私的名盤紹介―真の雑食を目指して

自分の心に残った作品を紹介することで、新たな音楽を見つけるきっかけとして頂ければ嬉しいです。

私的名盤放送第43回「2018年度年間ベストアルバム番外編& More」セットリスト

私的名盤放送第43回「2018年度年間ベストアルバム番外編& More」セットリスト

MOLDIV第43回1

MOLDIV第43回2

「放送アーカイブはこちらから」

M1 Shiny Days /亜咲花 『Shiny Days』 (2018)
M2 メトロナイト /早見沙織 『JUNCTION』 (2018)
M3 Chasin' A Dream /Tashan 『Chasin' A Dream』 (1986)
M4 Half /JS 『Ice Cream』 (2003)
M5 When I Look In Your Eyes /Joe Public 『Joe Public』 (1992)
M6 Memory 青春の光 /モーニング娘 『セカンドモーニング』 (1999)
M7 素直になりたい /大貫妙子 『Drawing』 (1992)
M8 本当に何でもなかったんだね /楠瀬誠志郎 『僕がどんなに君を好きか、君は知らない』 (1989)
M9 Take It To The Top /Merge 『Take It To The Top』 (1982)
M10 On The Ceiling /Lenny Harold 『Cosmic』 (2018)
M11 きっとね /中村佳穂 『AINOU』 (2018)
M12 lure /uko 『One Love』 (2018)
M13 Don't Take AwayMy Pride /Johnny Gill 『Chemistry』 (1985)
M14 Nothing /星野源 『POP VIRUS』 (2018)

【放送後記】
年始1回目の放送となりました。2018年度はSpotify有料サービスを使い始めたことで新譜を聴く量が増え、
年間ベストもかなり多くのリストの中から選ぶことができ、よい一年になったと思います。
今後、どのようにまだ見ぬ音楽を発見していくべきかという点において、
このようなストリーミングサービスのランダム再生機能を上手く活用することは大きなメリットとなると思います。
AIとビッグデータの力によって音楽を見つけることは容易になっていくことが想定されますが、
歴史としての音楽同士の縦横のつながりや、そうした視点に基づいたディスクレビュー、
ディスクガイドの果たすべき役割は、今後大きくなってくると思われます。

音楽を自然言語で表現することは原理的に不可能ですが、音世界とアーティストの歴史を紐解いていく行為は、
いつの時代においても興味深いことですし、それを行い続ける語り部となれるよう、今年も精一杯努力してまいります。

今回は、昨年度の年間ベストに漏れてしまった作品を中心に、アニメソング、アイドルソング、JPOPなど多めに選びました。
ヒットアニメ「ゆるキャン△」のOP曲、亜咲花のボーカルはR&B的な香りを感じる表現で、サビ後半には
ソウル的なコード進行が目立ちます。
間違いなくオールタイムの声優ベストアルバムに認定するべき早見沙織の最新作からは
山下達郎を感じさせるようなアシッドジャズの一曲を。
山下達郎フォロワーでは楠瀬誠志郎の多重コーラスや、コード進行も徹底的に研究された繊細なポップスを
取り上げました。ドラムスの音色は強くリヴァーブの掛けられたもので、邦楽ではOne Step Communicate
サウンドを思い起こさせてくれます。
Timberland, LA Reid, She'kspereなどの空気感を感じるR Kellyプロデュースの2人組、JSや、
LA出身の一発屋ニュージャックスウィンググループ、Joe Publicの蕩けるようなクワイエットストームも最高です。

モーニング娘の4枚目のシングルは、つんく♂さんの得意とする歌謡ポップスに80sソウルを絡めた
絶妙なバランスで、時代が経って現在聴いても全く色あせない完成度だと思います。
参加しているミュージシャンはChris Parker(Ds), Hiram Bullock(G), Will Lee(B)など、フュージョン系の
スタジオミュージシャンを集めています。この辺りは初期のSMAP(7枚目辺り)のサウンドに近しいところだと思います。

Nile Rodgersの作品への参加など、NJS再評価の流れが進んでいますが、Teddy Rileyがかつて
Guyに引き続いて結成したBlackstreetの新たなプロジェクト、Blackstreet2のメンバーとして選ばれた
Lenny Haroldのモダンブギーや、ネオソウル的なサウンドを中心としながら緊張感あるサビの展開に
強烈な個性を感じる邦人SSW, 中村佳穂の楽曲や、LAのファンクバンド、Mergeの唯一作から
ダンスクラシックス、Maurice Whiteが得意とする展開を取り入れたTake It To The Topもぜひどうぞ。

最後には、星野源の最新作から、STUTSによる808のビートが心地よい現代版ブラックコンテンポラリー、
Nothingで締めくくりました。今年も、最高にディープで、独自の視点で切り込んだ選曲で、
皆様に楽しんでいける放送を目指して参ります。宜しくお願い致します。

前編

後編



関連記事

この記事をはてなブックマークに追加

  1. 2019/01/21(月) 00:27:45|
  2. 私的名盤放送セットリスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<私的名盤放送第44回「AOR/ブルーアイドソウル、レアグルーブで棚から一掴み」セットリスト | ホーム | 2018年度 私的ベストアルバム15 洋楽編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://grooveisalliwant.blog.fc2.com/tb.php/529-89eb25d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Systematic Chaos

Author:Systematic Chaos
独断と偏見により、お気に入りのCDを紹介して行きます。
医学部医学科の大学生として臨床医となるべく勉強していました。(2011/04-2017/03)
無事医師免許取得し、2017年より研修医一年目として社会人生活が始まりました。
新しいことばかりでストレスも多いですが、相変わらず様々な音楽に触れております。
山下達郎ファンクラブ
TATSURO MANIA会員。
水樹奈々ファンクラブ
S.C. Nana Net 会員。
上坂すみれファンクラブ
コルホーズの玉ねぎ畑 会員。
自分にとって魅力的な音楽を、様々な視点で、
新旧洋邦を問わず掘り下げて参ります。
初心者ですが宜しくお願いします。
好きなジャンル:
1. AOR, MOR, ソフトロック
2. R&B,ファンク, モータウン,
ニュージャックスウィング,
フィラデルフィアソウル, シカゴソウル,
ブルーアイドソウル
3. ポップス、Jポップ
渋谷系、ニューミュージック
4. プログレッシブロック
5. ハードロック, へヴィメタル,
プログレッシブメタル, スラッシュメタル,
メロディックデスメタル,ブラックメタル
6. ジャズ,フュージョン,
ハードフュージョン, アシッドジャズ,
ハード・バップ, ジャズファンク,
ジャズロック
7. ジャジーヒップホップ,
オルタナティブヒップホップ
8. エモ, スクリーモ
9. ハウス, アシッドハウス,ディスコ

ライブラリは65,000曲ほどです。
ヘッドフォンはAKGのQ701、Audio TechnicaのATH-ESW9、
イヤフォンはShure-SE425を使っています。
①DENON PMA-50 + Zensor1 (USB-DACプリメインアンプ+スピーカー)
②iPod Classic+TEAC-HAp50(ヘッドフォンアンプ)
③ONKYO DP-X1A のいずれかで聴いています。
ブログとして記事を書くことを通じて
自分のライブラリと向き合ってみると、
相当趣味が偏ってるということを
痛感しています。
これから沢山の音楽に触れ、勉強していきたいです。
たまに医学関連の記事や日々の雑感を書いております。
※当ブログはリンクフリーです。
コメント下さると励みになります。
下さったら嬉しいです。
※Twitterもやっております。
アカウント名はprivategrooveです。
https://twitter.com/privategroove
こちらでもおすすめの音楽など情報を流しております!
フォロー下さると嬉しいです。
可能な限りフォローバック、コメントしに参ります。
※放送企画として「私的名盤放送」というラジオを配信しております。
ツイートキャスティングホームページをご覧下さい。不定期に配信、Twitterにて情報を呟いております。ハッシュタグは「#私的名盤放送」です。宜しくお願い致します。
http://twitcasting.tv/privategroove

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

総閲覧者数(ユニークアクセス)

アクセスカウンター(PV数, 2013/12/26より集計)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

にほんブログ村 CDレビュー

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村

「私的名盤紹介」管理人Twitterをフォローする

私的名盤紹介トップページをはてなブックマークに登録する

「私的名盤紹介」トップページをはてなブックマークに追加

「私的名盤紹介」管理人によるはてなブックマークを見る

管理人が普段見ている音楽系サイトで、気になる記事について、日々 「はてなブックマーク」を使ってコメントを付け、まとめております。 当サイトであまり取り扱わない音楽ジャンルの記事、年間ベスト、評論など雑多に取り扱っています。フォロー頂けると嬉しいです。

私的名盤紹介はてなブックマーク

「私的名盤紹介」管理人Twitter

にほんブログ村ランキング(CD Review)

もし記事を楽しんでいただけましたら、お手数ですが 下の「このブログに投票」のところをクリックしていただけると大変嬉しいです。 投票はランキングに反映されます。

RSSリンクの表示

Ninja Tools(アクセス解析)

検索フォーム

相互リンク 音楽系レビューサイト

このブログをリンクに追加する

現在の閲覧者数

現在の閲覧者数: