私的名盤紹介―真の雑食を目指して

自分の心に残った作品を紹介することで、新たな音楽を見つけるきっかけとして頂ければ嬉しいです。

今日の一枚(381)

Album: Rapture
Artist: Tropics
Genres: Ambient, Dub Step, Chill Wave, Soul, R&B

Rapture.jpg

イングランド、サウサンプトン出身の音楽プロデューサー、マルチプレーヤー。
2010年にSoft VisionEPでデビューを果たし、翌年2011年には1stフルアルバムである
Parodia Flare(Mike Paradinasが主宰するレーベルで、Bear In Heaven, Little Dragonなどの
リミックスを手掛けているPlanet Muより発売)をリリース、本作は4年ぶりとなる
2015年作の2ndフルアルバム(Innovative Leisureからリリース)です。

筆者自身はダブステップやチルウェイブといった音楽には触れることが少なく、
有名どころではWashed Outの作品を最近ようやく聴いた…と言う程度のため、
偶然普段見ていますブログ様で紹介されているのを発見し購入に至りました。

基本的にはサンプリングによる環境音やシンセサイザーによる電子音を組み合わせて作られる
エレクトロニカの一部という事になりますが、チル(Chill)という言葉の意味する通り、
選択される電子音は冷ややかで滑らかな感触があって、この音色の選び方がかなり重要な要素と
なっているように感じます。生々しい音よりも、チープでリヴァーブの深くかかった音が
選択される傾向にあり、古典的なエレピによるバッキングも積極的に取り入れられています。

また、個人的な感想としてビートは70s~80sのブラックとりわけディスコミュージックに影響を受けた
バックビートの強調され、もたれかかったものが多く、
捉えようによってはダンサブルと言えるのかもしれません。

ここまでは一般的な傾向で、本作に関して言えばビートの構築はブレイクビーツ的な作られ方であり、
ダンスミュージックと言うには程遠いものであると思いますし、まだ確立したジャンルであるとは
考えにくいと思います。さらに、曲全体の構成はミニマルなループを適宜配置していった作りが中心で、
ベースやドラムなども生音がかなりしっかりと入っています。
そのため、一聴するとJames Blakeの作品のようにソウルフルなテイストが感じられ、
そうした部分に筆者はかなり心を揺さぶられました。

テンポもゆったりとしたものが多く、徐々に音数が増えたり減ったりしていきながら、
揺らめくように各電子音が配置されていて、聴いているだけで、
どことなくノスタルジックで、そして幻想的な世界に連れて行かれるようです。

#1Blameは、消え入りそうなファルセットと、ヘリコプターの音のような電子音、
金属のアクセサリーが擦れるような音、徐々に近づいてくるように定位されたシンセが心地いいです。
#2Hungerは、ドラムンベース的なリズムトラックに少しヨレが加わっており、ソウルに
良くみられるようなエレピの白玉と、反響するように定位されたコーラスが揺らめいています。お気に入り。
#3Indigoも#2と同じくエレクトリックなソウル路線と言った一曲で、もう少しリズムに捻りが
加えられています。
曲途中から生のドラムスが入って来て、少しへヴィ―なグルーブになった#4Kwiatは、
雨だれのような手数の多いフィルと、それとは無関係にゆったりとしたコーラス、次第に
音量の大きくなっていく電子音の組み合わせが面白いです。お気に入り。
打って変わってメロディラインのはっきりとした表題曲の#5Raptureは、都会的なソウルの趣が強く、
ブライトな音色のピアノソロがあり、パタパタとした音のパーカッションが入って焦燥感を
演出する中間部、後半では不穏なコーラスの音が大きくなって行き、
ピアノソロでクライマックスを迎えます。最高。
#6Perfume Kinshipはインストによる1分50秒の短いインタールード。
断片化されたコーラスとピコピコしたシンセ、東洋的な旋律を奏でるシンセが重ねられています。
続いてインストの#7Torrents of Springは、ホーンの取り入れられたジャズ寄りのハーモニーが
印象的です。
コズミックなシンセとボーカル、エレピのみのイントロからスネアロールが入る
#8Home & Consonanceは、後半ではヨレたリズムのシンセソロが用意されています。
ボイスサンプルがひたすらに繰り返され、多重録音されたコーラスの彩りが美しい#9Gloriaもお気に入り。
徹底的に音数を絞り込んだ#11Not Enoughは、彼の繊細なファルセットによる
コーラスを楽しめる一曲です。

抽象的でミニマルな電子音の重なりを中心に据えながらも、エレピやシンセのフレーズには
ジャズやソウルのエッセンスが振り掛けられており、彼の柔らかく消えてしまいそうなボーカルと
合わさって、幻想的で、身体にじわじわと冷たいものが凍みこんでくるようです。佳作。

Hunger

Rapture

Torrents of Spring

Gloria(Tontario Remix)
スポンサーサイト

この記事をはてなブックマークに追加

  1. 2015/03/22(日) 21:43:00|
  2. Tropics
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日の一枚(382) | ホーム | 今日の一枚(380)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://grooveisalliwant.blog.fc2.com/tb.php/427-d8eaeb2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:Systematic Chaos
独断と偏見により、お気に入りのCDを紹介して行きます。
医学部医学科の大学生として臨床医となるべく勉強しています。
山下達郎ファンクラブ
TATSURO MANIA会員。
水樹奈々ファンクラブ
S.C. Nana Net 会員。
上坂すみれファンクラブ
コルホーズの玉ねぎ畑 会員。
初心者ですが宜しくお願いします。
好きなジャンル:
1. AOR, MOR, ソフトロック
2. R&B,ファンク, モータウン,
ニュージャックスウィング,
フィラデルフィアソウル, シカゴソウル,
ブルーアイドソウル
3. ポップス、Jポップ
渋谷系、ニューミュージック
4. プログレッシブロック
5. ハードロック, へヴィメタル,
プログレッシブメタル, スラッシュメタル,
メロディックデスメタル,ブラックメタル
6. ジャズ,フュージョン,
ハードフュージョン, アシッドジャズ,
ハード・バップ, ジャズファンク,
ジャズロック
7. ジャジーヒップホップ,
オルタナティブヒップホップ
8. エモ, スクリーモ
9. ハウス, アシッドハウス,ディスコ

ライブラリは50,000曲ほどです。
ヘッドフォンはAKGのQ701、Audio TechnicaのATH-ESW9、
イヤフォンはShure-SE425を使っています。
iPod ClassicにTEAC-HAp50またはATH-PHA31i(ポータブルヘッドフォンアンプ)を挿して聴いています。
ブログとして記事を書くことを通じて
自分のライブラリと向き合ってみると、
相当趣味が偏ってるということを
痛感しています。
これから沢山の音楽に触れ、勉強していきたいです。
たまに医学関連の記事や日々の雑感を書いております。
※当ブログはリンクフリーです。
コメント下さると励みになります。
下さったら嬉しいです。
※Twitterもやっております。
アカウント名はprivategrooveです。
https://twitter.com/privategroove
こちらでもおすすめの音楽など情報を流しております!
フォロー下さると嬉しいです。
可能な限りフォローバック、コメントしに参ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総閲覧者数(ユニークアクセス)

アクセスカウンター(PV数, 2013/12/26より集計)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

にほんブログ村 CDレビュー

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

Feedly(RSSリーダー)で「私的名盤紹介」を読む

RSSリーダーとは、Google, Feedlyなど複数あるアプリまたはサイトを用いて自身で登録したブログの更新を自動で確認し、さらにブログ記事をテキストと画像、リンクのみの軽い状態で見ることができるツールです。 管理人も便利ですので積極的に使っております。 Feedlyにはスマホ向けアプリもありますが、PCはブラウザで操作でき動作も軽いため使っております。

follow us in feedly

「私的名盤紹介」管理人Twitterをフォローする

私的名盤紹介トップページをはてなブックマークに登録する

「私的名盤紹介」トップページをはてなブックマークに追加

「私的名盤紹介」管理人によるはてなブックマークを見る

管理人が普段見ている音楽系サイトで、気になる記事について、日々 「はてなブックマーク」を使ってコメントを付け、まとめております。 当サイトであまり取り扱わない音楽ジャンルの記事、年間ベスト、評論など雑多に取り扱っています。フォロー頂けると嬉しいです。

私的名盤紹介はてなブックマーク

「私的名盤紹介」管理人Twitter

TweetsWind

にほんブログ村ランキング(CD Review)

もし記事を楽しんでいただけましたら、お手数ですが 下の「このブログに投票」のところをクリックしていただけると大変嬉しいです。 投票はランキングに反映されます。

RSSリンクの表示

Ninja Tools(アクセス解析)

検索フォーム

相互リンク 音楽系レビューサイト

このブログをリンクに追加する

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数: