity Dive, Surfbank Social Clubでコラボレーションすることになる
一十三十一のことを指していると思われます。
彼女のファンであれば声を聴けばすぐに分かるとは思いますが…
#1タイムマシーン・ラヴは、軽いドラムスとモコモコしたベースに、サビに向かって
一気に華やかになるストリングスが如何にもRoger Nichols的なアレンジに仕上がっています。
一十三十一の気怠くメロウなボーカルにまろやかなカッティングとディスコビートを強く感じるベースの
フレージングがとても懐かしいです。
#2花びらは、ファンキーな香りのするキーボードと全編を通じて流れるカッティングが流れる
メロ部分と、後半のIt's A Poppin' Timeセッションの時の坂本龍一のような
饒舌なキーボードソロは最高です。
#3レインボー・シティ・ラインはハイハットで絶妙に遊び緊張感のあるフィルが心地良い
ドラムスと音数の多くメロディックなベースラインの作るキメの多いリズムに
憂いのあるメロディが吉田美奈子的でこれも良い。
#4恋のラストナンバーは、大名盤"Nightfly"のGreen Flower Street(と言ってはいけませんね)
を思い起こさせるあのキーボードのリフがパーカッシブに鳴る中でドラムスも
意識的にへヴィーな音色になっています。
コーラスも完全に意識的にやっていますが展開はもうすこし正直だと思います。
#5薄紫色の彼方は、スペイシーなキーボードソロに太いベースが絡む前半部から
Rhodesの音が消え入るように鳴り渡る
アレンジが素晴らしいです。サビでワンワードだけ歌うコーラスが入ってくる作りは
タイトルからも完全に愛は彼方/吉田美奈子を思わせる作りで、
ハイウェイ!と歌う声が達郎に聞こえてしまうのは私だけではないでしょう。
デュエットで歌う表題曲の#6TOKYO SNIPERは意味不明な英語交じりの歌詞と、
すっきりとしたバッキングに伸びやかなボーカルが映えるミドル。
ハーモニカソロの存在感も圧倒的ですが間奏のキメがSolid Sliderと
そっくりなのに良い意味で腰が抜けました。
#7Dancing Into Fantasyはディスコライクな導入からコードヴォイジングの綺麗なキーボードソロを介して
音程差の大きいフレーズを軽々と歌う英語詞のボーカルが洒脱な、インタールード的な一曲。
#8スプリング・レインはスウィートソウルっぽいRhodesとベースラインの入りから
緩やかなストリングスが入りフリーソウル風になったかと思うと、
右チャンネルからシャリシャリしたテレキャスのカッティングが始まって、ファンキーに展開していきます。
ベースはとことん太く大きい音で、次第に力強くなっていくピアノのバッキングは佐藤博を思わせるような
ジャジーさがあってうるさくならず、エモーショナルで素晴らしい。最高にお気に入りです。
#9雨のシンデレラはパーカッシブでバックビートを感じるキーボードのリフと
周りの空間に滲みだすような音色のホーンが優しく耳を撫でるバラードです。
どの曲にも、原曲への深いリスペクトが感じられ、バブル時代の底ぬけない明るさや熱っぽさに内包された、
AORやソフトロックへの淡くて甘い憧れを抱かせてくれるような、見事な完成度のシティ・ポップス・リバイバル。

タイムマシーン・ラヴ

薄紫色の彼方

Dancing Into Fantasy

スプリングレイン[Live]

雨のシンデレラ
スポンサーサイト

この記事をはてなブックマークに追加

  1. 2013/12/16(月) 16:26:00|
  2. 流線形
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日の一枚(237) | ホーム | 私的リンク集紹介>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://grooveisalliwant.blog.fc2.com/tb.php/262-d011a58c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:Systematic Chaos
独断と偏見により、お気に入りのCDを紹介して行きます。
医学部医学科の大学生として臨床医となるべく勉強しています。
山下達郎ファンクラブ
TATSURO MANIA会員。
水樹奈々ファンクラブ
S.C. Nana Net 会員。
上坂すみれファンクラブ
コルホーズの玉ねぎ畑 会員。
初心者ですが宜しくお願いします。
好きなジャンル:
1. AOR, MOR, ソフトロック
2. R&B,ファンク, モータウン,
ニュージャックスウィング,
フィラデルフィアソウル, シカゴソウル,
ブルーアイドソウル
3. ポップス、Jポップ
渋谷系、ニューミュージック
4. プログレッシブロック
5. ハードロック, へヴィメタル,
プログレッシブメタル, スラッシュメタル,
メロディックデスメタル,ブラックメタル
6. ジャズ,フュージョン,
ハードフュージョン, アシッドジャズ,
ハード・バップ, ジャズファンク,
ジャズロック
7. ジャジーヒップホップ,
オルタナティブヒップホップ
8. エモ, スクリーモ
9. ハウス, アシッドハウス,ディスコ

ライブラリは50,000曲ほどです。
ヘッドフォンはAKGのQ701、Audio TechnicaのATH-ESW9、
イヤフォンはShure-SE425を使っています。
iPod ClassicにTEAC-HAp50またはATH-PHA31i(ポータブルヘッドフォンアンプ)を挿して聴いています。
ブログとして記事を書くことを通じて
自分のライブラリと向き合ってみると、
相当趣味が偏ってるということを
痛感しています。
これから沢山の音楽に触れ、勉強していきたいです。
たまに医学関連の記事や日々の雑感を書いております。
※当ブログはリンクフリーです。
コメント下さると励みになります。
下さったら嬉しいです。
※Twitterもやっております。
アカウント名はprivategrooveです。
https://twitter.com/privategroove
こちらでもおすすめの音楽など情報を流しております!
フォロー下さると嬉しいです。
可能な限りフォローバック、コメントしに参ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総閲覧者数(ユニークアクセス)

アクセスカウンター(PV数, 2013/12/26より集計)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

にほんブログ村 CDレビュー

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

Feedly(RSSリーダー)で「私的名盤紹介」を読む

RSSリーダーとは、Google, Feedlyなど複数あるアプリまたはサイトを用いて自身で登録したブログの更新を自動で確認し、さらにブログ記事をテキストと画像、リンクのみの軽い状態で見ることができるツールです。 管理人も便利ですので積極的に使っております。 Feedlyにはスマホ向けアプリもありますが、PCはブラウザで操作でき動作も軽いため使っております。

follow us in feedly

「私的名盤紹介」管理人Twitterをフォローする

私的名盤紹介トップページをはてなブックマークに登録する

「私的名盤紹介」トップページをはてなブックマークに追加

「私的名盤紹介」管理人によるはてなブックマークを見る

管理人が普段見ている音楽系サイトで、気になる記事について、日々 「はてなブックマーク」を使ってコメントを付け、まとめております。 当サイトであまり取り扱わない音楽ジャンルの記事、年間ベスト、評論など雑多に取り扱っています。フォロー頂けると嬉しいです。

私的名盤紹介はてなブックマーク

「私的名盤紹介」管理人Twitter

TweetsWind

にほんブログ村ランキング(CD Review)

もし記事を楽しんでいただけましたら、お手数ですが 下の「このブログに投票」のところをクリックしていただけると大変嬉しいです。 投票はランキングに反映されます。

RSSリンクの表示

Ninja Tools(アクセス解析)

検索フォーム

相互リンク 音楽系レビューサイト

このブログをリンクに追加する

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数: