私的名盤紹介―真の雑食を目指して

自分の心に残った作品を紹介することで、新たな音楽を見つけるきっかけとして頂ければ嬉しいです。

今日の一枚(255)

Album: Seventh Dimension
Artist: Dimension
Genres: Jazz Fusion, Jazz Funk

Seventh Dimension


1992年に結成された日本のフュージョンバンド。
メンバーはBeing系のアーティストのレコーディング、ライブサポートで知られる
スタジオミュージシャンの小野塚晃(Key)、勝田一樹(Sax)、増﨑孝司(G)の三人です。
結成当初からドラムとベースはサポートメンバーを迎えて録音されることが多く、
2005年頃までは亡くなられる直前まで青木智仁氏が参加しておられました。
ドラムスは石川雅春氏(渡辺貞夫, 高中正義,角松敏生)を迎えて制作されています。
本作は1996年作の7thフル。90年代にはシンガーソングライターの栗林誠一郎などを
始めとしてメンバー全員でツアーサポートを行っていたこともあります。
このSeventh Dimensionを含めて、6thから8thまでの間は、
一か月ごとにアルバムがリリースされており、彼らの活動が最も軌道に乗っていた時期と
考えてよいと思います。
6thは、数多くの素晴らしいライブレコーディングを生み出した
クロスオーバー・ミュージックの聖地、六本木PIT INNでのライブレコーディングによるもの、
8thはAOR寄りのメロウな楽曲が多く収録されていますが、本作はテクニカル指向が非常に
強く出たものとなっており、激しいロングソロをしっかり聴ける構成です。
彼らの代表曲の一つである#1Cricket Smokerは、頭から高速ユニゾンの嵐で、
ガチガチのリズム隊の疾走感と相まって凄まじい緊張感があります。
それにしても、増﨑孝司のディストーションはファットな音でいつ聴いても
涎が出るような音していますね…文句なしの名曲です。
最後のキメなんかはBrecker Brothersを聴いているかのようです。日本の誇りです。
#2Double Visionは、打ち込みライクでダンサブルなリズムパターンに、
サックスのロングソロを中心に展開する前半、後半のギターソロで構成されています。
90年代っぽい音像が時代を感じさせます。
アウトロの高速フルピッキングの間にタッピングを絡めたフレーズには目玉が飛び出そうになります。
#3Grey Jazzも、前曲と同じくアシッド・ジャズを意識したようなファンキーな
リズムトラックに乗せたキーボードの煌びやかなソロが聴き所です。
#4Bird Islandは、訥々と紡がれるベースラインと、エスニックな香りを感じさせるドラムは、
リムショット澄み渡った音色が心地良いです。テーマのところでデジタルなシンセが入ってくるのも
面白いアレンジです。3分過ぎくらいからのクリーンからクランチでのギターソロは、
独特な太さのある音でこれもまた良いです。
ジャジーなテーマを吹くサックスと、クリーンのカッティングが爽やかな如何にも
ジャパニーズフュージョンな#5Parable、一瞬Greg Howeを感じる冒頭のリフで一気に掴まれる
#6Parallel Wordsは、テクニカルでありながら聴きやすいです。
#7Leggyは、カセットテープっぽい音でテーマをローファイな音で導入して、
キーボードのソロで遊ぶ前半から、短いサックスソロを通してテーマを崩して展開していきます。
青木智仁の、聴いた瞬間に彼の音と分かるスラップベースがフィーチャーされた
#8T.A Jingleは、アグレッシブに弾き倒すピアノソロとサックスソロを挟んで、
ウォーキングベースも楽しめて最高です。
#9Keep That Same Old Feelingは、ファンキーなスラップとボリューム奏法を効果的に使った
ギターに対してスペイシーなキーボードと打ち込みのリズムが近未来的な音像で洒脱です。
テクニカルフュージョンとは言っても聴きやすさ、メロディックさが同居していて、
ドライブミュージックにも最適な、熱くなれる一枚です。

Cricket Smoker

Double Vision

Bird Island

T.A Jingle
スポンサーサイト

この記事をはてなブックマークに追加

  1. 2014/02/12(水) 13:15:32|
  2. Dimension
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今日の一枚(256) | ホーム | 今日の一枚(254)>>

コメント

気持ちよかったです。

Systematic Chaos様
こんばんは

この方たちがビーイングの曲を支えていたのですか。インストでジャム要素も強いのでしょうが、三ヶ月連続とはご本人たちはもちろん、ファンも大変ですね。あまり注目されない日本のインスト作品ですが、気持ちよかったです。
  1. 2014/02/14(金) 20:55:25 |
  2. URL |
  3. GAOHEWGII #-
  4. [ 編集 ]

Re: 気持ちよかったです。

ベーシストの青木智仁さんは、
角松敏生や杏里のバッキングでも素晴らしいベースを弾いておられます。
増﨑孝司さんは最近Fractal AudioのAxe Fxというマルチを使っていて、
またこの音が最高に良いのでyoutubeで試奏動画を見なさったら良いと思います。
  1. 2014/02/19(水) 00:55:39 |
  2. URL |
  3. Systematic Chaos #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://grooveisalliwant.blog.fc2.com/tb.php/285-4f82d20f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Systematic Chaos

Author:Systematic Chaos
独断と偏見により、お気に入りのCDを紹介して行きます。
医学部医学科の大学生として臨床医となるべく勉強しています。
山下達郎ファンクラブ
TATSURO MANIA会員。
水樹奈々ファンクラブ
S.C. Nana Net 会員。
上坂すみれファンクラブ
コルホーズの玉ねぎ畑 会員。
初心者ですが宜しくお願いします。
好きなジャンル:
1. AOR, MOR, ソフトロック
2. R&B,ファンク, モータウン,
ニュージャックスウィング,
フィラデルフィアソウル, シカゴソウル,
ブルーアイドソウル
3. ポップス、Jポップ
渋谷系、ニューミュージック
4. プログレッシブロック
5. ハードロック, へヴィメタル,
プログレッシブメタル, スラッシュメタル,
メロディックデスメタル,ブラックメタル
6. ジャズ,フュージョン,
ハードフュージョン, アシッドジャズ,
ハード・バップ, ジャズファンク,
ジャズロック
7. ジャジーヒップホップ,
オルタナティブヒップホップ
8. エモ, スクリーモ
9. ハウス, アシッドハウス,ディスコ

ライブラリは65,000曲ほどです。
ヘッドフォンはAKGのQ701、Audio TechnicaのATH-ESW9、
イヤフォンはShure-SE425を使っています。
iPod ClassicにTEAC-HAp50またはATH-PHA31i(ポータブルヘッドフォンアンプ)を挿して聴いています。
ブログとして記事を書くことを通じて
自分のライブラリと向き合ってみると、
相当趣味が偏ってるということを
痛感しています。
これから沢山の音楽に触れ、勉強していきたいです。
たまに医学関連の記事や日々の雑感を書いております。
※当ブログはリンクフリーです。
コメント下さると励みになります。
下さったら嬉しいです。
※Twitterもやっております。
アカウント名はprivategrooveです。
https://twitter.com/privategroove
こちらでもおすすめの音楽など情報を流しております!
フォロー下さると嬉しいです。
可能な限りフォローバック、コメントしに参ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総閲覧者数(ユニークアクセス)

アクセスカウンター(PV数, 2013/12/26より集計)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

にほんブログ村 CDレビュー

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

Feedly(RSSリーダー)で「私的名盤紹介」を読む

RSSリーダーとは、Google, Feedlyなど複数あるアプリまたはサイトを用いて自身で登録したブログの更新を自動で確認し、さらにブログ記事をテキストと画像、リンクのみの軽い状態で見ることができるツールです。 管理人も便利ですので積極的に使っております。 Feedlyにはスマホ向けアプリもありますが、PCはブラウザで操作でき動作も軽いため使っております。

follow us in feedly

「私的名盤紹介」管理人Twitterをフォローする

私的名盤紹介トップページをはてなブックマークに登録する

「私的名盤紹介」トップページをはてなブックマークに追加

「私的名盤紹介」管理人によるはてなブックマークを見る

管理人が普段見ている音楽系サイトで、気になる記事について、日々 「はてなブックマーク」を使ってコメントを付け、まとめております。 当サイトであまり取り扱わない音楽ジャンルの記事、年間ベスト、評論など雑多に取り扱っています。フォロー頂けると嬉しいです。

私的名盤紹介はてなブックマーク

「私的名盤紹介」管理人Twitter

TweetsWind

にほんブログ村ランキング(CD Review)

もし記事を楽しんでいただけましたら、お手数ですが 下の「このブログに投票」のところをクリックしていただけると大変嬉しいです。 投票はランキングに反映されます。

RSSリンクの表示

Ninja Tools(アクセス解析)

検索フォーム

相互リンク 音楽系レビューサイト

このブログをリンクに追加する

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数: