私的名盤紹介―真の雑食を目指して

自分の心に残った作品を紹介することで、新たな音楽を見つけるきっかけとして頂ければ嬉しいです。

私的名盤紹介Twitter(@privategroove)ヘッダー画像集

お世話になっております。
私的名盤紹介管理人のSystematic Chaos(@privategroove)です。

以前の更新が5月ということで、随分と間が空いておりまして、申し訳ありません。

現状は来年度からの初期臨床研修のため、就職活動と医師国家試験の準備に加えて、
可能な限りの遊びや部活動への参加、そしてレコード/CD漁りに時間を費やしております。

ディスクレビューを書くほどの時間は中々取れずにいるのですが、
Twitterでは音楽に関するツイートや実りのある対話をさせて頂いており、
良い作品にも多数出会っておりますので、時間を見つけて随時紹介していきたいと考えております。

フォローして下さいましたら、音楽系のアカウントに関しては、
原則フォローバックさせて頂いております。
一言下されば確実かと思います、宜しくお願い致します。

さて、今回の記事では、これまで私がTwitterのヘッダー画像として用意してきた、
アルバムジャケットのパッチワークを並べるという即席の企画を用意しました。
中には、まだ私的名盤紹介の記事でレビューしていない作品も含まれております。

興味のある作品等ありましたら、ご気軽にお尋ね頂ければと思います。

その他、近日中にTwitterでの企画として行った
#私を構成する9枚 #AORベスト9
のハッシュタグ用に用意した画像も掲載する予定ですので、

もしお気に入りの作品などありましたらニヤニヤされてください。

では、どうぞ。

第一弾 2014/04/26-2014/07/19


twitter headerこの頃はまだ枚数も少なく、洋邦織り交ぜて、よく聴くアルバムを並べてみました。 
ライブに参加したBONNIE PINKのソロ(最近はtofubeatsとの共作やニューシングル、
テイルズシリーズへの曲提供など再び活動が活発になっており嬉しい)や、
90sAOR~ブルーアイドソウルを代表する隠れ名盤、
Samuel Purdey(中段右から2枚目)のLucky Radio
Larsen Feiten Band, Bobby CaldwellなどAOR系が目立ちます。

第2弾 2014/07/20-2015/01/24

twitter header ver13ここから一気に枚数を増やしました。(重複も結構あります)
見切れているアルバムも多いですが、そこは目を凝らして見て楽しんで頂ければと思います。
 YMO/Technodelicや平沢進/救済の技法など、ニューウェイブ系、
Keith TippettやGentle GiantのようなジャズロックからColtrane/Balladsなど
メジャーどころも含めたジャズ、
PanteraやArch Enemyなどメタル(この頃が一番聴いていたかも)が印象的です。

第3弾 2015/01/25-2015/06/30

twitter header ver14このあたりからブラックミュージックの割合が増えていきます。
年間ベストに推したJarrod Lawsonは記憶に新しいソウルジャズで、
最近ではTahirah MemoryというソロシンガーのProも行っており、中々の良作です。
その他Donald Fagen ProのLazy Ninaなど収録のGreg Phillinganesソロ、
この頃から意識的に集め出したLuther Vandrossのオリジナルアルバム、
Jeff ReddなどのNJS系、SILVAやBluesette, ICEなど邦楽R&B、
Dを含めたDonnieやRH Factorなどは最近流行りのヒップホップ~ネオソウル系、
菊地成孔のラジオで知ったYahZarahのソロ(2段目一番左)など、
ネオAORファンにはドラマーのKere Buchananソロ(上から2段目左から7枚目)
などをおすすめしたいです。

第4弾 2015/07/01-2015/11/23

twitter header ver15 再びAOR系を増やし、花澤香菜のLAレコーディング、SD系のフォロワーとしてはかなり
完成度の高いMonkey House(最下段一番左)、
ディスコ系ではInner Life(サルソウル)とGeorge Duke, Junior(Mama Used To Sayの一発屋)
ジャズではBlue Noteでライブを観たMike Stern, 水樹奈々の傑作シングルエデン、
邦楽R&B-ポップスの傑作Skoop On Somebodyの松尾潔Pro作品、
ネオAORではキリンジからさらにSD色、プログレ色を強めた北園みなみ(最下段左から7枚目)、
Peter Friestedt/LA Projectは面白いです。
ノイズミュージック~アンビエントではArcaのフルアルバムが非常に衝撃的でした。

第5弾 2016/11/24-現在

twitter header ver16 そして現在掲示されているのはこれです。
未レビューの作品が多くを占めております。
冒頭のMusic, Harmony And RhythmでノックアウトされたBrooklyn Dreamsの77年作は
シルキーなサウンドと情熱的なボーカルのブルーアイドソウル。
声優、牧野由依のソロ作、タビノオトはグッバイマイフレンドという、恋する天気図/堀江由衣にも
負けぬ声優AOR史に残る隠れ名曲を収録。
チャラいところでは邦ロックのAwesome City Clubは緩いディスコ感覚と
透明感のある歌ですっきりと楽しめました。
Suchmosは同世代のブラックミュージック系バンドの中ではUNCHAINに負けないほどの
人気と実力を誇るアシッドジャズ系バンドで、これも非常に歌が上手くてお勧めできます。
これをもっとヒップホップのサウンドに寄せると、SANABAGUN.になると思っても良いです。
山下達郎がラジオでよく掛けるNights(feel like getting down)を収録したBilly Ocean,
Lee RitenourのRITでボーカルを務めるEric Taggのソロ作はTOTO参加の隠れ傑作です。
ブラコンでは最近集めているMtumeのJuicy FruitsはIsley/Between The Sheetsに負けていません。
後輩の推薦で聴き始めたDitty Bopsは女性2人組のカントリー系ユニットで、
ボッサ~ジャズの香りもするハーモニーとスウィンギーなリズム、コーラスが気持ち良いですし、
アコギもかなり巧い。嵌りました。
最近のブラックミュージックでは、ネオソウル的な撚れたリズムパターンと
ブラコン風味のローファイな打ち込み、か弱いながらも80s風で、
MJ的なタイトな歌唱を見せるDornikが面白かった。
タイトでアフリカンなリズムと、ネオソウル経由のジャジーなハーモニー、
エレピのドリーミーなサウンドが完璧に合わさったHiatus Kaiyoteも、
最近のブラックの中ではかなり好きですし、印象的でした。
チルアウトな電子音楽系ではFKA Twigsが圧倒的な完成度で、今のような暑い季節に聴くと、
身体がひんやりとしてとても気持ち良いです。
EWF流のファンクをモダンな音でやったようなM2、アンビエントな展開の中にも
キャッチーなリフとAnthony Jacksonを思わせるようなベースラインがクールなM3など、
Gabriel Garzón-Montanoもかなり面白いです。
その他では、達郎のLove Talkin'をサンプリングしたVaporwave系のSkylar Spense、
邦楽ベストアルバムに自信を持って推薦できる爽やかな邦楽AOR、ブルーペパーズの1stEP、
TVゲーム、ペルソナ4OSTはNJS系からファンキーなポップスまで、魅力を再発見できた一枚でした。
非常に内容の濃いリストです。

現在、第6弾のヘッダー画像を鋭意作成中です。
完成しだい更新しますので、お時間ありましたら是非、
Twitterページも訪問なさってください。

僕は昨年、一昨年と部活動の合宿で熱中症になりました…
暑い日が続きますが、体調にはくれぐれもお気をつけ下さい。

ではまた。






関連記事
スポンサーサイト

この記事をはてなブックマークに追加

  1. 2016/08/14(日) 02:50:39|
  2. 雑記(音楽関連)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【祝】訪問者数5万人突破!/AORベスト9/にわかジャズファンの9枚について | ホーム | 名古屋市周辺の古い路地のある街並み>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://grooveisalliwant.blog.fc2.com/tb.php/464-610b112c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Systematic Chaos

Author:Systematic Chaos
独断と偏見により、お気に入りのCDを紹介して行きます。
医学部医学科の大学生として臨床医となるべく勉強しています。
山下達郎ファンクラブ
TATSURO MANIA会員。
水樹奈々ファンクラブ
S.C. Nana Net 会員。
上坂すみれファンクラブ
コルホーズの玉ねぎ畑 会員。
初心者ですが宜しくお願いします。
好きなジャンル:
1. AOR, MOR, ソフトロック
2. R&B,ファンク, モータウン,
ニュージャックスウィング,
フィラデルフィアソウル, シカゴソウル,
ブルーアイドソウル
3. ポップス、Jポップ
渋谷系、ニューミュージック
4. プログレッシブロック
5. ハードロック, へヴィメタル,
プログレッシブメタル, スラッシュメタル,
メロディックデスメタル,ブラックメタル
6. ジャズ,フュージョン,
ハードフュージョン, アシッドジャズ,
ハード・バップ, ジャズファンク,
ジャズロック
7. ジャジーヒップホップ,
オルタナティブヒップホップ
8. エモ, スクリーモ
9. ハウス, アシッドハウス,ディスコ

ライブラリは65,000曲ほどです。
ヘッドフォンはAKGのQ701、Audio TechnicaのATH-ESW9、
イヤフォンはShure-SE425を使っています。
iPod ClassicにTEAC-HAp50またはATH-PHA31i(ポータブルヘッドフォンアンプ)を挿して聴いています。
ブログとして記事を書くことを通じて
自分のライブラリと向き合ってみると、
相当趣味が偏ってるということを
痛感しています。
これから沢山の音楽に触れ、勉強していきたいです。
たまに医学関連の記事や日々の雑感を書いております。
※当ブログはリンクフリーです。
コメント下さると励みになります。
下さったら嬉しいです。
※Twitterもやっております。
アカウント名はprivategrooveです。
https://twitter.com/privategroove
こちらでもおすすめの音楽など情報を流しております!
フォロー下さると嬉しいです。
可能な限りフォローバック、コメントしに参ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総閲覧者数(ユニークアクセス)

アクセスカウンター(PV数, 2013/12/26より集計)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

にほんブログ村 CDレビュー

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

Feedly(RSSリーダー)で「私的名盤紹介」を読む

RSSリーダーとは、Google, Feedlyなど複数あるアプリまたはサイトを用いて自身で登録したブログの更新を自動で確認し、さらにブログ記事をテキストと画像、リンクのみの軽い状態で見ることができるツールです。 管理人も便利ですので積極的に使っております。 Feedlyにはスマホ向けアプリもありますが、PCはブラウザで操作でき動作も軽いため使っております。

follow us in feedly

「私的名盤紹介」管理人Twitterをフォローする

私的名盤紹介トップページをはてなブックマークに登録する

「私的名盤紹介」トップページをはてなブックマークに追加

「私的名盤紹介」管理人によるはてなブックマークを見る

管理人が普段見ている音楽系サイトで、気になる記事について、日々 「はてなブックマーク」を使ってコメントを付け、まとめております。 当サイトであまり取り扱わない音楽ジャンルの記事、年間ベスト、評論など雑多に取り扱っています。フォロー頂けると嬉しいです。

私的名盤紹介はてなブックマーク

「私的名盤紹介」管理人Twitter

TweetsWind

にほんブログ村ランキング(CD Review)

もし記事を楽しんでいただけましたら、お手数ですが 下の「このブログに投票」のところをクリックしていただけると大変嬉しいです。 投票はランキングに反映されます。

RSSリンクの表示

Ninja Tools(アクセス解析)

検索フォーム

相互リンク 音楽系レビューサイト

このブログをリンクに追加する

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数: