私的名盤紹介―真の雑食を目指して

自分の心に残った作品を紹介することで、新たな音楽を見つけるきっかけとして頂ければ嬉しいです。

Youtube, ニコニコ動画で見られるおすすめドラム教則動画

お世話になっております。
最近更新滞っておりまして申し訳ありません。

記事を書けるまとまった時間がなかなか取れていないため、特集記事が多くなっております。
相変わらず、Twitterとはてなブックマークの方では仕入れた他のブログ様、2chの音楽系まとめサイトに
コメントを付けながら紹介しておりますので、もし宜しければ立ち寄られて見て下さい。

さて、今回は普段、私がYoutubeでよく見ているライブ、教則などの動画から、
ダイナミックな演奏風景を楽しめ、示唆に富んだ内容で惹き込まれることの多いドラム教則動画を、
幾つかピックアップしてみたいと思います。
自分自身プレーヤーでも何でもないのですが、面白くてついつい見てしまいます。

今回は埋め込みの動画が多いため、以下の記事は追記と言う形にしております。
読み込みに時間が掛かるかもしれませんので、スマホの方はご注意ください。

好きなドラマーは数限りなくいますが、最近の若手のプレーヤーはあまり把握していないので、
有名どころ、故人なども多いかもしれませんが御容赦下さい。

この記事をはてなブックマークに追加


まずは海外のプレーヤーからです。


【Jeff Porcaro】


TOTOのメンバーであり、LAを代表するセッションドラマーであるJeff Porcaroの教則動画です。
私的名盤紹介のレビューでも彼の参加している作品を幾度となく取り上げておりますが、
ここでは彼の得意とするハーフタイムシャッフル(16ビートのシャッフル)のリズム構築や、
サンバなどブラジル音楽のリズムをいかに取り入れるか、或いは基本に立ち返って
8分音符でのハイハットでのアクセントの付け方など、フレーズをどう組み立てるかという
観点に立って、テクニックの解説をしています。Steely Dan, TOTO, Michael McDonaldなどの
実際彼自身がレコードでプレイしたリズムパターンを、どうやって構築してきたのか、
試行錯誤の過程を示しながら解説しています。ニコニコ動画には日本語字幕付きの
動画もありましたので、そちらを見られても良いかもしれませんが、
英語はシンプルですので十分理解できるかと思います。カッコいいデモプレイも収められています。



こちらはJeff PorcaroがMIで行ったドラムクリニックの模様を収録したもので、
最近公開された動画という事らしいです。これも面白そうです。

【Dave Weckl】





Chick CoreaのElectric Band, Mike Sternのバンドや、自身をリーダーとするDave Weckl Band
などで活躍する、ジャズ~フュージョン系のドラマーとしては超一流のドラマーであり、
当サイトでもリーダー作含め彼の参加している作品を取り上げております。
モーラー奏法を完璧に体得しているドラマーと言う事らしく、
それに関する動画がいくつかYoutubeにアップロードされています。
リバウンドを適切に用いることは身体への負担を小さくし、腱鞘炎等の怪我を回避するためにも
役に立つと言われているようです。
2つ目の動画では、ダブルストロークとストロークロールについて解説しています。

下の動画はニコニコ動画に投稿されているものですが、
Natural Evolutionという教則ビデオを収録したものです。基本的な心構えから、
彼ならではの変幻自在のトーンコントロールに至るまで、分かりやすい言葉で説明されています。




【Bernard Purdie】





Aretha Franklin, King Curtis, James Brown, Isaac Hayesをはじめとする
ソウル~R&B,ファンクなどの黒人音楽を始めとして、Steely Dan, Hall & Oatesなど
ポピュラー音楽でも無数の作品に参加しているセッションドラマーです。
ヒップホップのサンプリングビートとしても活用されることが多いその独特なタイム感の
シャッフルは、Purdie Shuffleと呼ばれ親しまれています。上の動画です。
下の動画はニコニコ動画からですが、8ビートでのデモプレイが収録されています。
その他の動画もリストになっております。下からどうぞ。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3974597/videoExplorer

【Vinnie Colaiuta】



Frank Zappa, Jeff Beckのバンドでの超絶プレイで知られるVinnie Colaiutaの
スタジオでの教則動画です。その他、当サイトで紹介した作品で言うと、
Gino Vannelliの最高傑作と名高いNightwalkerでも叩いております。
他にはジャズ、フュージョンではJohn McLaughlin, Joni Mitchel, Chick Corea,
Quincy Jonesなど、ポピュラーやソウル、R&BではBarbra Streisand. Chaka Khan, Sting,
邦楽ポップスでは松任谷由実、中島みゆき、SMAPのオリジナルアルバムでの
レコーディングに関わっており、特に中島みゆきのオリジナルアルバムでは
常連メンバーとなっています。


【Steve Smith】



上に挙げたVinnie Colaiutaとはバークレー音楽大学の同期に当たります。
Jean-Luc Pontyのグループの他、AOR~産業ロックの文脈で最も重要なJourneyのドラマーであり、
ジャズフュージョンではMike Sternや、Victor WootenやScott Henderson, Frank Gambale
などとのトリオ、自身のグループであるVital Information, Buddy Richのビッグバンド或いは、
Tony MacAlpineなど速弾き系のプレーヤーとのグループが多く、
その超絶なテクニックを如何なく発揮しています。

他にも好きなドラマーは多いのですが、なかなか教則が上がっているものは少ないです。
Youtubeのチャンネルでは、DRUMMERWORLD(https://www.youtube.com/user/drummerworld2)
というところのリストに面白い動画が多数紹介されていますので参考にされて下さい。

では、続きまして日本のドラマーによる日本語の教則を紹介していきます。

【村上"ポンタ"秀一】





当サイトでもしょっちゅう取り上げている邦人最高レベルのセッションドラマーです。
レビューでは山下達郎のIt's A Poppin Time当たりで取り上げています。
自身のテクニカルフュージョングループであるPONTA BOX、スタジオミュージシャンとしては
赤い鳥、井上陽水、EPO, オフコース、大村憲司、大貫妙子、角松敏生、椎名林檎、
ハイ・ファイ・セット、浜田省吾、PRISM, 深町純、山下達郎、山下洋輔、吉田美奈子、
渡辺香津美、渡辺貞夫などなどジャズ~フュージョン/シティ・ポップス、AOR系の
ミュージシャンを中心に、無数の作品に参加しています。
上の動画は、彼の教則ビデオである「ドラミング・スピリッツ」の一部で、
全部で動画5本分ありますが、椅子への座り方からスティックの握り方に始まり、
基本的な技術とタイムの感じ方、呼吸の仕方、リバウンドの活用など、
彼自身のリズムへの哲学、スピリットが込められた情熱的なビデオです。おすすめ。
下の動画は、アマチュアのドラマーにMichael JacksonのBillie Jeanを例として、
音色の出し方、フィルインについて緩く、独特の微笑ましい口の悪さで教えています。

【青山純】




(下の動画は彼の追悼動画と言うことなので教則ではないですが…)

伊藤広規と共に山下達郎の全盛期を支えたドラマーでもあり、亡くなる直前まで
おそらく日本で最も忙しい、ファーストコールのセッションドラマーであった青山純による
教則ビデオの一部です。他にはPRISM, T-SQUARE, 安部恭弘、稲垣潤一、井上陽水、
大江千里、大沢誉志幸、大滝詠一、大貫妙子、北島健二、角松敏生、佐藤博、柴田淳、
鈴木雅之、SMAP, 竹内まりや、Chage & Aska, TUBE, TM Network, 中島みゆき、B'z,
堀江由衣、松任谷由実、MISIA, WANDSなど一部ですが、おそらく彼のドラムを生まれてから
聴いたことがないという日本人は居ないと言っても過言ではないと思います。
重く艶のある音色で、フュージョンライクなテクニックも完璧、
特に片手によるハイハットシンバルの16分音符の演奏は特筆すべきものがあります。

一応は以上という事にしますが、他にも面白いものがあれば紹介していきたいと思っております。
宜しくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/02/02(月) 22:55:32|
  2. 雑記(音楽関連)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日の一枚(365) | ホーム | 今日の一枚(364)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://grooveisalliwant.blog.fc2.com/tb.php/408-5738ed29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Systematic Chaos

Author:Systematic Chaos
独断と偏見により、お気に入りのCDを紹介して行きます。
医学部医学科の大学生として臨床医となるべく勉強していました。(2011/04-2017/03)
無事医師免許取得し、2017年より研修医一年目として社会人生活が始まりました。
新しいことばかりでストレスも多いですが、相変わらず様々な音楽に触れております。
山下達郎ファンクラブ
TATSURO MANIA会員。
水樹奈々ファンクラブ
S.C. Nana Net 会員。
上坂すみれファンクラブ
コルホーズの玉ねぎ畑 会員。
自分にとって魅力的な音楽を、様々な視点で、
新旧洋邦を問わず掘り下げて参ります。
初心者ですが宜しくお願いします。
好きなジャンル:
1. AOR, MOR, ソフトロック
2. R&B,ファンク, モータウン,
ニュージャックスウィング,
フィラデルフィアソウル, シカゴソウル,
ブルーアイドソウル
3. ポップス、Jポップ
渋谷系、ニューミュージック
4. プログレッシブロック
5. ハードロック, へヴィメタル,
プログレッシブメタル, スラッシュメタル,
メロディックデスメタル,ブラックメタル
6. ジャズ,フュージョン,
ハードフュージョン, アシッドジャズ,
ハード・バップ, ジャズファンク,
ジャズロック
7. ジャジーヒップホップ,
オルタナティブヒップホップ
8. エモ, スクリーモ
9. ハウス, アシッドハウス,ディスコ

ライブラリは65,000曲ほどです。
ヘッドフォンはAKGのQ701、Audio TechnicaのATH-ESW9、
イヤフォンはShure-SE425を使っています。
iPod ClassicにTEAC-HAp50またはATH-PHA31i(ポータブルヘッドフォンアンプ)を挿して聴いています。
ブログとして記事を書くことを通じて
自分のライブラリと向き合ってみると、
相当趣味が偏ってるということを
痛感しています。
これから沢山の音楽に触れ、勉強していきたいです。
たまに医学関連の記事や日々の雑感を書いております。
※当ブログはリンクフリーです。
コメント下さると励みになります。
下さったら嬉しいです。
※Twitterもやっております。
アカウント名はprivategrooveです。
https://twitter.com/privategroove
こちらでもおすすめの音楽など情報を流しております!
フォロー下さると嬉しいです。
可能な限りフォローバック、コメントしに参ります。
※放送企画として「私的名盤放送」というラジオを配信しております。
ツイートキャスティングホームページをご覧下さい。不定期に配信、Twitterにて情報を呟いております。ハッシュタグは「#私的名盤放送」です。宜しくお願い致します。
http://twitcasting.tv/privategroove

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総閲覧者数(ユニークアクセス)

アクセスカウンター(PV数, 2013/12/26より集計)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

にほんブログ村 CDレビュー

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

Feedly(RSSリーダー)で「私的名盤紹介」を読む

RSSリーダーとは、Google, Feedlyなど複数あるアプリまたはサイトを用いて自身で登録したブログの更新を自動で確認し、さらにブログ記事をテキストと画像、リンクのみの軽い状態で見ることができるツールです。 管理人も便利ですので積極的に使っております。 Feedlyにはスマホ向けアプリもありますが、PCはブラウザで操作でき動作も軽いため使っております。

follow us in feedly

「私的名盤紹介」管理人Twitterをフォローする

私的名盤紹介トップページをはてなブックマークに登録する

「私的名盤紹介」トップページをはてなブックマークに追加

「私的名盤紹介」管理人によるはてなブックマークを見る

管理人が普段見ている音楽系サイトで、気になる記事について、日々 「はてなブックマーク」を使ってコメントを付け、まとめております。 当サイトであまり取り扱わない音楽ジャンルの記事、年間ベスト、評論など雑多に取り扱っています。フォロー頂けると嬉しいです。

私的名盤紹介はてなブックマーク

「私的名盤紹介」管理人Twitter

TweetsWind

にほんブログ村ランキング(CD Review)

もし記事を楽しんでいただけましたら、お手数ですが 下の「このブログに投票」のところをクリックしていただけると大変嬉しいです。 投票はランキングに反映されます。

RSSリンクの表示

Ninja Tools(アクセス解析)

検索フォーム

相互リンク 音楽系レビューサイト

このブログをリンクに追加する

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数: